伊庭

クリード チャンプを継ぐ男の伊庭のレビュー・感想・評価

4.0
『ロッキー』シリーズ未見ですが、十分楽しめました。

泣かせよう!っていう演出ではない。
むしろ世間一般の出来事ばかりで、淡々と進んでいく印象だけど、歳を経たからこその重みだったり、若いからこその重みだったり。
人っていうのはこうやって傷つけられて、強くなっていくんだな〜と納得出来た。

フィクションだけど何かを追い続ければ必ずぶつかる壁を描いていて、だからこそロッキーの言葉が胸に刺さる。

久々に「見てよかった」と心から思えた作品でした。