森のうさぎ

君の名前で僕を呼んでの森のうさぎのネタバレレビュー・内容・結末

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)
3.5

このレビューはネタバレを含みます

誰からも好かれ完璧な大学生オリヴァーと徐々に惹かれあっていく17歳のエリオの心の感情がピアノで表されてたり、北イタリアの田舎の街並みや庭での食事シーンが素敵だった。

思春期の恋や性に対するいろんな感情を繊細に上手く表現してて、自分の部屋をオリヴァーとシェアしてだんだん好きになっていくと隣が気になり始める様子や、オリヴァーが去る時にエリオが送って行った田舎町の誰もいない山での人目を気にしなくてもいい場所で思い切りはしゃぐ2人を見てたら涙が出そうになりました。1番最後のアップで泣いてるシーンで子供から大人になっていく表情が切なかった。
いい俳優さんだなって思いました。

ただ分からない事も…オリヴァーもエリオも女の子ともやっちゃうしオリヴァーは最後に結婚報告してたしバイセクシャルって事なのか、ひと夏の恋だったのか
映画のタイトル「君の名前で僕を呼んで」映画の終盤でこのセリフをオリヴァーがエリオに言う、エリオが「エリオ、エリオ」って自分の名前をオリヴァーに向けて言うんですがどういう事なのか分からなかったです💭💭