Kana

ユリゴコロのKanaのレビュー・感想・評価

ユリゴコロ(2017年製作の映画)
3.0
なぜ生きるのか?
なぜ命は尊いのか?
なぜ人を殺してはいけないのか?
その問いに絶対の答えはない。
きっと多くの人が一度や二度は、心の中で誰かを殺したいと思ったり、もう死んでしまいたいと思ったことがあるだろう。
でもそれを実行する人は多くない。
なぜなら殺人や自殺は良くないことだと知っているから。
だけど…見てはいけないもの、聞いてはいけないこと、してはいけないこと、そうゆう禁忌に魅かれる気持ちもあると思う。
一線を越えてしまうかどうか、その基準は結局のところ、何を得て、何を失うのかにかかっているのかな。

最初の穴のシーンはなかなかのキワモノでした。
あそこだけ少しノスタルジックなミステリーの表現で、それがすごく不気味という。
吉高由里子って昔から特別演技が上手いわけではないけれど、独特の空気感を持っている気がしていて惹かれてしまう。
香取しんごとか前田敦子とかも同じ部類なのかなと改めて思いました。
演じるのが上手いわけではなく、カメラの前で自然体でいることが上手いというか…。
演技派女優と対比してしまうと、もちろんそちらの方が上手いんだけど、逆に演技してる感が突然出てきて少し違和感がありました。