ゆき

わさびのゆきのレビュー・感想・評価

わさび(2016年製作の映画)
3.7
その先。

うつ病の父と暮らす進路選択に迫られた女子高校生の娘を描く。

愛と勇気だけになっちゃアンパンマンも報われない。
自分の置かれた環境を受け入れるってそう簡単ではない分、外面はどんなに整えられても内心引っ掛かってることが人の“やさしさ”が引き金に悪いスイッチを押すこともある。
母に幸せな生活を放しちゃだめだと言える彼女の強さはきっと本物。
閉塞感を彷彿させるような独特な方言とかで魅せる芳根京子ちゃんも見てみたい。