オル

スマホを落としただけなのにのオルのレビュー・感想・評価

4.0
気をつけよう!個人情報流出!!

ある日、携帯電話をタクシーに忘れてしまった主人公。携帯はすぐに見つかり何も問題がなかったかのように思えた。
彼には結婚を意識した交際をしている女性がおり、プロポーズをする。
そんな折、彼らの周りで様々な情報が出回る事となる。
そして、山林で発見された遺体について調査する警察。
今、日常が非日常と変貌していく。

まず、北川景子が美人、美人。華があるのでこういったホラーサスペンスものにはぴったり。北川景子目当てで観た方いるのではなかろうか、間違いない。
個人的には好きではない。

そんな事より肝心の中身、スマホを落としただけなのに終着点はどこまで行くのかと観ていたら思わぬ所に連れて行かれた。

広告が絶妙で広告のイメージのままの先入観で鑑賞すると知らない所に着いていると思う。

残念だったのは監督が中田監督なので個人的にはもう少しホラー要素が強めであったら嬉しかった。

役者も違和感なかったし、テンポも悪くないし最後まで集中できた。

今作は風刺とまでは行かずともスマホに含まれる個人情報量、IDやパスワードの安易化、SNS、ネット等々、現代社会の便利すぎるが故に副産物的に生まれている情報漏洩の危険性を再確認する為にも観ておいて損はないと思う。
たかが、スマホ一台されど…。

最後に圧倒的バカリズムの存在感。話の筋にどう関わるかとかは置いておいて頭から離れない恐怖。
バカリズムの起用が今作の肝と言っても過言ではない。