オルさんの映画レビュー・感想・評価

オル

オル

基本ネタバレはしません。客観的に作品を見て点数もつけてます。個人的な好みは本文に盛り込んでます。
T-SITE閉鎖にてこちらに流れ流れて。フォローさせて頂いた方、フォローして頂いた方が大勢こちらを登録されているとの事でレビューを拝見しにやってまいりました。

ゾンビに目がありません。おすすめのゾンビもの教えていただけたら幸いです。

映画(115)
ドラマ(3)

貞子(2019年製作の映画)

5.0

恐ろしい。恐ろしすぎる。

末恐ろしい、中々の演技力。いい目をしている。謎の少々役の女の子。これからブレイクするかな。

正直、がっかり。スコアは盛ってます。だって、売れれば次期待できるから。
個人的
>>続きを読む

デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」(2015年製作の映画)

4.5

当時、選ばれし子だった人達へ

デジモンアドベンチャーの正統続編として時を経て制作された。

デジモン達の声は当時の声優さん。
人間側は一新されており、名曲[butter-fly]を歌っていた和田光司
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.5

不死とは?老いないのか?

何らかが原因で死なない身体になってしまった人間[亜人]、死なないのではなく絶命すると復活する。痛みは感じる模様。

交通事故により亜人である事が判明した主人公は政府に拘束さ
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.0

色々な作品を彷彿とさせるなぁ。

人間のみを糧とする「グール」という見た目は人間と変わらない生物が存在する世界。その存在は認知されているが淘汰されておらず、人間には人間とグールの見分けがつかないという
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

騙された。恐るべきやり口。

要は詐欺師が大金を手に入れるためのやり取りをどんな仕掛けがあるのかハラハラドキドキしながら観る映画。

見所は騙されるところ。何に騙されたかは当然言わない。

ストーリー
>>続きを読む

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

3.7

ギャンブルもの好きならどうかな。

藤原竜也の予告インパクトありすぎ。あ、違う。これは別の映画。
まず、この映画を観る前にドラマSeason1と2を観ておいてね。
少なくともSeason1だけでも。
>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

4.5

大泉洋と原田知世主演の北海道を舞台にした小さなパン屋の話。




  概要とかはまた、今後、書くとして…。




  パン屋に訪れる人達が素敵。



  登場人物の心情が汲み取りやすく感情移入し
>>続きを読む

トワイライトシンドローム デッドゴーランド(2008年製作の映画)

2.0

あの伝説のホラーゲー

の名前を騙った何か。

本作は遊園地版。船版もあるのでよろしくね。

個人的には嫌いじゃない。一時期流行ったデスゲーム系です。
みんな病んでたのかな?

見所?そんなのは序盤で
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

2.0

これ単品では話にならない。

現時点、アベンジャーズ最終章上映中。
鑑賞済。

映画を評価する上で人におすすめできるかどうかはかなり重要なポイントだと考える。

そういう意味では、この作品は敷居が高い
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

アベンジャーズ!ラストアベンジ!

みたぞー!みてきたぞー!うおおおおー!

という、テンション。

ネタバレよくない。
だから、敢えて言わせてもらうと過去作全部観てから観よう。

でもね、途中から入
>>続きを読む

モテキ(2011年製作の映画)

3.5

モテキなど待っても来ない。

まず映画は蛇足。あくまでもオリジナルのお話。

にしては、よく出来てるし面白い。
オチはらしくないので漫画派、ドラマ派にも受け入れ難い。

それでも、モテキが帰ってきて嬉
>>続きを読む

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

3.5

酔っぱらいには無理です。

エドガー、サイモン、ニックこのお三方が集結して鑑賞しないなどあっていいことであろうか。否!観るに決まっている。

でも、好き嫌いは顕著に出るかな。三人のファンなら無条件でオ
>>続きを読む

パラノーマル・アクティビティ5(2015年製作の映画)

1.5

もうね。決めたから。意地だよ。

正確には5ではないけど。
ここまで来るともはや誰もついていけてないと思う。

救いのない世界に迷い込んでしまった。
嫌いじゃないし、むしろ好きなんだが迷走が過ぎる。
>>続きを読む

グースバンプス モンスターと秘密の書(2015年製作の映画)

3.8

我が青春がここに!青春ではないか。

原作は有名なダークファンタジーもの?という話。
NHKでやっていたあの名作。ちょい怖な作品。

ちなみにNetflixを契約するきっかけとなった作品です。ってもう
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.5

バランスと見せ方とイボ田

結局のところ、超人と金持ちの能力差
を如何に表現するかというのが前作『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』であったが、大変うまく見せていた。

では、今作もそこ
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.5

4大怪獣四巴!?大乱闘!

暴れまわるでかい怪獣がビルやら人やらを荒らして回るゲームが元ネタ。人を食べる。まぁ、怖い。

さてさて、登場しますは
・大きな化物ワニ
鱗状の皮膚は何よりも硬く、鉄壁の守り
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

4.0

セイディーーーッ!!よくもセイディを

このアプリを使用しておいてなんなんだけど、フィルマガとかいうあらすじの上の関連記事。全然宛てにならないんですけど。
映画ファンが怖いと思ったじゃだめ。
ホラーフ
>>続きを読む

劇場版 仮面ライダー555(ファイズ) パラダイス・ロスト(2003年製作の映画)

3.5

く、くさかぁーっ!

仮面ライダーファイズの劇場版。
平成後期の仮面ライダーの劇場版は割りと本編に関連した内容であったりするがこれはほぼほぼオリジナル。

注目点は映画オリジナルライダーのかっこよさと
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる(1995年製作の映画)

4.5

お前だ!他にはおらん。

個人的には劇場版ドラゴンボールの中で1、2を争う名作だと思う。

脇役キャラの活躍にオリジナルキャラクター、さらには圧倒的ラスボス。

何より原作リスペクトな公式設定。

>>続きを読む

ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ(1994年製作の映画)

3.0

登場キャラクターに注目。

本アプリのキャスト欄には野沢雅子と田中真弓しか記載されていないがそんなことはない。

だけど、情報はこれだけでいいかもしれない。

中々、面白い試みだったし印象に残るという
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

2.0

こ、こ、こわ、こわいか?これ。

死霊館シリーズって言うのがあるらしい。と、思ったらアナベルもそれなのか。アナベルみた気がするけど印象にない。もう一度みるとしよう。

この作品だけみると他の死霊館シリ
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

3.0

死ねぬなら帰ってしまえお前達

十二人の子供が死にたがっています。
でも、一人じゃ死ねない理由があります。
それなら集まって死にましょう。
そういうコミュニティは作ったから指定日時にここに集合ね。
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.8

キングダム!覇権は取ったか?

待った!これ二時間半でよくまとめた。
アニメみてわかった。無駄な場面がない上に二時間半でまとめるってこれすごい。時間が操られている。時間がネジ曲がっているのか。

ほぼ
>>続きを読む

スーパーマリオ/魔界帝国の女神(1993年製作の映画)

3.5

マリオが配管工やるってよ。

え、マリオって配管工だったの?
マリオってただの悪役だと思ってた。

とかは、どうでも良くてルイージにヒゲない。

これもどうでもいい。
クッパ。待って、クッパ。
ヨッシ
>>続きを読む

ダレン・シャン(2009年製作の映画)

4.0

あれ、そういえば続編は?

これ長編物ではないのでしょうか。

バンパイアものではなかなか面白いから感想書いておこうと思ったけど、続編ありきって話だったのに製作されてないってことはお蔵入りかな。

>>続きを読む

神さまの言うとおり(2014年製作の映画)

3.0

だるまがどーん、ねこがしゃー

原作の漫画アリ。

原作がこんな感じだし、逆によくここまでリアルに再現できたと思う。

理不尽に無理難題を出され立ち向かう学生達の話。

だるまに襲われ猫に襲われ、あと
>>続きを読む

霊的ボリシェヴィキ(2017年製作の映画)

2.0

異なるものの恐ろしさ。

率直に一言
これやべー

男女が工場のような場所で体験談を語り合う。

この映画を端的に説明するとこれだけ。予告動画を観ても内容を推察するのは難しい。

カルト的な何かと無理
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

5.0

刺さる。痛い。えぐられる。

その前に一言。敢えてオブラートに包まないぞ。
こんな深い作品を鑑賞しながら喋るのを止めないばばあ!エンドロールで携帯の明かりをつけるじじい!二度と映画館に来るな!帰れ!い
>>続きを読む

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.0

何この副題ダサい。

あらすじ読まない方がいい。
ポスターを見ると
「増築し続けないと死ぬ。」
何これ面白そう。何で死ぬの?家が自我を保てなくなるの?家が過食症なの?

やだー気になるじゃないですか。
>>続きを読む

もうひとりいる(2002年製作の映画)

4.0

THEジャパニーズホラー

自分を見たら死。
ドッペルゲンガーもの。

演出はちょっとちゃっちいし、役者もそこまでうまい人が少ない。

だけど、恐怖演出はジャパニーズホラーのいいところを表現できている
>>続きを読む

インビジブル(2000年製作の映画)

2.9

透明人間モノの中ではピカイチ

ケビン・ベーコンなところが憎い。

透明人間と言えば?
姿を消したらどうする?

そこの邪な事を考えた方。
わかります。よくわかります。

人間というのはろくな事を考え
>>続きを読む

九月の恋と出会うまで(2019年製作の映画)

3.9

未来からの声に導かれる。

川口春奈可愛い。
高橋一生のコミュ障キャラ好き。

予告詐欺。というのは言い過ぎか。
でも、予告みてルンルン気分で観に行ったらなんか違う。

辻褄は合ってないかな。
役者は
>>続きを読む

こどもつかい(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

【監督の本領発揮出来たのか?!】

基本、ネタバレレビュー書きたくないけど、致し方なく。

『こどもつかい』というタイトルからしてこどもにまつわる話というのはわかる、滝沢秀明が奇妙な格好をしているのを
>>続きを読む

富江・最終章 禁断の果実(2002年製作の映画)

2.5

劇場版の富江は進化する。

もちろん個人的には5.0

富江に魅了されたい人生であった。
歴代劇場版の富江でキャスティングは最強。最高。たまらん。

内容はめちゃくちゃドロドロ。

と、いうか何であら
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

二番目は繋ぎなんだよ。

ファンタスティックビーストの2作目。
ロード・オブ・ザ・リングは2作目良かった。
今作もいいんだけど、2作目じゃないですか。長編の2作目は繋ぎと相場が決まっている。

ジュー
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.5

実にいい話。え、これ実話なの?

いい映画をみた。
人種差別は現代においても社会問題として残っているが、この作品のタイトル「グリーンブック」とはいわゆる黒人が専用で泊まれるホテルなどが明記してある冊子
>>続きを読む

>|