キョン太

15年後のラブソングのキョン太のレビュー・感想・評価

15年後のラブソング(2018年製作の映画)
3.5
年齢を重ねた先にある、大人の愛の形について描いた人生ドラマ。

長年連れ添ったパートナーもいるし、仕事もあるけれど、子供はなく、今の暮らしのままでいいのか悩める主人公アニー。

パートナーが研究活動に没頭しているとあるアーティストを巡って諍いが起き、そのアーティストそのものからコンタクトがあって、実際に会うことになり……
という、一風変わった人間関係が面白い。

若い頃にはわからなかったことがみんなにあって、家族に対して、愛についてよく考えて、人生に反映させていく姿が良い。

より良い自分になりたいのならいつからでも大丈夫という、優しいメッセージが伝わる作品でした。