ymmtdisk

バクラウ 地図から消された村のymmtdiskのネタバレレビュー・内容・結末

3.0

このレビューはネタバレを含みます

なるほど。映画を見終わって頭に浮かんだ言葉。なるほど。

ポスター/パッケージの意味ありげなUFO。「地図から消された村」というキーワード。中盤までほとんどなにも明かされない流れ……から想像する程にはトンデモではなく、村人ナーメテーターだった以外は全然、まともな映画だった。おじいちゃんがショットガンをぶっ放すシーンでは安堵したほど。蓋を開けてみれば西部劇みたいな映画だった。

元々が「降りかかる火の粉は振り払う、武力でな」という村なのね。
市長は送り込んだ侵略者/殺し屋を「観光客」として偽って迎えに来たけど、「んなわけあるか!」である。