sonozy

カモン カモンのsonozyのレビュー・感想・評価

カモン カモン(2021年製作の映画)
4.0
A24製作によるホアキン・フェニックス主演のマイク・ミルズ監督作。
一足お先に英語字幕にて。

ラジオジャーナリストとしてアメリカ各地の子供たちに対面インタビュー取材して回る独身のジョニー(ホアキン・フェニックス)は、ロスに住む妹ヴィヴ(ギャビー・ホフマン)がオークランドにいる精神病に苦しむ元夫ポールの対応で出かけなくてはならくなり、9歳の甥・ジェシー(ウッディー・ノーマン)の面倒を数日間見ることになる。

好奇心旺盛で少し風変わりなジェシーは、応えるのに苦慮するような疑問や質問攻めや、夜もなかなか寝てくれなかったり、突然始まった二人の共同生活に当初は対応に苦慮するジョニー。
更に、ヴィヴからはポールの状況が良くないため、予想より長く滞在する必要があるとの連絡が。

ジェシーはジョニーの仕事や録音機材に興味を示し、ジョニーの仕事に同行するようになる・・。

モノクロの映像で描かれる中年男と少年 二人のロードムービー。
二人の会話を通じて、ぶつかったり、互いの気づきを得たりしつつ、深まっていく心の絆が見どころですが、ジョニーとチームメンバーが行う子供たちへのインタビューも重要な要素になってます。
「未来に希望を持ってる?」「君を幸せにするものは?」... エンドロールでも質問に対する子供たちのコメントが流れます。

タイトル『C’mon C’mon』は、ジェシーが一人、録音テープに思いを語る中で出てきます。

3種類のモノクロビジュアルも素敵。
https://twitter.com/cmoncmonmoviejp