ともゆちさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

ともゆち

ともゆち

映画(1384)
ドラマ(4)
アニメ(0)

ペトラは静かに対峙する(2018年製作の映画)

4.2

横にゆっくり流れるカメラワークとスペインの片田舎の景色がとても良い感じでした。お父さんはクソすぎ警報。

M3GAN/ミーガン(2023年製作の映画)

3.3

本筋よりもみんな開発要件定義とテスト設計がガバガバなことが気になって集中できなかった。デイビッドゲッタが子守唄になる日が来るなんて。

PERFECT DAYS(2023年製作の映画)

4.9

ちょうどこの世の中は競争社会で闘い続けるしかないのか、それともそこから降りるという選択肢はあるのか、みたいなモヤモヤを考えていたところでのドンピシャ映画になった。パターソン大好きマンなのでもう最高すぎ>>続きを読む

オットーという男(2022年製作の映画)

3.5

ストーリーに既視感ありすぎて過去に見たっけとおもたら幸せなひとりぼっちのリメイクなのね。オリジナル大好きだったのでこれももちろん好きなんだが、元々良い話をさらに良い話すぎるように作られてる気がして、楽>>続きを読む

TALK TO ME/トーク・トゥ・ミー(2022年製作の映画)

4.0

ドラッグは二十歳になってから、みたいなZ世代ホラーだった。期待値上げてしまってたのでもうちょっと新しいホラーみたかったけど普通に音とかビジュアルのクオリティめちゃ高くてそれだけでも良かった。

お父さ
>>続きを読む

Saltburn(2023年製作の映画)

4.3

またこんなキモい映画をちゃんとキモくしてくれたバリー・コーガンにあっぱれ。途中までのブロマンスもなかなかエモくてよいなぁ君の名前で僕を呼んでみたいだなぁとか思ってたけど雲行き怪しくなってから一瞬でもテ>>続きを読む

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

4.0

めちゃ笑えるサイコなコメディでありつつややビーガンの人だけでなくビーガンの思想もめんどくさい奴等で殺されてもまあウケるくらいの描き方だったので若干気になりつつB級フレンチコメディなのでこんなものでいい>>続きを読む

枯れ葉(2023年製作の映画)

-

面白かったんだけどもありのままの感想を言えば終始とても眠かったです

マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”(2019年製作の映画)

4.5

ハイファッションってやっぱり良いなと思いつつ、やっぱり今のマルジェラがマルタンマルジェラの時と異なるものになる必然性を感じました。天才や。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.5

心温まる素晴らしい家族ロードムービーだった。名作はやっぱり観といたほうがいいですね。

ポールダノの中2ぽいけど実はいいお兄ちゃんだったらアビゲイルの天使感じてだったり、家族みんな嫌いな人がいない。
>>続きを読む

ナポレオン(2023年製作の映画)

3.5

ナポレオンのこと中途半端に知ってるので戦争の結果どうなるとか、最後どうなるとかぼんやり予測できてしまってそこは若干間延びしてるように感じてしまった。戦闘シーンはとても良かった。ブドウ投げつけるのとかセ>>続きを読む

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

4.0

みんな拗らせ具合が突き抜けていた。スティーブブシェミのようになる気持ちも分かるけど踏みとどまれる大人になりたいという教訓を得ました。

モナ・リザ アンド ザ ブラッドムーン(2022年製作の映画)

3.3

プロモーションの期待値まではぶっ飛んで無かったので若干の物足りなさを感じてしまった。能力の説明がないとかは全然気にならないんだけど、タランティーノと比較する宣伝とか出てたのでもうちょっと派手でショッキ>>続きを読む

パリのどこかで、あなたと(2019年製作の映画)

4.3

見事な着地。。。他人と向き合うのも大事だけどまず自分と向き合おうねって話がとても沁みました。みんな終盤に従って元気になっていくの良い。この後ネコのこととかタバコのこととか映画が終わった後話していくのか>>続きを読む

ハイ・ライフ(2018年製作の映画)

3.0

雰囲気も演者も好きなんだけどちょっとストーリーが伝わりにくかった。さすがガーゴイルの監督らしく相変わらずの生/性表現だった。

search/#サーチ2(2023年製作の映画)

4.5

前作大好きだったけど更にパワーアップしている良い2だった!モニターのなかの情報量が多いおもろい&全員怪しくなったりサスペンスなシーンもありたまらんですな。あのどんでん返し、それ使ったら3むずいなとおも>>続きを読む

キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン(2023年製作の映画)

4.8

観た後に上映時間確認してビックリな体感速度。急な発砲音びびるし映画館で観てよかった。というか久々めっちゃ楽しいと思える映画体験。
史実基にしたノンフィクションが原作というのにビビりつつ、事件の悲しみが
>>続きを読む

テルアビブ・オン・ファイア(2018年製作の映画)

3.7

こんな状勢だけど、こういう政治的ウィットに富んだコメディ映画の存在感が大事なんですね。特に後半のセリフひとつひとつに分断と和解のジレンマがそれぞれの陣営内にも世代で考えがちがったり知らなかったことが多>>続きを読む

One True Loves(原題)(2023年製作の映画)

3.5

機内で観るのにぴったりなほっこりラブコメでした。カッコつけてない良いやつキャラで今までのシムリウで一番好き。てか普通におもしろい。

乙女たちの秘めごと(2017年製作の映画)

4.0

2作連続でまたポリーヌビュレルをリリーローズデップだと勘違いしながら見てしまった、やっぱり似てる気がする。文芸エロス枠で紹介されてたけど昔のフランス方田舎の人間模様が静かに描かれててジャンル感を全然感>>続きを読む