ともゆちさんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

ともゆち

ともゆち

映画(1384)
ドラマ(4)
アニメ(0)

ただ悪より救いたまえ(2019年製作の映画)

3.7

韓国映画のタイの画面黄色過ぎるのが若干気になるけどアジョシ風少女救出作戦と最恐の敵みたいなのはアガる。後半の銃撃戦、警察とマフィアと敵と主人公の天丼盛り合わせみたいになってたけどこんなんナンボあっても>>続きを読む

楽園の夜(2019年製作の映画)

4.0

今回は最初の10分で前に観たことがあると気づけた自分を褒めたい。たしかに面白かった。

英雄の証明(2021年製作の映画)

3.7

アスガーファルハディ強化月間。予想通り可哀想になったり、いやじつは可哀想じゃないのでは?みたいな繰り返しでしんどい話だった。

イスラム社会の世間体とか名誉の文化があまり自分にはリアルでないから強く響
>>続きを読む

誰もがそれを知っている(2018年製作の映画)

3.6

アスガーファルハディ強化月間。タイトルがネタバレなんだろうなぁと思いつつそこまで重要ではな点ではなかった。ムラ社会の他人のこと陰でウワサする万国共通でやだねぇな話だった。リアル夫妻の演技だけでも楽しい>>続きを読む

ハート・オブ・ストーン(2023年製作の映画)

3.5

アクションとか面白いんだけど、これ系の敵がAIみたいなののマンネリ感をそろそろ誰か打破してほすい。

ある過去の行方(2013年製作の映画)

4.2

そうだよね物事はなんだって複雑な原因同士が絡み合ってるから一面的に語ることは出来ないよね。絡まりまくって終盤はついてくのに必死になるけどみんなの考えている本当の原因が実は本当の原因と僅かにズレているの>>続きを読む

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.5

妊娠についての認識がたぶんけっこう違うのでどう捉えていいか分からんかったけどマイケルセラはもうちょっと良い役回りあったんじゃないかと思うけどカットされたのかな。全体的にはほっこりでみといてよかった。

スティルウォーター(2021年製作の映画)

4.7

味わい深い面白い…マヤが可愛いすぎてこんな子供と過ごしてしまったら心洗われてしまうわ。

幸せシーンだけで再生止めたい気持ちに駆られるけどラストまでみてもジンとくる。人生は残酷って言いながらもその中に
>>続きを読む

TAR/ター(2022年製作の映画)

4.7

キャンセルカルチャーについての話でもあり、それに伴う権力構造の話でもあり。某アーティスト告発のタイミングで観たのでリアルさが増す。。

バッハのくだりはターも学生もどっちも正しいと思うので、どの立場選
>>続きを読む

バービー(2023年製作の映画)

4.7

映画館が、特に外国の方中心にピンク率が凄くて本当に社会現象なんだと。そして期待大のハードル全然超えてくれたー面白かったー。ええ気持ちで映画館出れる。

予想通りフェミニズム直球なので男としての気まずさ
>>続きを読む

エクソシスト(1973年製作の映画)

3.5

ブリッジ歩き待ってたら終わってしまったんだが?

イノセンツ(2021年製作の映画)

4.4

私は最悪の脚本家が監督となれば予告もみず観に行きますわ。子供が凄いことにしてるシーンでも大人は見過ごしてる感じとか、これは話しても伝わらんっていう諦めみたいな感じがよく出てた。奇しくも昨日リメイク版サ>>続きを読む

アイダよ、何処へ?(2020年製作の映画)

4.5

重いというより実話ベースなので辛い。不勉強にてスレブレニツァの悲劇をよく知らなかったので衝撃を受けた。。いやでも今の戦争を想起させる。

第二次大戦以降最悪の逆殺をされる側からドキュメンタリー風に翻弄
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE(2023年製作の映画)

4.1

なんか前作のあらすじうる覚えだなぁとモヤモヤしながら見てたら前のやつ見てなかったのでちゃんとFilmarksに記録しとくこと大事とおもいますた。それでもめちゃおもろーだった。

タイラー・レイク 命の奪還2(2022年製作の映画)

4.5

こういうのが観たかったんですよ!おもしろいー、できれば映画館で観たかった。前作の内容まったく覚えてなかったけどおもろい。

前作忘れてたからあの2人が兄妹なこと忘れてたけどコンビプレーかっこよすぎる。
>>続きを読む

ザリガニの鳴くところ(2022年製作の映画)

4.0

途中までの甘々のロマンス展開で中断しそうになりそうだったところに、逆転のトライングルのダメ男イケメンが相変わらずダメなイケメンで出てきてめっちゃ好きな展開になった。

映画だと容姿がどうしても目に入っ
>>続きを読む

犯罪都市 THE ROUNDUP(2022年製作の映画)

3.3

続編あるあるの海外編になるやつだった。若干コメディアクション感増えたので好みは前作だけどおもしろかったし漢字のタトゥーかっこよかった。

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.0

チンピラの服は独特の良さがあるね。ワコマリアほしい。

綾野剛良いのだけど動作ひとつひとつが激しすぎて現実味があんまり感じなかったや。

こういう時代だったんだろうなていう各種セクシーシーンは置いとい
>>続きを読む

Pearl パール(2022年製作の映画)

4.5

ミアゴス祭り。ミアゴスはんぱない。グロもホラーもXよりも控えめだけどパールakaミアゴスのやばさでぜんぜんお腹いっぱい。画面作りや音楽の時代感も前作と変わってたりしてオープニングから楽しくて仕方ない。>>続きを読む

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.5

ストーリーが面白いのにネタバレまるだしの予告が台無しにしている。。。無念

怪物(2023年製作の映画)

4.8

あらすじもなにも情報入れずに行ったので3パート全て翻弄されて良い意味で疲れた。このFilmarksにのってるあらすじも読まない方がいいのでは?

知らない人は誰もが怪物に映るし他人からみたら自分自身も
>>続きを読む

X エックス(2022年製作の映画)

4.7

ミアゴスが最高なのは言わずもがな、悪魔のいけにえリスペクトな画面の質感がとても好きだったし夏に観たのがとても良かった。老人への恐怖と、老いそのものの恐怖もみたいなのが分かりやすかったし、ただの殺人BB>>続きを読む

ゲームチェンジャー: スポーツ栄養学の真実(2018年製作の映画)

3.5

ずっと観たかったしとても面白いのだけれど、肉食べると死ぬみたいな勢いだったので、もう少しフェアで客観的な話が欲しかったかもしれない。

紹介されてるアスリートも競技人口考えれば少ない/ニッチだったり、
>>続きを読む