ガラムマサラさんの映画レビュー・感想・評価

ガラムマサラ

ガラムマサラ

コメント、いいねで映画好きの方々と繋がりたいです!

色んな映画を観つつ、今まで観た作品を忘れぬよう、思い出しつつ書いています。
アクション、SF、ミュージカルとか楽しい洋画が好き。
ホラーも観ますが、観てて後味悪すぎるのは率先して観ないです。

映画(423)
ドラマ(0)

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

トム・クルーズはスリル中毒の自殺志願者なのか。

もうそうとしか見えませんて。

どんなアクションを見せてくれるのかとワクワクで観に行ったのに「カッコいい!」よりも「あっぶなぁ!?」の気持ちが強くてず
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.5

この作品の怖さは想像力にあります。

逆に言えば、直接的にビビらせてくる描写というのはほとんどなく。
一般的なホラーというよりはオカルトに属する類の作品かと。
何より宗教要素の強さが実にオカルトしてい
>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.4

勇気が出せない夢追い人。

音楽だけなら知っている人も多いでしょう。

バレエダンサーを夢見るものの、勇気が出せずに葛藤に苛まれる主人公。
自分で足を踏み出す勇気が出ない人って結構いますよね。彼女の場
>>続きを読む

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

3.6

これは全て、事実である……。


この一言が余計恐怖をあおります。
かつて最も信憑性の高い心霊現象として有名になった「エンフィールドのポルターガイスト」
それを題材とした本作ですが映画としてちゃんと成
>>続きを読む

エクソシスト/ディレクターズ・カット版(2000年製作の映画)

3.6

日本でホラー映画といえば幽霊ものがメジャーですが、それと対を成すかのように海外でよくあるのが悪魔を題材としたもの。
その中でも本作が間違いなく最も有名でしょう。

ストーリーもさることながら、その演出
>>続きを読む

ポゼッション(2012年製作の映画)

3.5

娘の様子がなんか変だ……となったとき、お父さんはどうするのか?


「見ました!見たんです!信じてください!」(某ウルトラマンAの変身者)


こんな感じでいつもいっつもホラー映画はこうなんです。
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

3.9

おさらいんぽっしぼぅ!
シンジケートVS MIFの世界を揺るがす水面下での戦い!

もうしょっぱなからトム・クルーズのアクションで目をくぎ付けにされましたね。
飛行機の扉につかまるのは公開当時もスタン
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.7

おさらいんぽっしぼぅ!第二弾!!三作目だけど!

というのも2作目はすでにレビュー書いていたので……。
追記でも良かったんですけどね。


今作はもうしょっぱなから不穏!
なぜならあのイーサン・ハント
>>続きを読む

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

3.6

全米を震撼させた二大シリアルキラーが大激突!!


でも全然怖くない!!!


何故かって?
そりゃあだってもともとフレディはユーモアたっぷりで面白いし、ジェイソンはジェイソンで今作なんか可愛いところ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.8

おさらいんぽっしぼぅ!!


シリーズ第一作のこの作品。

いやぁ、やっぱ面白いですねぇ!

巧妙な知略とアクションの連続!
スパイ映画の程よい緊張感とひっくり返るようなアクション。
そしてトム・クル
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

溶岩降り注ぐ島から脱出する映画だと思っていたらその実態はエイリアン染みたサバイバルホラー……!

タイトルと違うじゃん!?

溶岩弾降り注ぐボルケーノパニックから狭い屋敷の中で―――まあ東京ドームの半
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.6

スターウォーズヒストリーにその名を刻むアウトロー!

で、有名なハン・ソロのスピンオフです。
ローグワンと同じく外伝作品ですね。まあ、あちらと違ってソロはナンバリングシリーズでも準主役みたいな存在です
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.6

これは宇宙戦争の前触れか?
それともロシアの攻撃か?

なんて問いかけても答えはできません。はい。


前作と同じくクローバーフィールドと銘打ってありますが、直接的な関係はありません。ごく限られた要素
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.7

欲と快楽の赴くまま、人生を刹那的に生きる青年たちの物語。


いやあ、主要のメンバーのスレっぷりったらないですね!
身を亡ぼすと分かっていながらやめられない薬、快楽のままに貪る性、刹那的なスリルと血の
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

3.9

最高にツイテないおっさんと最高にツイテない大学生が鉢合わせたピタゴラ金田一の始まりぞ!

よもやただの勘違いからこんな人が死ぬなんて誰も思わないでしょう。
まあ八割勘違い大学生の自業自得ですが。スラッ
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

3.7

燃料源で戦う男たち……。

森林火災、山火事と聞いて、ピンとこない人も多いんじゃないでしょうか。
高温多湿な日本ではそんなにおこりませんしね。

でもアメリカだとかなり頻繁に起こるようで。
その現実と
>>続きを読む

ウォーキング・ゾンビランド(2015年製作の映画)

3.1

うーん………微妙!!!

いや楽しそうなんですけどね!
このパッケージみたいなモンローウォークで敵を倒していくのかなぁって思えばそんなことは無く。

キ〇ガイと馬鹿とゾンビによる珍道中は面白おかしい…
>>続きを読む

マッドマックス(1979年製作の映画)

3.6

男は静かに狂う


B級マッドな傑作シリーズの一作目!
世紀末ちょっと手前くらいの世界で暴走族共を取り締まる凄腕警察マックスがやられたらやり返すの精神を発揮して暴走族を追い詰めていきます。

中盤ぐら
>>続きを読む

捜査官X(2011年製作の映画)

3.7

捜査官と容疑者
過去を隠す男と内に秘めた狂気を持つ男。


今までのドニー・イェンの映画とは一線を画すような新たな境地。
前半と後半でジャンルも主役も変わるという構成ですが、そこまで見づらさは無く、き
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

虎の威を借りる狐とはよく言いますが、彼女たちの関係は兎の威を借りる狐と狐の知恵を借りる兎!


警察とアウトローのバディものというのはそりゃあもう使い古されたネタではありますが、それを動物でやるってな
>>続きを読む

ぼくたちと駐在さんの700日戦争(2008年製作の映画)

4.0

男子高校生と駐在さんの血で血を洗う(?)悪戯気合戦。
この馬鹿さ加減が心地いい!!!


皆さんもこんな時代あったんじゃないでしょうか?

少なくとも自分はありました。まあ、ここまでバイタリティーに溢
>>続きを読む

ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年製作の映画)

3.7

各所で酷評の嵐
ターミネーター神話の沼にハマった泥まみれの脚本とはこのこと……

ん……?
いや言われているほど酷く無くないか!!?


そりゃあ確かに、過去のシリーズの似たようなシーンは多かったです
>>続きを読む

リンダ リンダ リンダ(2005年製作の映画)

3.9

この空気感………………………………

好き!!!!!!

日常の何気なさ、青春のさりげなさ、センチメンタルを思い起こさせる空気がこの作品にはあります。


少女たちが文化祭でブルーハーツをするという、
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.8

友情・努力・勝利………………
素敵な言葉です。

ですが、勝利するのが努力し友情を獲得した人とは限らないのが、戦争なのでしょう。悲しいことですが。


天才が故の傲慢さを持った主人公が、超難易度の暗号
>>続きを読む

カンフー・ジャングル(2014年製作の映画)

3.8

ドニー・イェンかっこいい!!!

いやぁやっぱ凄いアクションですよドニー。
彼のアクションを見れるだけでも評価が一点+してもいいくらいですね!

本作ではカンフーチャンピオンを次々と襲う謎の辻斬りカン
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.9

空港で繰り広げられる人情ドラマ!


箱庭なり閉じ込められる系の作品は数あるものの、まさか空港が舞台になる作品があるとは!

飛行機で空の旅を楽しんでいる最中、知らずのうちに起きた祖国のクーデター。そ
>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

3.8

CGアニメの原典にして真骨頂!!

ちゃんとこういったアニメーション作品も見ているのです。
ましてトイ・ストーリーは長編CGアニメの原典ですからね!

手探りな部分もあったろうに、この完成度は凄いです
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.0

涙腺に……涙腺にくる……!

世界初のフルCGアニメーション映画『トイ・ストーリー』の3作目。
玩具と遊ぶのは子どものころだけ。遊ばなくなった玩具はどうする?

そんなの、捨てるか、売るか、誰かにあげ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

公開初日に急いで見てきました!!

いやね、うん。


やりたい放題か!!!!!


まあ、それは前作からでしたし、予想済みというか期待すらしていたんですけども。

まさかあんなことするなんて思わない
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.7

ざ、雑ゥー!!!!!!

いやいいのかトランスフォーマーよ!
後付けのオンパレードじゃんか!

いや確かにカッコいいし、好きな部分はいくつかあるけどそれよりもやっぱ雑!

あれですよね。明確にシャイア
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.3

観たらもうお腹いっぱい間違いなし。

こんなに豪華な満漢全席映画あるでしょうか!
メインディッシュ一体いくつ食べさせる気だって話です。

内容自体はドシリアスで、キャプテンアメリカチームとアイアンマン
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.9

おさるのジョージならぬ、ゴリラのジョージ!


よもやキングコング以上に怪獣プロレスを楽しめるとは!うむ、タイトルに偽りなしですね!


何を語るにしてもゴリラですよ。
ハートフルなゴリラとの触れ合い
>>続きを読む

クール・ランニング(1993年製作の映画)

3.7

ジャマイカ生まれのボブスレーチーム!


ジャマイカは雪が降らないだろって?
そう思うならば、この映画を観るべきですよ。

信じられないかもしれないですが、この映画の大筋は現実にあったこと。
勿論、脚
>>続きを読む

サプライズ(2011年製作の映画)

3.5

ひっさびさにちょっと目に付いたB級ホラー映画をね
観たつもりだったんですよ………。



………これホラーなのか!?

いや、勿論ホラーしてますよ。………中盤までは。

ただわたしの目がおかしいのか、
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

3.6

すごく面白い、というか斬新……
そんな少年と男の交流を描いた物語。

何かにおびえる少年と、それを救うべく寄り添おうとする男……
彼らの交流がもたらす結末には、きっと色んな感情が巻き起こるでしょう……
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.7

日常の中にふと降りかかった異能の力。

誰だってそりゃあリトライできる権利を得たのなら、そりゃあね、好きなことしようと思いますよ。
ほんとに誰かの為というわけではなく、世界を救うだとかといった大きな使
>>続きを読む

>|