sat0miさんの映画レビュー・感想・評価

sat0mi

sat0mi

映画(905)
ドラマ(106)

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

音のなる方へ
心に逆らうな


ほんとうは私たちずっともっと自由にこの地球を生きていいはずなのにね。って最初に言ってたね。


そしてこれは私の今週のテーマなんだけど、偶然も極まれば必然となる!という
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

数年前に見たけれど久々に。

マトリックス(1999年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

うまれてはじめて見てしまった!
もう見る前には戻れない。この感じ、やっぱりうれしい。
めちゃくちゃ笑ってしまった。
なんじゃこりゃ。


黒いエナメルのコート買ってマトリックスごっこしたいね。
運命な
>>続きを読む

よこがお(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

深田監督作でいちばんすきだ
最強だ

ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

日曜日の午後、満席でおじさんとおじさんに挟まれて右のおじさんのイビキに開始早々から憂鬱でした。205分ってながい!休憩あって救われたよ。


映画なのか?
すごいみんなこれからこの図書館の力でより良い
>>続きを読む

エリカ38(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃおもしろかった

聡子の意地と人柄の可愛さがあるからエリカが成り立っていた。

いつかニュースでみた彼女のことをおもいだして おばさんなのに! なんて言えなかった。彼女はやっぱり可愛くて。
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

気力と体力が足りないからぜーんぜん映画見てない。逃してしまったものも多い夏だった。

ゼインがあそこで生きていた時間が映る映画が撮影されていたとき、私はどんな時間を過ごしていたのだろうかとおもう。
S
>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

見たら苦しくなるニュースが多すぎて辛い。

光州事件を扱ったタクシー運転手もだけれど、闘ったひとたちがいて韓国の今があって。
乗り越えた過去のことと思ってたのに連日の香港の様子や日本のへんてこなことを
>>続きを読む

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

むかし、おじさん監督が

ぼくは編集きらいだから使うとこしか撮らないんだ

って言ってたことを思い出すような予定調和的な画の連続だった


お母さんと担任の先生みたいな人がわたしはいまでも大嫌い

ピナ・バウシュ 夢の教室(2010年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ピナ・バウシュの繋がるところ、素敵なお姉さんたちばかり!
あー羨ましい。

先日お手伝いさせてもらったワークショップを思い出すよう。わけもわからずはじめたことだったのに美しい瞬間が連発して涙が出ちゃう
>>続きを読む

ビル・カニンガム&ニューヨーク(2010年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

きれいなひとだった
すっごい時代を生きたひとたちが遠ざかっていくことをここ数年は感じてしまうよ。

ぜんぶ、より良いほうへ導かれてほしいのにそうとは思えないことの多さに弱る。

旅のおわり世界のはじまり(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ走った後みたいに、息切れしていた。すごいスッキリした。

よくわらない道を選択してスーパーに行きホテルに戻り警察におわれ不安だったり、不貞腐れたり泣いたりを奔放に繰り出すあっちゃんの顔はそ
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

想像よりずっとハードモードだった

私もこういう人生になるところだった、私はまだわかんないよ。産めないよ、

お父さんいいなぁ

天気の子(2019年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

わかってたけど。
まじむりなやつ、

めちゃくちゃこわかった。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

え〜すき
トイストーリーなら2
ハリポタならアズカバン
の勢いですき


ジェイクギレンホールの出てる映画にハズレなし説、またも。


エンドロールのあとのあとが反則

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ちょい役のキャストクイズ〜正解したらきゅんとしちゃうね。
セナちゃんの年齢を超越する美しさにいつもは苦しくなるんだけど、イクコの年相応な愛らしさが新鮮でよかった。
門土くんもよかった。

暁闇(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


もう一度、暗闇でみたい
悔しいくらいに優勝でした

神と共に 第二章:因と縁(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

そうだろうな、、という予想をその通りに回収していく伏線が、予想を上回らずとも最高。

いつか輝いていた彼女は(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

みれてよかった

高校のときのあの空気や匂いまでまるっとここまで感じられて困る
すごく苦しい。
でも本当にすごいこと。

もっともっとせいらちゃんの作品みたいです。

ホットギミック ガールミーツボーイ(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

びっくりした。
ずっと間違っていたと思っていたことをこんなにも肯定してくれる光があるのか。


生まれてからいちばん、今会いたいと思えるときに、会いたいひとと渋谷のまんなかで会える夜を思い出した。わた
>>続きを読む

さよならくちびる(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃすごい。



去年の冬に函館の杉の子に行ったらママに 小松菜奈ちゃんに似てるわね〜 って言われて、(その時この菜奈ちゃんのような髪型だったからだとおもう) なんでなのか聞いたら、函館ロケ
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

最高すぎ

から揚げ棒食べながらの青春も最高。青春してたなー。
女子トイレのシーンのあっちゃんも最高。
はー、百点満点では足りないほど!

かわいいからみんな全然大丈夫だ
全然大丈夫だから生きていける
>>続きを読む

海獣の子供(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

謝らなくていいよ

魂のゆくえの解はここに。
めちゃくちゃによかった。
わかることだけを、こんなに美しく。

幸福なラザロと同じで、ずっと変わらず同じこと。


ダダ様のビヨンビヨンがアイヌのムックリ
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ふーん、って感じ。

RBG 最強の85才(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ほぼほぼ寝てしまうほど、というと本当に失礼だけどおもしろくなかったな…。

この最強にかっこいいひとが、鉄人ではなく人間味のあるキュートなひとだってことをうまく扱えていなかったようにおもう…

この人
>>続きを読む

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

やばやば。
最後のマ・ドンソク兄さんずるくないですか?

過去のかなしいことに新しい涙を使わなくていいって言ってくれるのやさしいね。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

しんどいくらい涙でた
オタク愛は世界を救うよ!まじ


だいすきなサリー・ホーキンスがあまりにもあっけなく亡くなってしまって嘘〜って思ったけど、ショートヘアの考古学者のチャン・ツィイーがめっちゃ美しい
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ美味しい硬水って感じ。伝わる?
ごくごくは飲めないけど、美味しいの。

ハリーポッターの中でもアズカバンの囚人がいちばんすきだよ。

燃えよドラゴン(1973年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いちばん正しい初めての出会い方
徹夜明けだったから半分くらい寝てしまったけれどそれでも最高!だった。リー先生すごい。すごい。すっごいかっこいい。

幸福なラザロ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

知っている人にとっては当たり前で、なんにも不思議はないこと。
それは、言霊を信じているかどうかというようなこと。
信じてるから悲しいことはその口から出ないとうれしい。

あのラザロの美しい瞳から逃げな
>>続きを読む

ひかりの歌(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ばったりと知り合いに会う映画館帰り道に感想と近況を話すあの時間がすき

魂のゆくえ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

昨日買って、一夜で読み終えてしまった 綿矢りさ の ひらいて でも同じ場所が引用されていた。

どうしたらよかったんだろう。

どうしたらいいんだろう。

未来の子どもたちのことを考えるとどうしてもど
>>続きを読む

スケート・キッチン(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃよかった

そして今日は嬉しいことがあった。
よかった。

たちあがる女(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

時間がばったりあったので観。

>|