0さんの映画レビュー・感想・評価

0

0

桜桃の味(1997年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

キュート!お金のために黙って手を動かしてくれる人を見つけられない時点で生きるしかない。

そして人生はつづく(1992年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ねちゃったよ!まったく!
助けられるときに助けられる分だけ助けてあげる。だから期待しないよ!

友だちのうちはどこ?(1987年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ねちゃったよ〜。よかった。
できることの精一杯。おじいさんはお家まで送ってくれないんですか!まったく!
なんておもったけど、どちらもそんな事望んでないみたいだった。
風が強い日がいちばん苦手。不安にな
>>続きを読む

真夜中乙女戦争(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

deep end mad max a ghost story
みたい映画がみれない夜に耐えられない

Shari(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

あいたくてききたくてを音読する人だもん!まだまだ撮ってほしい。
斜里に生きていなくても、境界線が曖昧でたまらなくなってしまうことはある。折り合いをつけて想像できることを住まわせるしかないのよね!よかっ
>>続きを読む

ユンヒへ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

たいていのことはそんなことだよ。

夏と冬にいく小樽がだいすき
いつ行っても誰といっても何しに行っても

仕立てのよいコートの美しさが雪の中では一層、人間が美しいみたいに際立ちますね。

歯を磨いてい
>>続きを読む

ハウス・オブ・グッチ(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

うむ〜〜〜
モブ扱いされてる実在人物たちをもう少しどうにかしたらよかった気がする。それだけじゃないけれど。。この居心地の悪さ!ボヘミアンラプソディだったのですね!といつもたのしく読んでいる方のレビュー
>>続きを読む

ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ(2022年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

スパイダーマンに興奮して眠れなくて、今更U-NEXTに入り、みた!さらに興奮して眠れなかった。本当にほんとうにありがとうだった。

ジギー・スターダスト 2002年サウンドリミックス・デジタルレストア版(1973年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

お誕生日でしたね。
衣装もメイクも最高なんですけどなによりもボウイの魂のレベルがやばい。25でこれなの?わたしの今生では絶対絶対絶対追いつけないレベルだった。美しい理由…

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

頭を抱えている、、、
これはこれは、、、ありなのですか、、、


オープニングのI Zimbraからもうちょ〜〜〜ずるいのですがもうそれがどうでもよくなっちゃうほど…マルチユニバースを利用しまくってて
>>続きを読む

劇場版 SHIROBAKO(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

なぜ元旦からSHIROBAKOを〜!?
憧れのバウスシアターが憧れで終わってしまったこと。2022年は辿り着ける憧れを野放しにしないでいきたいですね。

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

このシリーズ全然好きじゃないけどトムハのアホ顔のためだけにみてるな……呪術廻戦後なので、りかちゃんとヴェノムがもうさ〜〜っていうか、ほんとうにこのシリーズおもんないよな。と言いつつ次もちゃんとみると思>>続きを読む

劇場版 呪術廻戦 0(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

今日暇で、アニメどばーってみて、映画見にきた!オープニングの光がとてもよい!りかちゃんはヴェノムになれたらよかったのにね?だめかな。

悪なき殺人(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

悪なき殺人かな?ミシェルの愚かさは悪じゃない?なきものを与えるのが愛ならこの世に愛はあるのかな。とか、だってないものは与えられないよ〜。アリスはなんで与えられるとおもったのかな。傲慢じゃない?それで勝>>続きを読む

茲山魚譜 チャサンオボ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

とてもよかった!
邦題を原題のままにするのもとてもよい!と思います。でもやっぱりモノクロだし地味だしなんかむずかしい感じがしちゃう宣伝もったいなくないですか、、!
山戸さんがストーリーに載せてなかった
>>続きを読む

偶然と想像(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

は〜〜〜〜〜
わたしもちゃんと大人になれる気がした

リトル・ガール(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最初のカウンセラーが「妊娠中に娘を望みましたか?」って聞いててゾッとした。
最後の決闘裁判の裁判シーン並みにゾッとした。うそやん2018年やぞ?
数百年前の話じゃないのに!サシャの生きる世界がまだまだ
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク 4Kデジタルリマスター版(2000年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

みたことにできないです。
体調と気分が完全によくなくて途中退散しました。はあ〜でもこれは私みなくていいやつだ。
こういう映画を見るたびに(序盤1時間で退散しましたが)映画のちからを感じて、生半可なきも
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

エドガーライトの作品なんかずっと毛嫌いしちゃう。う〜ん。トーマシンマッケンジーちゃんのお顔ずっと好きだ。

出されたものなんでも素直に一気飲みしちゃったりする無防備さを見るたびに安全なところで育ったの
>>続きを読む

ハピエスト・ホリデー 私たちのカミングアウト(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

これはこれでよかったんですけど、我らがマッケンジーデイヴィスさまをもうちょっといい感じのルックでやってほしかったな!

親に愛されるために、嫌われないために、自分を偽っている姿もまた本当なんだけど、親
>>続きを読む

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「夜中に犬に起こった奇妙な事件」(2012年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

とてもかわいい演出だった

ひとはなぜそんなにも自分ではない人間を自分の思い通りにしたがるのか。わからない。
そんなことで犬を殺してしまって、そんなことで出て行って、息子が自閉症だからっていうことじゃ
>>続きを読む

マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

数年前に東京出張中どうしても心がさびしくて、渋谷のnidに駆け込んだときにであったのがmister it.だった。あの時試着した服たちはとても親密でやさしくて。

その後、ポップアップで彼にこれ着てみ
>>続きを読む

ショック・ドゥ・フューチャー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

え〜わたしも手に電話番号かきたい!!!

あのフランスに3台しかない貴重なやつキスしたら貸してやるって言われたら、私ならそんなんでいいの?って躊躇なくキスしちゃうとおもう。反省した。よくない。

今日
>>続きを読む

エストラパード街(1952年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

DVD持ってるのに見たことなかった。
クソ男詰め合わせ映画だった。

男のひとってさ、その一瞬の俺にとってどうでもいい女への扱いがめちゃくちゃ雑だよね、手でしっしっみたいな仕草を平気でしたりしませんか
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

数年ぶりにトムクルーズ大好きな母とテレビ鑑賞した〜

テレビでみる映画にはまた別のよさがあるよね〜わたしテレビで映画みてるときずっと喋ってる気がする。思ったことだだ漏らし状態なのでめちゃくちゃに厄介な
>>続きを読む

ナショナル・シアター・ライヴ 2015「スカイライト」(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

一幕の後半めっちゃねた。休憩のおかげで目が覚めた〜!

めちゃくちゃよかったから、戯曲も役者も演出も。だからこそ観客の反応に違和感を持たずにいられなかった。そこは面白がっていいのか?

エターナルズ(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

わたしも目からビーム出したい

バリーコーガン最高かわいいだねぇ?え?いつから君はそんなかわいいひとだった?しかも相手役がサウンドオブメタルのすてきおねさんじゃん!ここで一本映画撮れるよ?

ドンリー
>>続きを読む

サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いつもいるガサゴソおばばにむかついちゃった。今日はわたしの真後ろで椅子をめっちゃ蹴られて最悪!そのおばばが他人を注意してる場面に遭遇したことが何度かあって、だから尚更おまえ〜!!!となるなど。


>>続きを読む

ガメラ 大怪獣空中決戦(1995年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

たのしかった〜ガメラかわいいな。
同い年の映画がたのしいとげんきでる
藤谷文子の顔はタイプじゃないけど好きなんですよねぇ。わかる!

リバー・オブ・グラス(1994年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃねた

自分を鏡写にして撮られた映画は、その映画を見るものまでも鏡に写すのだな〜みたいなことをおもったりした。めっちゃねた。ちょうすきだった。

ダウン・バイ・ロー(1986年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

え〜めっちゃすき。鈍感なやつがいちばんつよいよな。

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ブシェミ!
後半3つくらいねた。

>|