徳さんさんの映画レビュー・感想・評価

徳さん

徳さん

食べて、祈って、恋をして(2010年製作の映画)

3.0

気のおけない友達が2、3人集まった家飲みで何だかんだ言いながら観るのにうってつけな映画。ストーリーは浅いのでちょっとくらい見逃しても大丈夫。
鑑賞中一番よく出た発言が「その(好き放題放浪できる)お金は
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

2.8

最初しょうもなムービーなんだけど、事の次第が判明してきてザワ……て感じ。そしてさすがのJ.K.シモンズ。
小さめの映画館にサラッと入って何となく観るのにぴったり。永遠に続くタイムリープから抜け出すとい
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

2.0

インテリアや衣装、キャラデザなど映像美を楽しむ映画。内容はまじで無い。テンポもムラがあり、安定感が無かった。。
蜷川実花さん、我々が観たい土屋アンナを的確に観せてくれる。そう~~こういうの着てるの観た
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

5.0

おバカムービーかと思ってたらめちゃくちゃ良い話だった!
ヴィンス・ボーンのファンになった、名優~と思ったら製作・脚本・主演全部やってるの!!恐ろしいセンス!!
系統としてはマイ・インターンとソーシャル
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

ヒュー・ジャックマンかっこいいー😭
歌唱力が全員凄まじくて満足感がすごい。

サーカスが今のようなスタイルになっていく変遷が描かれてるから、初期の……言葉悪いけど見世物小屋っぽいテイストから始まってい
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

2.5

想像してたのと全く違った…!
私は何を観せられているんだ???と思ってるところに、なんかちょっと考えさせられるセリフがある……気がするけど、いや、やっぱ終わりまでずっと私は何を観せられているんだ?って
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

4.5

その名の通りアジアのクレイジーなお金持ちの世界を垣間見られる👀シンガポールの活気とアジアンリッチな世界がマッチしてる。
推しポイントは、ただのシンデレラじゃなくて手に職のあるキャリアウーマンってところ
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.3

インターネットの概念というか、世界観が面白かった!ネットショッピングや広告の表現が良い。ディズニープリンセスが出てくれるのも最高。
トイ・ストーリー4のような新しい人生開拓系ストーリーだけど、こちらは
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

分かりやすいストーリーとサクサクのテンポで観やすかった。ポケモンが日常にいる世界観を味わえてとても楽しい!ちょっと不気味なのもリアルで私は好き。ピカチュウ、可愛いな……

プロメア(2019年製作の映画)

3.0

trigger好きなら観ていて気持ちいい映画。私はキルラキルとか好きだったので楽しかったです。話は単純。派手アクションと気合作画の勢いで押し切り、ここぞというところでのSuperfly、そして堺雅人が>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

5.0

レビューは賛否両論だったけど、観てみたらとても良かった。多様性や人生の在り方の模索などテーマが深い。とても良い話だった。
現在30歳なんだけど、この世代で(ほぼ)リアルタイムで観てこれて本当によかった
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

4.0

初回は映画館で字幕、2回目は家で吹き替えで観たけど字幕の方がいいかも。ロバートダウニーJrの藤原啓治は相変わらずハマってて素晴らしいんだけど、他がアニメアニメした吹き替えだった……。
話は王道で面白い
>>続きを読む

あのこは貴族(2021年製作の映画)

4.0

キャストを知ったとき、都会生まれ都会育ちのお嬢様が門脇麦、地方から上京したのが水原希子?逆じゃなくて?と思ったけど、観たら納得だった。ハマっていた。

そして、何度でも言うけど衣装と小物が素晴らしかっ
>>続きを読む

ベガスの恋に勝つルール(2008年製作の映画)

3.0

何にも考えずに見られるお馬鹿ラブコメっぽいからながら観したらその通りだった。でも最後は、というか途中からいい話。キャメロン・ディアスはこういう映画似合いすぎ

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

3.5

ショーン・オブ・ザ・デッドに次ぐS級のB級ゾンビ映画😂ウィチタはご存知ラ・ラ・ランドのミア、コロンバスはソーシャル・ネットワークのザッカーバーグ、リトル・ロックはリトル・ミス・サンシャインのオリーヴで>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.5

ビヨンセの声が聴きたくて観た。ナラの声優としての演技も良かったし、何と言っても「Spirit」がこれぞビヨンセ!という感じ。パワフルで壮大で、アフリカのムードにぴったりだった
映像も勿論美しくて凄かっ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

微グロ&ピエロ責めなのでそれらが苦手な人は死ぬ……ホラーというより不気味な動きとか演出にビックリする感じ
ちょっと雑というか、で?となってしまうシーンがあったかも。ピエロに頼りすぎ。折角ホラーなので、
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

ディカプリオとブラピ、そしてマーゴット・ロビーの豪華なキャストと60年代ハリウッドのムードを楽しむ映画。情けない落ち目の俳優からの怒涛の演技シーンでディカプリオの凄さに引き込まれた。ブラピはなんと55>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

5.0

ホブスとショウ見たさにワイスピを観てたから最高すぎた……
期待してる超ヘビーなアクションと激烈カーチェイスを思う存分見せてくれる感じ。ブリクストンのバイクもクールだった。目から摂取するエナジードリンク
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.0

近未来ディストピアもので描きたいシーンを存分に表現しました!!という感じ!ストーリーもいい意味で単純明快で何も考えずにバトルアクションを楽しめる。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

5.0

トニーは本当にピーター/スパイダーマンを大事に思って、期待していたんだな。。ということがわかる要素が随所に散りばめられてた……
色んな葛藤からのあのシーンでの覚悟、トニーと重ねてピーターを見るハッピー
>>続きを読む

風立ちぬ(2013年製作の映画)

4.0

演出、人物、音楽それぞれグッとくるところが沢山あった。地震のシーンが物凄く不穏で、でも引き込まれる。菜穂子は想像していたただの病弱ヒロインではなく、賢くて粋だった。古く美しい日本の女。恋愛にはむしろ積>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.0

映画というよりかわいいキャラクター達のステージパフォーマンスを観る感じ!ストーリーは単純明快だけど、この映画に関してはショーのシーンがメインだから、それを邪魔してなくて逆に良いかも
洋画はアニメ含め字
>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

2.0

クリヘムを愛でる映画という感じ。。
確かに主人公二人ともかっこいいし面白いシーンがいっぱいあるんだけど、いまいちパンチが無かった🤔
クリヘムがただのイケメン良い奴キャラで終わってしまった感じ。もうちょ
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

5.0

いくら何でもゴージャスでセクシーでファンキーなジーニーが良すぎる……!ウィル・スミスは偉大な俳優だというのが改めて感じられた
音楽もヒップホップみのあるアレンジで、ウィル・スミスのジーニーとマッチして
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

所々懐かしいシーンが入っていて、メンバーそれぞれにグッとくるシーンもあってとても良かった。ソーとアントマンがめちゃくちゃ面白くて観客皆笑ってた
これから出るMARVELシリーズも引き続き追いたい!
1
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.0

コメディとしては面白かった!DCシリーズはなんだか退屈で敬遠してたけど、中身が15歳って設定が新鮮で良かった。続編ありそう&MARVELみたいなクロスオーバーが始まりそう。

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!レアな女性ヒーローだけど、最近ありがちな 男じゃやっぱダメ、あたしたち女の方が強いよね♡という安易なノリじゃなくて良かった。
冒頭は謎の退屈さがあって、これはSFあるあるの近未来ディストピ
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

アメコミ×CGとてもかっこよかった🕷️🕸️
皆が思ってたであろう「スパイダーマンって何作品もあるけどどういうことなの?」って疑問を収束させてくれる
お気に入りの曲もいっぱいかかるし爽快アクションシーン
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

全体通して物凄いライブパフォーマンス!全曲有名だから聴いてはいたけど、一曲一曲こうして生まれて、こんな思いがあって、こんなにグッとくるものだったのか……と改めて気付かされた。特にラストのライブ・エイド>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.3

一作目もそうだったけど、クレアがただのヒロインじゃなくてなかなかタフなところがめちゃくちゃ好き……ブルーが賢くて健気で良かった。赤ちゃんのときの映像が可愛い。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

アクションシーンは安定の迫力、ストーリーはちょっと浅かった。特にヴェノムがエディというか人類の味方になる理由が強引。ヴェノムのキャラは良かった。最終的に一心同体恋愛コンサルタント。アベンジャーズ入りす>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.0

拳銃に不馴れなブルース・ウィリスとかウソやんて感じだけど面白かった。序盤はただただかわいそう。。面白くなってくるのは中盤から。ストーリーに深みはない。back in blackがかかる洋画は大体面白い

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.0

ドウェインお得意トンデモアクションで映画館向きだった。ストーリーはシンプルで大味だけど、派手なアクションと超高層のスリルで始終心臓バクバクで良かった。奥さんも頭がキレてタフでかっこ良かった

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(2014年製作の映画)

4.0

派手アクションと豪華キャストで観てて気持ちいい~~ ルナがいい アクションもほぼ自分でやってるとのこと かっこいい ずっと続いてほしいけど皆おじいちゃんになっちゃったな。。

>|