がんドレさんの映画レビュー・感想・評価

がんドレ

がんドレ

  • List view
  • Grid view

ガールズ&パンツァー 最終章 第3話(2021年製作の映画)

4.6

ガルパンはすごい。なんせちゃんと毎回面白いのだ。その点においては、スターウォーズやアベンジャーズよりもすごいということになる。

いやもう単純に驚愕。1時間にも満たない尺の中に、見たいものがこれでもか
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

やっぱり槍でやり直す話じゃねえか!!!

難しい話はわからないので、各ヒロインの感想を。

アスカはひたすらカッコ良かった。ヒロインていうか主人公。今作だけじゃなくて、新劇シリーズの主役は完全にアスカ
>>続きを読む

新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X(2019年製作の映画)

3.5

9歳の少年の腕力では、ジャポニカ学習帳をその向きに破くのは多分無理なんだよな。という謎の安心感。

内容全然ないけどまあストーリーはTVシリーズでキチッとやったし、これはこれで正しい形だと思う。どれも
>>続きを読む

妖星ゴラス(1962年製作の映画)

3.7

60年代の人たちが作った80年代が舞台のSF映画。というだけでワクワクするし、実際チョー良かった。SF考証がかなりガチガチで、ずっとすげえ!すげえ!と思いながら見てた。

とにかくディザスタームービー
>>続きを読む

エル・ドラド(1966年製作の映画)

3.9

マクロードとかいう悪党がカッコ良すぎる。主人公達が巻き起こすコメディ時空に最後まで抗い、ニヒルを徹底していて良かった。

この映画はとにかく西部劇の保安官詰所を満喫できる作りになっていて、役立たずの保
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

3.9

槍があれば、全部やり直せる!
…ヤリだけに!!!

破であんなにカッコ良く成長したシンジくんが最悪の増長陰キャに戻ってしまうという、極めて残念すぎる続編。当時は「破の続き見るぞー!」というワクワク心境
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

4.4

序本編の「これ知ってるやつだったわ」からの破の次回予告で「なんだこれ知らないやつなんだけど!?!?」をやられてから待つこと数年、完全に「期待したやつはこれ!」というのが出てきてしまった。

ヤシマ作戦
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.5

「あ、今回は真面目にやり直すんだ」というのが公開当時の感想。

やり直すというのは文字通りで、お世辞にもクオリティが高かったとは言えないTVシリーズのビジュアルを、丁寧に作り直しただけという感じ。
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

5.0

昔から「原作や関連作品を知らなくても、単体で満足できるのが良い映画」と思っていて、その意味でこのローグワンはイマイチな映画だと思う。必要な知識の説明が全然ないし、結末も良かったんだか悪かったんだかさっ>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.5

WW84があまりにも期待外れだったので、あれ?前作も実はそんなでもなかったっけ?と不安になって見直してみたけどめちゃめちゃ面白かった。安心した。

まず、映画自体の雰囲気があまりにも違う。今思い返して
>>続きを読む

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.4

映画自体はわりと面白かったんだけど、この映画には2つほど大きな問題点があって、1つはアクションが全然ないこと、もう1つは主人公がワンダーウーマンではないこと。そんなわけあるかと思うけど、本当に。
じゃ
>>続きを読む

劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- Wandering; Agateram(2020年製作の映画)

3.2

俵藤太、なし!いやなんでだよ。さすがに。

ていうか別にufoクオリティじゃなくても良いし、前後編だからちゃんと終わらないのも仕方ないけど、とはいえこの盛り上がらなさは。
あと原作プレイ時に本当に憎か
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.8

予告で見た火属性の人、主人公水属性だし敵だと思ってたのに味方だった。柱ということはTVシリーズのあのお白洲のシーンに居たのね。覚えてなかった。というかTVシリーズに続いて、劇場版も全くスッキリしない終>>続きを読む

ザ・ロック(1996年製作の映画)

5.0

007シリーズを完走したら、最後にこれを見ようと思ってたのだった。ショーン・コネリー出演作で一番好きな映画、そして一番最初に見た007シリーズ(ではないけど個人的にはそう)。彼が亡くなったから見るとい>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.9

ついに登場するスペクター!ということでメチャメチャ期待してたし、ローマの会合は最高のかっこよさだったんだけど、そこから先の存在感が薄すぎてガッカリ。
ブロフェルド様も初期の絶対勝てなさそうなラスボス感
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

4.2

すごい!すごい面白かった!この映画を見るために、007を最初から見てきたのかもしれないというぐらい。これはあれだね、ダークナイトやマン・オブ・スティールのような、古典の再構成ジャンルだね。好物なんよ。>>続きを読む

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

3.5

みじか。えっ短くない?見易くてありがたい。しかもちゃんと前回の続きだった、良かった〜!

まあ内容は全然良くなかったが。このボンド、確保すべき対象をすぐ諦めて殺しちゃうの何なんだ。前回のツミセンみたい
>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

3.7

なんということでしょう。あのキザでお茶目な英国紳士が、腕力にものを言わせる系の、無骨な武闘派エージェントになってしまった。

てかマニーペニーもQも居ないし、ボンドが特定の女性にめちゃめちゃ入れ込むし
>>続きを読む

007/ダイ・アナザー・デイ(2002年製作の映画)

2.9

これはさすがに。いやさすがに。007ではなくキャプテン・アメリカあたりの案件。アッセンブルしてもらう方向で。

まあ嫌いではないけど展開がバカすぎるというか、バカ展開なのはまあ良いとしてシーンとシーン
>>続きを読む

007/ワールド・イズ・ノット・イナフ(1999年製作の映画)

3.7

007とかいう映画、カジノ行かなきゃいけないし、面白スパイグッズ使わないといけないし、マニーペニーとボンドの雑談をMに遮らせないといけないし、敵が味方かわからない美女をあっさり殺さないといけないし、オ>>続きを読む

007/トゥモロー・ネバー・ダイ(1997年製作の映画)

3.8

おもしろーい。そういえば、そもそもはこういう感じのアクション映画が見たくて007見始めたのを今更思い出した。シリーズの独特すぎる雰囲気も好きだけどね。

なんか全体的な作風、あとブロスナン自体の雰囲気
>>続きを読む

007/ゴールデンアイ(1995年製作の映画)

3.5

ついに007にもインターネットとオタクが出てきてしまった。ちょっと前まで米ソデタントとか言ってた007がネットとか。今後ケータイが出てきたり、ケータイがスマホに進化したりするのが楽しみだ。

とはいえ
>>続きを読む

007/消されたライセンス(1989年製作の映画)

3.6

ダルトンの笑顔が終始怖かった。まあ今回は復讐に燃える男だから仕方ないのかもだけど、うっすらと紳士の振る舞いを見せつつ、とにかく怖い男って感じで。
元凄腕エージェントがそのスキルで真の悪に復讐する映画、
>>続きを読む

007/リビング・デイライツ(1987年製作の映画)

3.4

なるほどここでシリーズの雰囲気が一変するのか。ムーアの愉快なスパイ珍道中から物凄い遠ざかろうとしているのが見て取れる、けどQの研究所?だけは相変わらずアタマがおかしいのだった。

しかし刷新の結果か、
>>続きを読む

007/美しき獲物たち(1985年製作の映画)

3.9

お前がジェームズ・ボンドなら、俺はディック・トレイシーだ!いや面白かった。これこそ娯楽映画、文句なしの良作。

旅行パートがなくてちょっと寂しいけど、そのかわり前半のイギリスではスパイサスペンスを、後
>>続きを読む

007/オクトパシー(1983年製作の映画)

3.7

ああーなんか懐かしいねこの雰囲気。初期の007こんな感じだったよね。

中盤ぐらいまでは初期のヤバい雰囲気が復活してて、迷走してますなあと思ってたら後半かなり盛り返してきて、結果的に前作のようなアクシ
>>続きを読む

007/ユア・アイズ・オンリー(1981年製作の映画)

3.8

TVアニメの完結編劇場版みたいなノリだったムーンレイカーの後で、一体何をやるんだ?と思ったら、女王陛下の007から繋いでくるという激シブスタートにやられた。オタクはこういうのにホント弱い。

そして全
>>続きを読む

007/ムーンレイカー(1979年製作の映画)

4.0

おいスターウォーズじゃねーか!!!!!!!!!!

007/私を愛したスパイ(1977年製作の映画)

3.5

MとQの本名?がサラッと出てきてビビった。しかもソ連側から。ソ連の有能さアピールなのか、それとも過去に何かあったのかは知らないけど、なかなかよい演出なのでは。

というかまず掴みのスキーのシーンがすご
>>続きを読む

007/黄金銃を持つ男(1974年製作の映画)

3.4

ムーア版ボンド、ちょっとやな奴というかクズっぽさ出てきてて笑った。英国紳士だねえ!

それにしても、二度死ぬでそこそこリアルな日本を見せてくれていたのに、今回のチャンポンアジアは本当にひどい。無国籍す
>>続きを読む

007/死ぬのは奴らだ(1973年製作の映画)

2.2

よくシリーズがここで終わらなかったなと思える、奇跡の映画。本当に面白くないし、全編通して意味がわからない。

頑張っていいところをあげると、セットやプロップがシリーズを重ねるほどにしっかりした作りにな
>>続きを読む

007/ダイヤモンドは永遠に(1971年製作の映画)

4.0

深夜アニメのBDを全巻買うと付いてくるTV未放映のファンサービスエピソード、そんな雰囲気の本作。
といっても別に貶しているわけではなく、往々にしてそれらはTV本編より絵のクオリティも高く、本筋から逸脱
>>続きを読む

女王陛下の007(1969年製作の映画)

2.3

あんなにカッコ良かったブロフェルド様が、山奥のよくわからん施設で女性洗脳して遊んでるなんてショックすぎる。

ボンド側も全然パッとしないし、最後のボブスレーのシーンだけは迫力があって良かったけど、他は
>>続きを読む

007は二度死ぬ(1967年製作の映画)

4.0

うひょー!半世紀前の東京に!ボンドが!こんなガッツリ日本でロケしてたとは知らなかった、テンション上がった。エキストラの日本語も結構リアルだし、町並みとかそのまんまで嬉しくなっちゃうわ〜。
東京以外もた
>>続きを読む

007/サンダーボール作戦(1965年製作の映画)

3.9

スペクター「今日はですね、NATOから原爆をパクって金をよこせと脅迫していきます」

まじかよ。犯罪のスケールがデカすぎかつ小さすぎるだろ。もうこの時点でかなり面白い。そして明らかに今までと映像のリッ
>>続きを読む

007/ゴールドフィンガー(1964年製作の映画)

3.4

ボ、ボンドカーだ!そういえば過去2作には出てこなかったな、忘れてた。Qからたくさんの機能を説明されたけど、半分ぐらいは劇中で使われなかったのが残念。

全体的にゴールドフィンガー氏が良くて、悪の親玉な
>>続きを読む

>|