hrt2308さんの映画レビュー・感想・評価

hrt2308

hrt2308

映画(4733)
ドラマ(19)
アニメ(0)

ある男(2022年製作の映画)

-

スクリーン4

離婚し息子を連れ宮崎の実家の文具店を手伝っている里枝(安藤さくら)は、他所から引っ越して地元の林業の会社に就職した谷口大祐(窪田正孝)と知合い結婚する、、、。

妻夫木聡扮する城戸弁護
>>続きを読む

ドント・ウォーリー・ダーリン(2022年製作の映画)

-

シアター11

フローレンス・ピューがまたもや不可思議な世界に翻弄されるオリビア・ワイルド監督作品。

アリス(F・ピュー)とジャック(ハリー・スタイルズ)は絵に描いたような幸せな生活を送っている。同
>>続きを読む

ベイビー・ブローカー(2022年製作の映画)

-

スクリーン3

是枝裕和監督の韓国映画。

サンヒョン(ソン・ガンホ)、ドンス(カン・ドンウォン)は教会の赤ちゃんポストに預けられた赤ん坊を横流し斡旋料を取る裏の商売を行っていた。

ある日、乳児を抱
>>続きを読む

モガディシュ 脱出までの14日間(2021年製作の映画)

-

シネマ2

実話ベースの韓国映画。

1990年、国連加盟を目指す韓国と北朝鮮はアフリカ諸国でロビー活動を展開していた。ソマリアでも韓国の大使ハン(ハン・ユンソク)とカン参事官(チェ・インソン)が政権
>>続きを読む

リコリス・ピザ(2021年製作の映画)

-

シネマ2

ちょっとひねくれた作品も多いポール・トーマス・アンダーソン監督だが、今作はずいぶん共感度が高い作品だった。

1970年代LA、小太りで商才に長け根拠なく自信たっぷりの高校生ゲイリー(クー
>>続きを読む

スペンサー ダイアナの決意(2021年製作の映画)

-

シアター3

1991年のクリスマスの数日間を描きダイアナ元妃の真実に迫るドラマ。

ここで描かれるダイアナは王室の伝統や夫の不倫により追い詰められ精神的に不安定で、行動も会話も普通ではない。

それ
>>続きを読む

峠 最後のサムライ(2020年製作の映画)

-

スクリーン2

サブタイトルに「最後のサムライ」と付けるほどに主人公の河井継之助の人間性を浮き彫りにした物語。

折り目正しい演出をする小泉堯史監督に合う題材だと思う。

長岡藩家老の河井継之助は時代
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

-

スクリーン1

トム・クルーズ主演の36年ぶりの続編。

プロデューサーとしての才覚とスターの自覚にT・クルーズの凄みを感じる。

物語も分かりやすく、後半盛り上がる展開になっている。

突っ込みどこ
>>続きを読む

熱いトタン屋根の猫(1958年製作の映画)

-

シネマ2

「テアトル・クラシックス ACT.2 名優ポール・ニューマン特集」にて初鑑賞。

テネシー・ウイリアムズの戯曲をリチャード・ブルックスが監督した1958年作品。

夫婦、家族の濃密な会話劇
>>続きを読む

夜明けまでバス停で(2022年製作の映画)

-

スクリーン3

高橋伴明監督作品。実際の事件を元にした作品と知っていただけに、覚悟して観始めた。コロナの影響で居酒屋店を解雇された主人公の三知子(板谷由夏)が住む場所を失い、街をさまよい歩く辺りまでは
>>続きを読む

ラ・スクムーン(1972年製作の映画)

-

スクリーン2

「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選3」にて初鑑賞。監督は本物の暗黒街出身のジョゼ・ジョヴァンニが自らの原作を脚本化し監督した1972年作品。

描かれる時代は第二次大戦前後。主人公ロベ
>>続きを読む

華麗なる大泥棒(1971年製作の映画)

-

スクリーン2

「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選3」にて初鑑賞。アンリ・ベルヌイユにしては軽めの1971年作品。

ベルモンドはエメラルド泥棒アザド。仲間はロベール・オッセン、レナート・サリヴァトー
>>続きを読む

過激派オペラ(2016年製作の映画)

-

まさにタイトルどおりの作品。

内容が芝居作りに絡むこともあって、まったく演劇を観ているような気分になる。

登場人物がすべてをさらけ出す。

感情のほとばしりに目をみはる。

女優たちの捨て身とも思
>>続きを読む

キングダム2 遥かなる大地へ(2022年製作の映画)

-

スクリーン4

ほとんど大軍同士の駆け引きに満ちた合戦。戦闘シーン連続。

その軍団に組み込もれる信(山崎賢人)たち。羌瘣(清野菜名)たちと出会いともに戦う。

第3作へつなぐ作品。

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(2021年製作の映画)

-

スクリーン1

『ジュラシック』シリーズはこれで一応大団円。

メイン・キャラクターも総登場し、彼らそれぞれの動きが合流しクライマックスを迎える。

恐竜に代表される生命への尊厳をテーマにしながら派手
>>続きを読む

女番長 野良猫ロック(1970年製作の映画)

-

1970〜71年に公開された『野良猫ロック』シリーズ5本のうちの1作目。日活ニューアクション。

ホリプロと組んだ日活作品。和田アキ子は柄を活かして、不良女グループ同士の抗争に加担していく役柄。気怠い
>>続きを読む

不良少女 魔子(1971年製作の映画)

-

1971年、ロマンポルノ移行前の体制での最後の日活作品(併映は『八月の濡れた砂』)。ダイニチ映配が配給した最後の作品でもある。

夏純子がタイトルロール魔子を演じている。不良グループとヤクザが絡み、売
>>続きを読む

オクラホマ・キッド(1938年製作の映画)

-

録画鑑賞

ジェームズ・キャグニーがオクラホマ・キッドに扮する西部劇。

先住民からわずかな補償金と引き換えに広大な土地を得たアメリカ。開拓者たちは我先に土地の所有権を得て町を作っていく。

汚ない手
>>続きを読む

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

-

スクリーン4

監督はタイカ・ワイティティ。
クリス・ヘムズワース演じるソーのお気楽部分とクリスチャン・ベイル演じる今回の敵、神殺しのゴアのシリアス部分が違和感なくミックスされた物語となっている。
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

-

WOWOW録画鑑賞

今さらながらシリーズ第1作

理屈抜きに楽しむ作品

オフィサー・アンド・スパイ(2019年製作の映画)

-

スクリーン4

1895年フランス軍内で起きたドレフュス事件を映画化。

ユダヤ人であるが故にドイツのスパイとされたドレフュス大尉(ルイ・ガレル)は終身刑として絶海の孤島に送られる。新任のルイ・ガレル
>>続きを読む

天使のはらわた 名美(1979年製作の映画)

-

WOWOW放送を録画鑑賞

シリーズ第3作

名美役で鹿沼えり、村木役は地井武男

田中登監督の凝った撮影や演出が随所にみられる

天使のはらわた 赤い教室(1979年製作の映画)

-

WOWOWで放送されたものを録画鑑賞

『天使のはらわた』シリーズ(日活で5本、アルゴ・ピクチャーズで1本)の2作目

水原ゆう紀は名美役でロマンポルノ初主演

村木役は蟹江敬三

PLAN 75(2022年製作の映画)

-

スクリーン2

今の日本が直面している高齢化社会、労働力不足。この作品はこれらの問題を正面から取り上げている。

近い将来。角谷ミチ(倍賞千恵子)はホテルの清掃係として働いているが、同僚が仕事中に倒れ
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

-

アンディが大学生になって、ウッディやバズたちの運命が変わろうとする。

保育園サニーサイドへたどり着き、乱暴な子どもたち、そこのオモチャたちを支配するロッツォと出会う。そこから脱出しようとするウッディ
>>続きを読む

>|