クァボチャさんの映画レビュー・感想・評価

クァボチャ

クァボチャ

レビューは正直に。

映画(2192)
ドラマ(0)

お茶漬の味(1952年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

お笑い芸人ゆりあんレトリィバァが最近やってる「ひどいわ先生」ネタを思い出して少し笑ってしまった。そんな、典型的な昭和映画。
他の映画と違うなと思ったところは、良い人悪い人をハッキリ区別して描写している
>>続きを読む

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(2008年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

うおおおおお、、、
タイタニックカップルが夫婦に。
ケイト・ウィンスレットだからこそレオナルド・ディカプリオと張り合える、対等の立場で夫婦をやれるんだなぁと感じた。

序盤の、ディカプリオを含むスーツ
>>続きを読む

熟れた本能(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いまGyaoにて数年越しにタイトルが判明したが、これはまだ映画をたくさん見てなかった数年前にCSで流れててインパクトが強かったもの。今だにストーリーの全容を殆ど覚えている。
子供に酷だと思ったし、「チ
>>続きを読む

ポランスキーの 欲望の館(1972年製作の映画)

1.1

このレビューはネタバレを含みます

びっくりした時の顔がいかにも、アニメーションのようにわざとらしくてカマトトぶってて可愛い。
なんですぐにその場を去らなかったのか、確かに理解に苦しむ。

ヒッチハイク(1976年製作の映画)

1.4

このレビューはネタバレを含みます

Gyaoで視聴。
最近Gyaoで見た"スキャンダル"と"O嬢の物語"の主人公がタッグを組むという、ちょっと嬉しい繋がりだった。何も知らなかったが、このヒッチハイクを2作の後で観てよかった〜。
やっぱO
>>続きを読む

10日間で彼女の心をうばう方法(2008年製作の映画)

1.8

このレビューはネタバレを含みます

ジェニファーアニストン、スーという役名がよく似合う。過去作調べたらラブロマンス作品がめっちゃ多くでびっくりした。ラブ専か。
男側もおかしかったけど女側もまあまあおかしいで。だからこそ2時間も成り立った
>>続きを読む

黒い血の記憶(2013年製作の映画)

1.2

このレビューはネタバレを含みます

このパッケージの主演女優さん、他作でも観たことあると思ったのにこの映画にしか出ていないのか。
じじいを殴って血まみれにした事で、せっかくのリアリティがなくなってしまった。残念。
最後も、いや、、、、そ
>>続きを読む

O嬢の物語(1975年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ずっと言おうと思ってたけどGyaoエロ映画放映しすぎでしょ。良い加減にして?
観たことのない映画を消化できるのは嬉しいが、電車内とかで観づらい。
これはまた徹底したエロ映画。きっとこれはエロ映画の代表
>>続きを読む

パーフェクト・ゲッタウェイ(2009年製作の映画)

1.6

このレビューはネタバレを含みます

これミラジョボビッチだったの!!!!
こんな顔だったっけ??名前忘れたけどなんとかバイオレットみたいなタイトルの映画に出てる時の方が美しいな。ロングヘアーが似合わないのか?
ストーリーとしてはどうでも
>>続きを読む

スキャンダル(1976年製作の映画)

1.2

このレビューはネタバレを含みます

また舞台が薬局で笑った。
薬局ではエロに発展しやすいのか?

先日観た「課外授業」と同じ女の人かと思ったが、違ったか。顔の系統も映画のスタイルも似ている。
序盤の、暗闇のせいで人を間違えてSEXしてし
>>続きを読む

バッド・ガール(2012年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

GyaoのB級映画の中では、まだ話の筋も通っていて分かりやすかったように思う。
強姦的なことをしてきた男の人、イケメンだなと思ってぼけーっと見てたら家の前で襲ってくるという、まさかの展開で、というか今
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

Gyao!で視聴。
なんだこのアニメ〜?と思いながら、まあ放送期限までには観るかなと、ギリギリまで放置しておくつもりだったが、「宮崎駿が影響を受けた作品」としてSNSで突如話題になったので気になり始め
>>続きを読む

映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち(2016年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

イギリスのアニメなんだね。
そういえば駅員さんも、汽車のフォルムもイギリスっぽい。字幕で見たかったなぁ。
トーマスってこんなキャラなんだ。

ストーリーとしては、整形願望のある人へ向けた作品みたいだっ
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

このヒロイン誰だ。北乃きいかと思った。
タイトルは、この作品の雰囲気には合っているが内容とはあんまり合ってないので良くない。
池松壮亮が相変わらず良い。松田龍平も出ていてびっくりしたし、途中で亡くなり
>>続きを読む

イーヴィル・キラー(2013年製作の映画)

1.2

このレビューはネタバレを含みます

アルゼンチンなのか。。この映画。
始まって数分で、えっ?となるグロ描写でびっくり。
「女を不幸にする男専門」で殺すと言っていたが、実際には巻き添えなどもあるし女も殺してるし、もう少し徹底してほしかった
>>続きを読む

ナチスの犬(2012年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ナチ映画が大好きでナチ作品を見過ぎている私が悪いのだが、二番煎じだわこのストーリーの作り方。
実話が元だし、こういう人が当時たくさんいたのでパターン化するのは仕方がないのかもしれないが、展開が読め過ぎ
>>続きを読む

ザ・ボディヒート 美魔女の甘い肉体(2009年製作の映画)

1.6

アホすぎてサイコっていう笑う展開。
女の人のアホっぽい笑い方や素振り、ほんまにアホっぽい。

アンハサウェイ/裸の天使(2005年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

こういう、俳優女優の名前が映画のタイトルになっているやつ、とっつきにくくて今まで避けて通っていたんだが、Gyaoは無料だしということで視聴。
アンハサウェイというタイトルにした意味がわかった気がした。
>>続きを読む

ハイヒールを履いた女(2012年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

これ、6年も前の作品なのか。
殺人どうこうはさておき、熟年離婚や、わりと年齢の高い婚活パーティーなど、焦点をあてている設定が良い。
6年も前から婚活パーティーって賑わってたっけ?まだ日本では賑わってい
>>続きを読む

夫以外の選択肢(2004年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ナオミワッツのキャラめちゃくちゃイラついた。鬱陶しいわ。友人の夫寝とる事自体もアレだけど。
マークラファロは本当に良い味出すなぁ。オフというか作中でない時の、優しい可愛いラファロおじさんを知っているせ
>>続きを読む

ラブ・アフェア 年下の彼(2012年製作の映画)

1.5

あんなフラフラしてそうな年下のイタリア少年になびくのか。よっぽど普段の生活にストレス感じてたんだなと思った。
イタリア少年が顔イケメンじゃなかったのでガッカリが半端ない。このタイトルこの内容からして、
>>続きを読む

映画かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご(2013年製作の映画)

1.8

このレビューはネタバレを含みます

水樹奈々の声にすぐ気付けたので、私も成長したなと思った。
ダジャレ作品だと知っていたし、アニメも何回か観たことあるけど、ダジャレ考えるのノイローゼにならないのかな。相当ダジャレが好きなおっさん達だけで
>>続きを読む

ITバブルと寝た女たち(2007年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

金子が顔かっこいい。しかしたまにピース綾部の瞬間がある。
映し方も服の色合いとかも、バブリーだなぁ。舞台での終わり方が少し良くて驚いた。
ヒロインは、舞台だけで食っていけてたのか?家計が謎。

くまのプーさん(1977年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

ディズニーチャンネルのため吹き替えでしか放送されなくて、数年待ってみたけどやむなく吹き替えで視聴。吹き替え+英語字幕という謎の放送だった。

くまのプーさんの登場人物それぞれの個性や性格を分かっている
>>続きを読む

課外授業(1975年製作の映画)

1.6

このレビューはネタバレを含みます

課外授業っていうタイトルからしてもうwwって感じ。お察し。
階段を全裸で降りて来るのはちょっと想定外だったのでうわって思った。大胆。
服装は当時をよく表している型。

武曲 MUKOKU(2017年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

村上虹郎という人物の過去作品を調べたら、本数も多くなく知名度も大きくないものの、いきなり話題女優や大御所とつるんでいて、君は一体誰なんだ……と恐怖を感じながらググったら、村上淳とUAの息子。確かに顔が>>続きを読む

マッカーサー(1977年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

確かフィリピンで撮影されたと聞いたので、フィリピンに行く前に観ておこうと録画しておいたもの。結局見ずにもう2年も録画したまま放置していた。
舞台はフィリピンだけでなく日本や韓国など様々。
マッカーサー
>>続きを読む

免許がない!(1994年製作の映画)

3.4

タイトルとあらすじを読んで、ドラゴンボールの悟空とピッコロが教習所に行く回を思い出したが、当然の事ながら内容は被ってなかった。
主演が舘ひろしというのが良い。舘ひろしについて詳しいわけではないが、クー
>>続きを読む

髪結いの亭主(1990年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

フランス映画ほんまに私には難しいわ。時計じかけのオレンジですら2回見てやっと素晴らしさに気づいたしな。1回目は吐きそうになって断念したし。きっとフランスの特徴を理解していないし鑑賞本数が圧倒的に不足し>>続きを読む

ナタリー(2011年製作の映画)

1.2

このレビューはネタバレを含みます

アメリから10年経ってるのかこの女優さん。。年齢を重ねたせいなのか、あまり可愛いと思わなかった。アメリはこの女優さんの顔が可愛いだけで他に良い部分は何もないと思ったが、可愛くなくなった今、このナタリー>>続きを読む

23年の沈黙(2010年製作の映画)

1.5

パッケージにもなっているこのシーンだけが印象強く、あとがつまらない。

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

実は前編のレビューを書いている時にキャスト欄で染谷将太という名前を見つけて、え?染谷将太どこにおった?え?もしかしてあのデブ?と気づいた。まじか。前編の話にはなるがあのデブめちゃくちゃ良い味出してたけ>>続きを読む

アメイジング・グレイス(2006年製作の映画)

2.5

アメイジンググレイスって奴隷に向けた歌だったのか。何という経緯で作られた曲なんだ。。歌詞の意味も今まで知らなかった。この映画がどうこうではなく、この曲の成り立ちに感動する。もっと話の中でアメイジンググ>>続きを読む

ベラ bella(2015年製作の映画)

1.1

いや女版Tedやんけwwww
しかも内容的にはTed1と2を凝縮したような話。

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

神木隆之介、キモ大人しいキャラクターをする時はいつも同じような髪型同じようなメガネするのやめて。全部同じにみえるから。って思ったけどこれ漫画が原作か。そういうキャラの漫画映画にばっかり出演してるのか?>>続きを読む

>|