かほさんの映画レビュー・感想・評価

かほ

かほ

レビューは正直に。

レインツリーの国(2015年製作の映画)

3.3

いや玉森イケメンすぎやろ性格。名探偵コナンの、平次のような、イケメン関西人のゴリゴリベタなキャラ。
玉森くんのことは、黄金伝説を見てから好感は持っていたが、演技もうまかったのか。
私自身が関西弁をしゃ
>>続きを読む

劇場版 びったれ!!!(2015年製作の映画)

2.0

ややこしい法律の話を盛り込んであってああややこしいとも思うが、たまにはこんな映画があってもいいのではないかと思う。
最近の映画は分かりやすさを重視しすぎてて見る気をなくす。

MIRACLE デビクロくんの恋と魔法(2014年製作の映画)

3.0

名前も知らない映画だったけど、榮倉奈々の演技うまい。まあまあベタな内容なのに、切ないなぁ。相葉ちゃんは普段から優しい相葉ちゃんキャラがあるけれど、この作品の中でも優しくて、そしてヒカルという名前がよく>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

5.0

最高だ。
私はエディの演技がすごく好きなんだということが、改めて分かった。
「博士と彼女のセオリー」の時もそうだったけど、エディは目が大きくて丸い女の子とお似合いだなぁ。
今までに博士と彼女のセオリー
>>続きを読む

友へ チング(2001年製作の映画)

2.5

チングというタイトルから、バリバリの平和な泣ける映画だと思っていた。実際は、ヤクザが絡んできたりそれぞれの家庭の事情まで絡んでくる、悪く言えば底辺の、治安の悪い環境での話。

「好き勝手に生きてたら潰
>>続きを読む

Presents うに煎餅(2007年製作の映画)

2.7

私は派手な服好きだけど、戸田恵梨香の着てる組み合わせはあんまり好きではなかったな。。
振られた側可哀想。。何にも悪いことしてないのに。。。

アイラブカレーのTシャツ。。(笑)

JKニンジャガールズ(2017年製作の映画)

1.0

申し訳ないがJK達のことを存じ上げなかった。変身シーンも、なんか恥ずかしそうでかわいそう。しかし、オヤジ達やその他のキャストに想定外の俳優女優さん達が使われていてびっくり。内容はあんまりにも興味がなさ>>続きを読む

Presents 合い鍵(2006年製作の映画)

2.8

ガラケーのバッテリーマークが時代を感じさせた。寝起きの時の化粧顔がリアルではなかったが、寝起きの演技がうますぎてさすが広末涼子。話もハッピーエンドに持って行こうとしない感じで割と好きだな。

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと白き英雄 レシラム(2011年製作の映画)

1.7

またサトシ一行のメンバーが変わっている…!なんだあのシャレオツな男女は。“僕が作ったマカロン”を出してくれる男の人なんなんだ…オシャレすぎるやろ…。

それいけ!アンパンマン アンパンマンとおかしな仲間(1998年製作の映画)

3.0

丼マントリオもそうだけど、おむすびまんとこむすびまんも見るたびにお腹が減る。おにぎり食べたい。
「いやーいきなり話してくれって言われて焦りました」とか言ってるアンパンマン、今時の人間性が出てて笑う。も
>>続きを読む

それいけ!アンパンマン 空とぶ絵本とガラスの靴(1996年製作の映画)

1.0

絵本の中に入るという、アンパンマンでは今までにありそうでなかった話。

ひつじ村の兄弟(2015年製作の映画)

4.3

景色も、土地柄も、ほどほどにリアルなストーリーの抑揚も、好きなテイストだった。終わり方もリアルを優先していて、悲しみが尾を引く。アイスランド行きたいなぁ。

セッション(2014年製作の映画)

5.0

久しぶりの良作。
いつもは早送りで映画を見るんだが、演奏をじっくり聴きたいという気持ちが働いたのと、なにより展開が読めなくて、ハラハラしてじっとノーマル速度で見守るしかなかった。保護者も絡んだリアルな
>>続きを読む

007は二度死ぬ(1967年製作の映画)

2.2

死んだり、舞台が日本だったり、SFだったりと、普段の007とは違うことが次々出てきて目まぐるしい。今回のジェームズボンドは結構まあまあ人殺ししてたねという印象。

彼は秘密の女ともだち(2014年製作の映画)

2.0

あからさま過ぎて。
最初の回想シーンのテニス現場での浮気など、もうワザとらしいというか手抜きかと思うぐらい雑に見えた。彼は秘密の女友達なんだというところに早く焦点を当てたくて、本当に回想シーンの脚本を
>>続きを読む

アドバンスト・スタイル そのファッションが、人生(2014年製作の映画)

2.3

生き生きしている。好きだなぁ。
特に髪の毛で付けまつげを作ったおばあちゃんは、才能があると思った。
過去に良い会社に勤めていていま良い暮らしをしている、上品なおばあさまも好感が持てる。
今のファッショ
>>続きを読む

150ミリグラム ある女医の告発(2016年製作の映画)

2.7

日本では考えられない、製薬会社の強気な態度。それとも薬害事件は日本でも多々あったし、昔は日本の製薬会社もゴリ押しだったのかな。論文が信用されず、調査機関も場所によっては信用されないと突っぱねる事ができ>>続きを読む

007/サンダーボール作戦(1965年製作の映画)

3.0

おじいの女となっている二人、二人とも顔綺麗でスタイル抜群で、女優とはいえよくこんな完璧な外見の人見つけてこれたな芸能界…と業界を褒めたくなった。特に兄殺されてる人の方。
ジェームズボンドの何にそんなに
>>続きを読む

アイデン&ティティ(2003年製作の映画)

1.2

もう15年前の映画か。存在も知らない作品だったが、ところどころで有名な俳優さんが使われている。話としては、ロックンローラーだとか尖っているとか私にはどうでもよいので残念ながら興味が湧かなかった。
あと
>>続きを読む

ファンタジア(1940年製作の映画)

2.9

月夜の帽子を被った赤いローブ姿のミッキーマウス……どこかしこで幾度も見てきた風貌だったが、ファンタジアという作品の中の、物語での衣装だとは思わなかった。それを知れただけでも良い収穫。
ディズニーの音楽
>>続きを読む

源氏物語 千年の謎(2011年製作の映画)

3.8

ジャニーズからジャニーズが産まれるという笑ってしまう設定。しかし東山さんの品の良さはハマり役だなぁ。多部ちゃんの横顔が美人だったけど、「あなた…」などのセリフがところどころで不要に感じた。おそらく多部>>続きを読む

いきなり先生になったボクが彼女に恋をした(2016年製作の映画)

3.0

佐々木希って雪国出身じゃないの?映画では南国が舞台のものに出てる方が多い気がする。
佐々木希の言い方がつっけんどんでしっくり来ないなぁ。
ホテルの件は面白かったけど。

M-1グランプリへの道 まっすぐいこおぜ!(2004年製作の映画)

1.8

ほんま、吉本興業のつくる映画はどれも金と闇でうまいこと味出すなぁ。知ってる芸人が何人も出てた。みんな若かったけど。

パイレーツ(2014年製作の映画)

3.7

いや、有名人出過ぎで目ひん剥くわ。そして内容も面白い。韓国テイストの面白さがあって、久しぶりに韓国ものを見た私には身が沁みた。癒される

蜘蛛女のキス(1985年製作の映画)

3.6

果たしてこのタイトルが正解であるかどうかはうーーーーーーん。。。。悩むところ。最初は刑務所ということしか分からなかったが、まさかの中盤も過ぎた後半で設定が変わる。最後の切なさ。

映画 鈴木先生(2012年製作の映画)

4.0

なぜ絡めたのか理解できない、男の欲望みたいな部分がちょこちょこ挟まってくるが、全体としては、というか生徒に焦点を当てている部分は社会問題をテーマにしていて、リアリティがある。

CUTIE HONEY キューティーハニー(2003年製作の映画)

2.5

サトエリがナイスバデーすぎてビックリした。この前見たキューティーハニーの他の映画よりも完成度が高い、というかこちらのキューティーハニーはオープニングで原作アニメのキューティーハニーの画を使っているし、>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

1.7

ところどころに良いジョークは挟まっていたが、吹き替えで観てしまったのが少し残念。

テラスハウス クロージング・ドア(2015年製作の映画)

3.0

おもんね〜〜〜〜腹立つ腹立つ腹立つ腹立つ。こんなものが流行っていたのか。この前まで。人の恋愛興味ねぇ〜〜〜し始終グダグダしてて何だこれ。あと部屋の間取りが、韓国番組の「ルームメイト」にそっくりだったし>>続きを読む

愛と哀しみのボレロ(1981年製作の映画)

2.5

や、長いわ。退屈だと一度思ってしまったら苦痛になる。そんな長さ。
しかし最初のダンスは最高に掴まれるし、それが最後にももう一度来て、そのダンスを終わりまで見れてすこし満足した。

それいけ!アンパンマン ばいきんまんと3ばいパンチ(1996年製作の映画)

1.6

ついさっき幽霊船編を見た後にこれを見ると、やはり見劣りを感じる。幽霊船編の感動がまだ引きずっている。

それいけ!アンパンマン ゆうれい船をやっつけろ!!(1995年製作の映画)

4.6

めっちゃ泣かせにかかってくる作品。
ロールパンナ、妹のことバリしばくやん…
幽霊船の上はもうアクション映画。
メロンパンナのメロメロパンチって鍵も開けることできるんや。。。
ロールパンナちゃんは、ばい
>>続きを読む

それいけ!アンパンマン アンパンマンとハッピーおたんじょう日(1995年製作の映画)

3.8

珍しい、最初から最後までばいきんまんとアンパンマンが仲良い。安心する作品。蝉の種類の話など、すこし子供の勉強にもなる部分もある。いつものアンパンマン映画とはすこし違う。

それいけ!アンパンマン みんな集まれ!アンパンマンワールド(1994年製作の映画)

3.0

こむすびまん可愛い。赤ちゃんまん可愛い。みんなが魔法で赤ちゃんにされてしまった時の「赤ちゃんマンはもともと赤ちゃんなので効かないでちゅ!!」ちょっと笑った。乳母車が坂道を猛スピードで下って行くとき、赤>>続きを読む

トットチャンネル(1987年製作の映画)

3.7

黒柳徹子好きには見逃せない映画。ケーブルテレビで放送されるのを知って楽しみにしてた。実際に見ると、斉藤由貴だからこその味が出ており、ハマり役だった。可愛いし。黒柳徹子さん自身もナレーションで参加してい>>続きを読む

>|