かぼちゃさんの映画レビュー・感想・評価

かぼちゃ

かぼちゃ

映画(3204)
ドラマ(98)
アニメ(0)

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

最近見る映画、よく電車の中でトラブルと謎起こりがち。"~ミニッツ"っていうタイトルの作品多すぎてどれがどれか分からなくなるからやめてほしい。
8分は短すぎるよ。。
8分で解決するところも迫真ではあった
>>続きを読む

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ダニエルラドクリフはどうしてこんなにも僻地に行くのか。スイスアーミーマンを思い出してしまった。
中盤にあった、ダニエルラドクリフの、学生特有の無防備のくせに皆を巻き込んで未開の地へ行きたがるところがも
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ちょっともうーーーーもともとジョニデが好きでファンタビ降板になった時はどうなることかと思ったけど、マッツを代替に持ってこれるさすがハリポタの力、いやマッツも好きで最高、序盤からマッツとジュードロウのイ>>続きを読む

団地(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

藤山直美の演技が圧倒的に光っている。藤山直美さんの他の作品も見てみたいと思わず探し出すほど演技が面白く、リアルだった。
大阪の中でもかなりギスギスしている環境の団地だと思うのだが笑、その後味を良くして
>>続きを読む

ニシノユキヒコの恋と冒険(2014年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

中盤ぐらいまでは興味が持つが、プレイボーイの日常をある程度把握できてからの中盤以降はもう同じパターンなので飽きてきた。死ぬ時呆気なかったな。死そのものに焦点を置いておらずライトに描写して、死んでから会>>続きを読む

長いお別れ(2019年製作の映画)

1.3

このレビューはネタバレを含みます

家族の中のそれぞれが、不満や不足を抱えながら生活している中で、父の認知症が悪化していく。しかし、父の懐の大きさや、元からの教育気質に助けられ、強く生きようと持ち直し、また頑張っていく。
私はこの作品の
>>続きを読む

終わった人(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

東大卒で定年までハイキャリア、でも定年でプツッと終わり、どうしていいか分からない。見ていてくるものがあった。仕事もまだまだできるし才能もあり人望も厚いのに、なかなかにやるせない。家族、特に奥さんとのや>>続きを読む

ふしぎな岬の物語(2014年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

やっぱり、竹内結子を見るとウッと悲しくなってしまう。。。
タイトルに不思議とあるように、物語もよく分からないが、そもそもキャスト陣が豪華すぎて不思議よ。

心に吹く風(2017年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

北海道の田舎まではるばる追いかけてきて、学生時代のことをわざわざ掘り返しにきたのは、思い残してるとはいえ家庭があるのにちょっと迷惑だな、、、と思いながら最初は見ていたが、姑にいびられながら、逃げ場のな>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

リリージェームズの可愛さが光る。
かなり昔の作品と思っていたが、たった5年前か。タイトルにドライバーが入ってる作品がたくさんあるから、混同してるのかも。
主人公を雇っていたおじさんまで、情に流され最後
>>続きを読む

メアリーの総て(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

登録し忘れ。
フランケンシュタインの作者の話。かなり見応えがあるし、見終わった後にWikipediaで調べてまた学んで、2度楽しい。

ダーク・タイド(2011年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

同じ事故がまた起きたやん、、、

I AM YOUR FATHER アイ・アム・ユア・ファーザー(2015年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

スターウォーズのダースベイダー役をする俳優の苦悩や生い立ちを、かなり詳しく知ることができる。まさか苦悩があるとは、と誰もが思ったであろう内容。

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

2話目。まああんなに1が面白かったら2を作っても不思議じゃない脚本とキャスティングの素晴らしさだからな。でも2話目まで見れて嬉しい、作っていただきありがとうございますという気持ち。
2話目も同じ話のパ
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

かっけーーーーーーーーー。ざっくりまとめると世直し作業なのだが、目立たず、見返りも求めず、めちゃくちゃ強く、常に冷静沈着で、やさしく、暗い過去を背負っていて影がある。惚れてまうやろ。
太った男の子が巻
>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

1.4

このレビューはネタバレを含みます

原題がfull speedなのに、ボンボヤージュとか勝手に付けちゃってる邦題酷すぎて笑う。作品に対して失礼だからほんとやめろ。家族旅行って邦題で付けてるから、旅行先で何か起こるのかと思ったら、行く途中>>続きを読む

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

心温まる話。ソニックがハリネズミだということを最近知ったのだが、足が速いのが取り柄だったんだな。ゲームのキャラクターで見慣れているが、ソニックについて何も知らなかったことに気付かされた。
特別な才能を
>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

地球を滅ぼそうか考えている宇宙人が、地球人に一度だけチャンスを与える、というルールのもと、適当に選んだ地球人1人に手を一振りするだけで何でもできる能力を与える。与えるチャンスがデカすぎでは?

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

有村架純の顔も演技もめちゃくちゃ可愛い〜〜。
話の内容は、人が死が近いと分かってしまう、という設定なのだが、まさか有村架純も見えていた側なんて。これは打ち明けてほしかったなぁ。そしたら未来が変わってい
>>続きを読む

アクトレス 女たちの舞台(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ビジネスシーンの時のジュリエットビノシュがオシャレで美しくてカッコイイ。脚本読み込んで練習してるシーンも、いつまでも見ていられるぐらい引き込まれる。これは演技力が高くなければ見てられない作品になってい>>続きを読む

ジュリエット・ビノシュ in ラヴァーズ・ダイアリー(2011年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

何歳になってもジュリエットビノシュが美しい。これは援助交際の女性について記事を書くことになったライターの話なのだが、夫からも言われていたように、それにより家庭が崩壊している。というより、もともと家庭は>>続きを読む

葡萄畑に帰ろう(2017年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

内容的に絶対にフランス映画だと思ったのに、ジョージア映画だった。
邦題の"葡萄畑に帰ろう"、イスのことが全く書かれていないしダメすぎる。内容的にも絶対にイスのことはタイトルに入れないといけないし、原題
>>続きを読む

人生、ここにあり!(2008年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

これ実話なのか。行動の手順の正しさや賢さは精神疾患があろうがなかろうが関係ないので、不思議じゃないストーリーだが、こんな映画になるほどの行動力や結束力はありえたの???と今思い返すと素朴な疑問。うつ病>>続きを読む

ブランカとギター弾き(2015年製作の映画)

1.2

このレビューはネタバレを含みます

前からアマプラでチラチラ見かけていたので気にはなっていたが、この度放送終了間近だったので試聴。盲目のおじいさんに、親の居ない少女がついていく、というよりも、逆におじいさんについてきてもらって都会に出、>>続きを読む

オール・マイ・ライフ(2020年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

パッケージの画やタイトルの雰囲気から、これは感動して泣くやつかなと思ったが、正直そこまで感動しなかった。雰囲気から大体内容が予想できたからかな?これが実話だという点、最後に本人の写真が出てくるところが>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

私にとってはゴリゴリのアクション系は見てるとすぐ飽きる物が多いし、またこのトレインミッションというタイトルからしてもあまり特別感ない、二番煎じっぽい作品かなと思って期待せず観たのだが、こっれは面白かっ>>続きを読む

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(2015年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

サラガドンの端正なお顔。いかにも、お嬢様!!!って感じのお顔。でも調べると私はサラガドンの作品今までにいくつも見ているようだし、顔だけでなく演技力でお嬢様感を出す振る舞いが出ているんだと思う。妹言う事>>続きを読む

ういらぶ。(2018年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

ラブコメなのだが、好きな子の前でひどいことしか言えない高校生カップルの話。しかし、ひどいことしか言えない設定が度を超えていて、パワハラ酷すぎるだろ。訴えたら勝てるぞこれは、といういじめレベル。

愛と死の記録(1966年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

吉永小百合を起用した、原爆をテーマにした作品。他の作品と比べると看病シーンの尺を長くとっており、戦争そのものだけでなく、その後の病床での苦しみをより表現していると思う。

ネバーエンディング・ストーリー(1984年製作の映画)

1.1

このレビューはネタバレを含みます

内容はともかく、幼い頃の、本に没頭して何も見えなくなる感じ、よく分かる。現実で嫌なことがあったとき、現実の生活が耐えられない時、本の世界だけが助けてくれる。私にとってはダレンシャンやハリーポッターなど>>続きを読む

今度は愛妻家(2009年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

割と序盤で、奥さんが死んでいるな?ということは気づくのだが、それに気づいてからも見続けていられる、つらさが込み上げてくる作品。夫の、妻に対する態度が本当に酷すぎて、でもめちゃくちゃリアルで、脚本と演技>>続きを読む

最高の家族の見つけかた(2016年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公のキャラが好きになれなかった。主人公と子供を作ったものの結婚に踏み切れてもらえない女の人が、超お金持ち、という高スペックがあったから安心して見れた作品。

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと(2008年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

仕事も描写されてるが、基本的に家族に焦点を当て、妻と夫で家庭を切り盛りしている様子が描かれている。

え、マーリー2もあるの?この話の続編ってどういうこと?もう一回違う犬飼うってこと?

ひまわり(1970年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

戦争を機に、愛が複雑になってしまった人。
ハッピーエンドじゃなかったのが意外だった。

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

面白い。。。マイキーとドラケンカッコ良すぎる。これはハマりますわ。

愚行録(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

嗚呼、、、事実がキッッッツイ。。。
満島ひかりと妻夫木聡の演技力がうますぎてもう辛い。。。。
結局、親と同じ事をしてしまっている。。。

>|