クァボチャさんの映画レビュー・感想・評価

クァボチャ

クァボチャ

レビューは正直に。

映画(2340)
ドラマ(97)

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

こういう話だったのか、東京喰種。
原作を知らないが、主人公が窪田正孝であるおかげでグロも綺麗事も両立している良い作品になったと思う。原作はこれよりもグロシーン増し増しとなると、もっと面白いんだろうなぁ
>>続きを読む

逆境ナイン(2005年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

堀北真希と玉鉄が出てるからという理由で見た。コテコテのギャグ作品。

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

寄生獣の初作を観てからだいぶ日にちが開いてしまったせいか、あまり感情移入して見ることが出来なかった。冷めた目で見てしまった。。こんな、寄生獣なんて出てくるような非現実的なテーマのものは特にそんな見方を>>続きを読む

スリープレス それは、眠ると憑いてくる。(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

1時間半しか尺がない、、短いなぁ?って思ってたらやっぱり解決しないまま終わるぅーーーー
おじいさん可哀想、、、これでやっと眠れそうだ、って、、、、ええ、、、、、

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ(2005年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

なんでこんなに顔色悪いの、、って思ったけど、そりゃあお父さんと暮らしてたら顔色も悪くなるわ。どんな最後になるのだろうこれ?と少し気になりながら観たが、殺してしまうのか〜。仕方がないといえば仕方がないが>>続きを読む

こどもつかい(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ピエロのホラーが今再流行しているんだなぁ、洋画だけでなく日本でも作ったのかぁ、という気持ちで鑑賞。
こどもつかいというタイトルが良いな。
タイトルが悪い映画は死ぬほどあるけど、この映画は逆に名前負けし
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

楽しみにしていたトムホver.のスパイダーマン。
トムホの体がムキムキすぎて、オタクっぽいチェックシャツを着ていてもガタイの良さがバレるぐらいだったので、初めからスパイダーマン設定のこのストーリー構成
>>続きを読む

映画ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム(2015年製作の映画)

1.7

このレビューはネタバレを含みます

ひつじに無理に言語を喋らせていないというところに好意が持てる。この映画では羊どころか人間もだけど。
羊のせいでこんな事になってしまったのに、飼い主やさしいなぁ?
しかしこの無言映画で1時間半は少々長い
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

1.6

このレビューはネタバレを含みます

ガッキーのショートヘアが可愛いだけの話。そして永野芽郁ちゃんまた出てた。すごいな。
瑛太が後ろ向きでしゃがんでいる姿、瑛太なのかガッキーなのか分からなかった。

クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ(2017年製作の映画)

1.8

このレビューはネタバレを含みます

去年の作品なんだね。
私が今までに見てきたしんちゃん映画の中では比較的泣けるシーンが少ない。というか残念ながら無かった。
しかし野原ひろしは相変わらずイケメンだなぁ。

劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ(2008年製作の映画)

1.3

このレビューはネタバレを含みます

フライフォルムだっけ?今のポケモンには進化しなくてもそんな機能があるんだなぁ。
ポケモンのサイズ差よ。序盤のしがみついてるシーンでその差は歴然だったんだが、あまりにも差がありすぎてミジンコではないか。
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

贔屓目でつけたくないが、如何せん私の好きな堂本剛と、沖田総悟の夢の共演なのでどうしても贔屓目になるし、その二人が写って居ないところでもかなり笑ったし泣けるところもあったのでこの評価。
チョイスした銀魂
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド・パール ディアルガVSパルキアVSダークライ(2007年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

いやもう山寺宏一ばっかりやめようや。。。耳が疲れた。。。

この空の花 長岡花火物語(2012年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

一緒やんけ。スタイルが。野のなななのかと。
3時間ある戦争映画は早口でテンポよく行かなければ終わらないのか。野のなななのかの時と同様、変にませてて大人に口突っ込んでくる学生がここにもおるやんけ。棒読み
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

登録し忘れ。確か去年インドか韓国へ行く時の飛行機の中で観た。
飛行機で観た時は序盤のミュージカル部分を、そんなにだなぁと思った記憶があるが、今もう一度見るとなかなか凄いなと思い改めた。やはりララランド
>>続きを読む

ベイビー・トーク 3 ワンダフルファミリー(1993年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

今回は犬が可愛いねという話。
妹が可愛くなくなった、、、
しかし子供にナレーションが外れて子供らしさが取り戻されており、特にオープニングの子供寝かしつけるシーンがリアルだし微笑ましいし面白い。
2と同
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

電気系の敵の、効果がカッコよすぎる。
グウェンまで死ぬの有りかよ。。。
結局スパイダーマンの敵は友達だし、身内で始まり身内で収束する話なんだなぁ。

野のなななのか(2014年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

四十九日の事をなななのかと言う事を知らなかったので、おのののかみたいなタイトルだなと思ってしまった。
170分。この尺の長さのせいか、主に音楽を流しており、セリフもキツキツで余韻や息を溜めることなどせ
>>続きを読む

結婚(2017年製作の映画)

1.6

このレビューはネタバレを含みます

どうでもいいわ、話が。結婚詐欺の話に身が入らないので集中して観られない。
萬田久子が登場しなかったら、何の面白みもなかったな。
貫地谷しほりとの濡ればシーンがないのはなぜかと思っていたら、そういうこと
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター/アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ(2006年製作の映画)

1.8

このレビューはネタバレを含みます

わ〜懐かしい、ハルカとタケシが居る。私がまだギリギリテレビ放送を見ていた、アドバンスジェネレーション時代の映画ではないか。
ポケモンレンジャーと蒼海の王子というタイトルに、メチャクチャ惹かれた。こんな
>>続きを読む

この国の空(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

二階堂ふみがかなり役作りをして挑んでいる様に好感。話し方もそうだし、可愛さなどを捨てた、ノーメイクに近い、もしくはノーメイクに見える顔。唇の色すら終始消していた。働いているシーンさえなければ学生かと勘>>続きを読む

ベイビー・トーク2 リトル・ダイナマイツ(1990年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

可愛い。
ナレーション任せではなくちゃんと口パク仕様で口を動かしているのも凄いと思った。特にお兄ちゃんは演技が上手い。
penisってピーナスって発音するんだなぁ。

平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊(2014年製作の映画)

1.7

このレビューはネタバレを含みます

レンジャーを久々に見て、変身シーンが懐かしかった。。

仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010(2009年製作の映画)

1.2

このレビューはネタバレを含みます

菅田将暉を筆頭に、有名人がたくさん出ている。なすびが出ていることにびっくりした。

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー(2009年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

GACKTは仮面ライダーに相応しい体格をしていて、中盤から突然出てきた時は思わずオオオオオ!!とテンション上がった。自分の腕もぎ取るキャラなのもなんだかピッタリ。
オールスターなので、敵に負ける気がし
>>続きを読む

劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦(2009年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

劇場版仮面ライダーは初見なのだが、これは劇場版電王シリーズの中でも最終作品なのだな。あっきーなが出ている!
仮面ライダーは戦う前に生身の人間から変身するのがデフォだけど、この作品はなかなか人間の姿に戻
>>続きを読む

海辺の生と死(2017年製作の映画)

1.7

このレビューはネタバレを含みます

キャストが良いな。この話のテーマにぴったりの雰囲気を持つキャストだ。
満島ひかりの方言がうますぎて、他の人たちはそんなに訛っていないのに。。。逆に浮いてて可哀想。
でも小学生たち全員に方言マスターさせ
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

メチャクチャ凶悪やんけスパイダーマン。おじさんが死ぬことは原作と変わらなかったが、一般人にも平気で手を出すし(攻撃的な意味で)、人を助けるシーンがあまり無いし、国民的ヒーローとして世間で有名なわけでも>>続きを読む

それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

え!!!!声優が多部ちゃんとキャイーンだという事に、全く気づかなかった、、!!!

宝探しをするブルブル、金に目がないキャラかと思ったが、一家みんな才能のある宝探し家で、自分は普段強がっているけど怖が
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

1.4

このレビューはネタバレを含みます

映画「博士と彼女のセオリー」のヒロイン役だった人、個人的には好きだったのに、この作中でスポットライト当たりすぎでは?スターウォーズはこういう1人だけに焦点を当てていいものではないと思うのだが。。。
>>続きを読む

小さき勇者たち 〜ガメラ〜(2006年製作の映画)

1.3

このレビューはネタバレを含みます

隠れて育てたガメラがデカくなって奪われて問題を起こすという、典型的な流れ。
夏帆ちゃんがまだ可愛かったときの。

宇宙怪獣ガメラ(1980年製作の映画)

1.3

このレビューはネタバレを含みます

これまでに比べて、演技の上手い子役を使っている。ギャオスはもうレギュラーキャラクターみたいになっとるな。

ガメラ対深海怪獣ジグラ(1971年製作の映画)

1.4

このレビューはネタバレを含みます

ジグラが鯨モデルでは無い事にまず驚き。こんな外見なら、イルカとかサメ由来の名前にすればいいのに。。
子役が今までの作品と変わっていたが、相変わらず女児のおませさんキャラは健在しており、時代を感じさせる
>>続きを読む

>|