lily0x0さんの映画レビュー・感想・評価

lily0x0

lily0x0

マーベルズ(2023年製作の映画)

3.5

劇場で観る気はなかったので自宅鑑賞しました
短めだし見やすかったです
ドラマも観てたけど忘れてたことが多かったなー
3人か一体何のために何と闘っているのかよく分からなかったというかあんまり興味をそそら
>>続きを読む

フィンガーネイルズ(2023年製作の映画)

3.4

爪を剥がして両思いで相性がよいのかを検査し、愛の証明書をもらうという嘘のような嘘(だと思う)の話

この主人公の女性はこの検査に囚われてかわいそうだと思って見ていました
一度陽性として出たのに何が不満
>>続きを読む

福田村事件(2023年製作の映画)

3.7

やっと観ました
後味は悪いですとても
結末わかっていても目を伏せたくなりますね
朝鮮人のことを鮮人と呼ぶんですねと思いながら鑑賞
福田村って今の野田なんですね
全然調べていなくて知らなくて申し訳ない気
>>続きを読む

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

3.9

ずっと鑑賞できていなかった作品なので見ました。
またしてもコールマン君に出会うという笑最近彼の出演した作品にとても多く出会っている気がします。
それは置いておいて。

こちら事実に着想を終えて作られた
>>続きを読む

伯爵(2023年製作の映画)

3.7

オスカーノミネート作品だったため、鑑賞しました。
撮影で評価をされているとの事でしたが、ベネチアでは脚本賞をとっているのですね。
見始めた時、白黒の映画ですし、独特の雰囲気で独特の世界観を持つ作品だ、
>>続きを読む

ファイヤー・イン・パラダイス 地獄と化した町(2019年製作の映画)

3.7

山火事のひどさは映画でも見ていましたけれども、実際に生き残った方々のインタビューは一言一言が重くて、この方たちは助かったから、こうして言葉を受け止めることができるのだけど、85人の方は死んでしまったと>>続きを読む

弟は僕のヒーロー(2019年製作の映画)

4.0

あまり周りで話題になっていなかったのですが内容的に好きだろうなと気になっていました
隙間時間に収まる映画がこれしかなかったのもあり、ついに鑑賞できました

とても好きでした
ジャックもジョーもアリアン
>>続きを読む

落下の解剖学(2023年製作の映画)

3.8

面白かったです!
結局物的確たる証拠がないため、判断するためには想像、推測するしかないという、裁判するにも限界があるなと思ったのでした
どの情報も確定させる判断材料とは言えない中で判決を出さなくてはい
>>続きを読む

カラーパープル(2023年製作の映画)

3.8

スピルバーグ版観ましたが、ミュージカルにして正解だと思いました
少し長さを感じてしまったオリジナル版でしたが、こちらは展開も間延び感なく分かりやすかったですし、歌、音楽があることでの感情の昂りがすごく
>>続きを読む

ベナジルに捧げる3つの歌(2021年製作の映画)

3.7

見逃してましたこれ
彼が生きている世界は閉塞的で不自由
まさかのような展開だけどこれが現実でこんなことはたくさん起きているのだろうと思った
教育を受けたい気持ち、国のために働きたい気持ち、ちゃんと職に
>>続きを読む

ラスティン:ワシントンの「あの日」を作った男(2023年製作の映画)

3.6

コールマンドミンゴの演技がオスカーにノミネートされていたので気になって鑑賞しました。
映画ではグローリーなどでキング牧師のことを知っていましたが、バイヤードラスティンという人物のことについては知りませ
>>続きを読む

私の帰る場所(2021年製作の映画)

3.7

様々な理由で家を失った人たちに3年間撮影して完成された作品
障害や家庭の問題があったり、急にひょんなことで職を失ったり、テロで鬱になってしまったり
ホームレスになってしまった理由は人それぞれで、みんな
>>続きを読む

カラーパープル(1985年製作の映画)

3.6

ウーピーゴールドバーグの映画デビュー作と知らずに鑑賞し、若くて細すぎることにびっくりしました
10部門にノミネートされて無冠に終わった今作
結構前なので時代的に白人映画や俳優が評価されていた時代なのか
>>続きを読む

フェルメール The Greatest Exhibition-アート・オン・スクリーン特別編-(2023年製作の映画)

4.0

満足
楽しみにしていた作品です
日本に彼の作品こんなたくさん来ない気がするので公開とても嬉しいです

彼の作品になぜこんなに吸い込まれてしまうのか
最新の研究による手法も明かされ、その謎が解けてしまい
>>続きを読む

パスト ライブス/再会(2023年製作の映画)

4.0

とても楽しみにしていた作品です
他の作品賞ノミネート作品に比べて確かに派手さはありませんが、自分の恋愛とどこかしら重なるのでないかと思います
恋愛をして別れを経験した人なら共感ができるし、自分の経験と
>>続きを読む

ONODA 一万夜を越えて(2021年製作の映画)

3.9

2時間57分という長編ですが、実在した小野田さんという物に興味があり、これもまた日本の話を海外の監督がとっているということもあって、気になって鑑賞してみました
長くて飽きてしまって、寝てしまったといっ
>>続きを読む

WILD LIFE 大自然への讃歌(2023年製作の映画)

3.8

この2人の監督の作品なので期待して鑑賞
自然を守るために活動したご夫婦の話なのかしらなんて思って鑑賞したら違いました失礼いたしました

ノースフェイスやパタゴニア、エスプリの創設についても全然知らなか
>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.8

評価も高かったので気になって鑑賞しました。
完全に騙されてラストまで全然わかりませんでした。
そういう話だったのかとびっくりしました
読めてしまう作品だと面白くなくなって、途中で流し見してしまう傾向が
>>続きを読む

ストップ・メイキング・センス 4Kレストア(1984年製作の映画)

4.3

よかったーー
アメリカンユートピアで演奏してた曲も結構ありましたね
やっぱ大きい画面で見るだけで没入感があるね、臨場感あってライブ観に来てる感覚になりました
IMAXは普通のシアターよりは音も迫力があ
>>続きを読む

コット、はじまりの夏(2022年製作の映画)

4.3

もう大好きでした
泣きすぎて本当に嗚咽我慢してました
サイレント号泣がギリギリで大変でした
まだ1月ですけどこんなに泣ける映画に今年これから会えるだろうかというくらいでした
以下ネタバレ少し含みます
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・スタジオ 100年の思い出(2023年製作の映画)

3.8

よかったです
けどまあこれはずるいですね
今までのキャラクターがマイナーな作品や脇役も含めこんなにたくさん出てきて、集合させただけでディズニーのファンならグッときてしまいます
ウォルトディズニーの写真
>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

4.0

エンタメ性も保証されている感じだったので眠くはならないかなと思って安心して仕事後に観に行きました

橋からの飛び降りシーンは不気味なメロディながらに青くて美しく、冒頭から引き込まれました
そしてウィレ
>>続きを読む

ニモーナ(2023年製作の映画)

3.8

絵だけ見ると、どんな話か全く想像できなかったのですが、とても良いと聞いていたのと、オスカーノミネートされていたので観ることにしました

冒頭で話のテーマはなんとなくわかりましたが、アニメーションとして
>>続きを読む

バッハマン先生の教室(2021年製作の映画)

3.8

お勧めしてもらっていた作品です。
ちょっと長いので観たいとは思っていたのですが、観ようという気合が足りず、今日まで観れていませんでした
ゆっくり時間が取れたので見てみたところ、体感は意外とあっという間
>>続きを読む

ナイアド ~その決意は海を越える~(2023年製作の映画)

4.0

ドキュメンタリーなのかなーって初め思った作品
けど違いました
リアルすぎるだけで女優が演じていました
ナイアドとボニーの2人を演じる女優たちの演技がとても素晴らしかったし、役の人物と会い理解しながら役
>>続きを読む

ラスト・リペア・ショップ(2023年製作の映画)

4.3

とてもとてもとても良かった
というか自分に刺さりすぎました
これはノミネートも納得
ノミネートの発表に合わせたかのように配信開始になったんですねこれ

弦楽器、金管楽器、木管楽器、ピアノ
なぜ、それぞ
>>続きを読む

(2023年製作の映画)

3.6

ダール原作4本目
こちらの作品は家が舞台であまり場面が変わらなかったのですが、外、キッチン、寝室内の切り替えも相変わらずで楽しかったです
話の内容は読めてしまったのですが冷汗をかいて緊迫していた様子は
>>続きを読む

ネズミ捕りの男(2023年製作の映画)

3.7

このシリーズの前作たちと同じ17分なんですね、時間にもこだわりを感じます
このカメラワーク、構図にも慣れてきたところです

レイフファインズがなんとも言えない気持ち悪いねずみ男を演じています
語り手が
>>続きを読む

白鳥(2023年製作の映画)

3.7

ロアルドダールの小説を原作とした短編4部作のうちの1作品✨
やっぱり彼にしか撮れない作風で面白かったです!
作品の中の構図、場面が人の手によって切り替わったりしていて17分の中で目が釘付けになりました
>>続きを読む

ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語(2023年製作の映画)

3.8

とても面白かったです
ウェスアンダーソンの最近の作品見てなかったんですけど、この作品の世界観はとても好きでした
場面の切り替えも奥行きがある紙芝居みたいになっていて楽しかったです
ずっとナレーションで
>>続きを読む

ビヨンド・ユートピア 脱北(2023年製作の映画)

4.1

やばいドキュメンタリー映画が公開されると聞いて楽しみにしていた作品です
脱北というワードのインパクトよ…
想像していた通り、いやそれを超えるほどのヤバさでした
手に汗握る命がけシーンがありすぎて心拍数
>>続きを読む

ジョン・バティステ:アメリカン・シンフォニー(2023年製作の映画)

4.0

こんなに泣くと思いませんでした
この方私は知らないと思っていたのですが、劇中のミュージックビデオや音楽など何か聞き覚えがある感じがしました。
でも作品の中でどこか聞いたことがあるけれども、新しいといっ
>>続きを読む

アウトフィット(2022年製作の映画)

3.8

脚本と演技だけで魅せてくる作品
Netflixにあり、気になってFilmarks見てみたら結構評価高めだったので鑑賞
 
オーダーメイドスーツの仕立て屋が舞台
黒幕は観ていてわかってはいても全てのシナ
>>続きを読む

女は女である(1961年製作の映画)

3.8

ずっとクリップしていたのに観ていなかったので鑑賞
アンナカリーナ含め、全体的にとても可愛い作品
音楽や効果音が面白く使われ、詩や歌も使われていて観ていて楽しかったです
音楽ミシェルルグランですし♪
>>続きを読む

その道の向こうに(2022年製作の映画)

3.9

戦地での爆発を経験し、帰還兵となったリンジーという女性が主役の話です
プール清掃の仕事を見つけて働き始めた彼女は、車の修理で訪れた店で1人の男性と出会う
彼と出会うことで、彼の心の傷みにも触れ、戦地で
>>続きを読む

僕の家族のすべて(2019年製作の映画)

3.4

この作品の監督の家族ですが、思っていた通りに伝統に縛られていました。
ゲイであることをカミングアウトするよりも祖父に言う方が緊張するというのが印象的でした
作戦会議をしているシーンはシュールでした
>>続きを読む

>|