Ariaさんの映画レビュー・感想・評価

Aria

Aria

高瀬舟(1988年製作の映画)

4.6

私これ大好きなんだよなぁ…。
好きっていう言葉はこの作品には適切じゃないかもしれないけど、ずっと心に残っている。観たのは2回だけだけど、定期的に思い出す。

罪人を島に送るために高瀬川を下っていく船、
>>続きを読む

ディセント(2005年製作の映画)

2.8

亀梨の番組でチョコプラと洞窟探検してるの見てディセント思い出した笑

主人公の心の傷を癒すため、仲良し女子たちで冒険を計画。洞窟探検に行ったはいいけど、発起人の女が要らん親切心を発動。

「特別な冒険
>>続きを読む

ソウル・ステーション パンデミック(2016年製作の映画)

3.7

新感染の前日譚
これはこれでやばい

新感染と比較すると、観てて心の拠り所となる人物が居ないのと、まだマシかなと思ってた人もとんでもない展開になるし、新感染同様に光の速さで良い人が退場して観ている人の
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃(2015年製作の映画)

4.0

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語
大体、新感染やん…!!!!!!

しかもこれ新感染より1年前にできてるから、クレしんが先やんね…すごい

シンプルにゾンビがサボテンになった感じ

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

5.0

この年のベスト2作品。

愛するこまっちゃんの結婚を受け
感想書いとこうと思ったけど

この作品大好きすぎて
もう胸の中にしまっておきたい…

DVDももう何回も観たし
好きすぎて聖地巡礼もした←
>>続きを読む

レイジング・ファイア(2021年製作の映画)

3.8

TIFFにて

ドニーさん映画見た後って
帰りの足取り軽くなるよね!
なんか柵とか乗り越えたくなるよね!

そして甄家班が集まると最高だな!
谷垣さん今日もありがとうございます!

悪役のバックボーン
>>続きを読む

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE(2009年製作の映画)

-

ウルトラマン全く知らないんだけど
「巨影都市」でウルトラマンを足元から見上げつつ逃げ惑ったり、ビルの中からゼロ達が戦ってるのを間近で見たのがめちゃくちゃ楽しかったのでお勉強がてら鑑賞!

(巨影都市→
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.7

エモエモのエモのA24
全く経験の無い青春のジャンルなのに何故か共感できるあるある映画。

分かりすぎてため息でる。思春期って大変だったなぁ…でも今思い返すとしょうもないんだよなぁ…って笑

数年後に
>>続きを読む

ハロー!?ゴースト(2010年製作の映画)

4.5

真夜中にうぅーって声出しながら泣いた
明日の午前中いっぱいは目が腫れるな…
私はチャ・テヒョンにあと何回号泣させられるんだろう…

エロじじい、ヘビースモーカーのおデブ
泣き虫おばさん、そしてうるさい
>>続きを読む

燃えよ剣(2021年製作の映画)

3.5

まじでもったいない。
栗塚旭版を見た事があるので、岡田版の違いは結構感じたけれど個人的に時代劇として良かったと思う。ただ、時代劇に疎い人、歴史に疎い人は初っ端から置いていかれる作品だと思う。

斜め前
>>続きを読む

水戸黄門海を渡る(1961年製作の映画)

2.8

なんかずっと既視感があって
終盤の勝新のシーンでやっと気付いた。これ見るの2回目だと…

時代劇って同じ題材で監督変え、キャスト変え、で作ったりしてるから記録残しておかないと混乱してくる(笑)

カツ
>>続きを読む

ゆきゆきて、神軍(1987年製作の映画)

3.8

映画のポスターのハイカラな感じと、本編の内容のギャップすごない?と思ったけど、射殺事件の真相うんぬんではなく「奥崎さんの映画」として見方を変えたらまあびっくり。このハイカラなポスターがしっくりくる…そ>>続きを読む

ダンシングホームレス(2019年製作の映画)

3.7

きちんと話をされるホームレスの方々を見て驚いた自分に反省。

そりゃそうだよ当たり前に同じ人間だし、会話が通じない人という謎の先入観を持っていた自分に反省。

ダンスの先生も、ホームレスの方も分け隔て
>>続きを読む

ROOKIES -卒業-(2009年製作の映画)

3.0

旦那が深夜にペットセメタリー観て
やつれた顔で寝室に入ってきたので
入れ替わりで私はルーキーズ観た(謎

私が高校生の時にがっつりドラマを見た記憶
映画も一回観たことあるけど
眠れないので再鑑賞。
>>続きを読む

人間の時間(2018年製作の映画)

2.8



創世の話として見るべきなのか、現代の話として見るべきなのかどっちつかずな感じでうーん…。

嫌悪感を抱くのは私が人間だから?これは神の領域のお話なの?キムギドクは何者なの?←

はいそうですねで
>>続きを読む

マザーレス・ブルックリン(2019年製作の映画)

3.8

ネオノワール

テンポよく謎が増えていく様は
ミステリー小説を読んでいるような
止まらない感覚になるから好き

エドワードノートンが素晴らしい
こういう映画をお作りになるんですね…

ノートンのおじい
>>続きを読む

パリの深夜、タクシーで(2013年製作の映画)

4.0

2019ブリリアンショートショートで
いやこれ変な邦題つけずに
原題ママで良いよ!!!
大好きなドゥニの短編
イングロリアスバスターズで存在は知っていたけどこの短編で見たことあるぞ…となり大好きになっ
>>続きを読む

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

4.0

これだからDC大好き…(涙)

ヒーロー感を全面的に出さずに
誰にでも当てはまる視点から
普遍的なテーマをぶつけてくる…

そして人類が壁にぶち当たって
どうしようも無い時、ヒーローが
誰よりも先に勇
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.5

去り際の美学
これが120点の答えだ…

ダニクレボンドのOP大好きマン
今作もOPの入り方鬼だった…
あんなんずるいよ…

そしてビリーアイリッシュの切ない歌声と安定の映像美…歴代OPのMVまとめと
>>続きを読む

メインストリーム(2021年製作の映画)

3.8

SNS界のジョーカーこっっっっっわ…

生配信のノーワンの言葉に思わず横になりながら見ていた姿勢を正して聞き入ったんですけどね、そんな自分自身が恐ろしい

Youtube好きな人からしたら、明日はYo
>>続きを読む

クローズEXPLODE(エクスプロ―ド)(2013年製作の映画)

1.0

ひっっっっどい…
なんで三池さん辞めてしもたん…?
脚本も武藤さんおらんのなんで…?

キャストが一新され、しかも主役が東出くんということでピンと来ず見ていなかったけど、たまたまWOWOWでやってたの
>>続きを読む

クローズZERO II(2009年製作の映画)

3.0

ZEROが良すぎてⅡはかなり霞んだけど、それでも滝谷・芹沢がいるだけで至福…
二人が仲良くなってるの見られるスピンオフ的な気分で見てると鳳仙が邪魔してくる

あと次世代を担うメンツが大東くん達なんだけ
>>続きを読む

クローズZERO(2007年製作の映画)

4.0

高校生の時に友達と映画館で観て
めちゃくちゃハマり、DVDが出てすぐに購入して、それから5回は観てる。

山田くんのイッちゃった目が最高で
同じくイッちゃった目の岸谷五朗が最高で…(主役そっちのけ
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

土プレにて

キムタクが松たか子を逮捕するシーンを見た後、翌週HERO放送するってなかなかやるじゃん((

旦那がずっと見たいと言っていたので、地上波やるならちょうど良いし見よっかということで鑑賞
>>続きを読む

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

3.7

再鑑賞。

ブレードランナー のリドリースコット監督作とあって、ブレランを彷彿とさせるような日本の文化が散りばめられている。

序盤のアメリカのシーンから一転、
日本を舞台に移した途端に
まったく違う
>>続きを読む

スーパーティーチャー 熱血格闘(2018年製作の映画)

3.5

2019/12/29
アクション監督を務めた谷垣さんの
シネマート新宿での特別授業にて!

谷垣さんのお話生で聞ける幸せ時間でした。アクションシーンのビデオコンテ見せていただいたり、撮影時のリアルなア
>>続きを読む

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel Ⅲ.spring song(2020年製作の映画)

4.0

そもそもこの桜ルートは、これまでのセイバールートや凛ルートを通して見るべきもの。

士郎とアーチャーの関係
セイバーと士郎の絆
士郎と凛、イリヤとバーサーカー
全部のルートを通ってきたからこそ
沁みる
>>続きを読む

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterfly(2019年製作の映画)

4.0

気合いを感じたよ!!!
正直もう規制、規制でPC版の話なんて
遥か彼方にやられていると思ってたけど
熱いね!!!PC版熱いね!!!

もう正式な魔力供給なんて
観られないと思ってた…

SKIN 短編(2018年製作の映画)

5.0

見終わった後しばらく呆然とするしかなかった…

どこで間違えたのかとか
あの時どうすべきだったかとか
そういう次元じゃない

沢山の意味で引き金を引いたのはジェフ自身

そう簡単に何十年と蓄積された差
>>続きを読む

トゥモロー・ワールド(2006年製作の映画)

4.0

ついこの前アメリカのテキサスで中絶禁止法が成立したニュースを見て、またこの映画を思い出した。

バンクシーが話題になった時も、トランプの壁がニュースになった時も、少子高齢化が話題に上がるたびに思い出す
>>続きを読む

秘密(1999年製作の映画)

2.4

私にはオチが受け入れられなかった…
東野圭吾、こういうの書くんだ…(

まず小林薫と広末涼子っていうキャスティングが生々しいんだよね…。

公開当時ならすんなり受け入れられたかもしれないけど、今の感覚
>>続きを読む

最後の追跡(2016年製作の映画)

4.0

これムーンライトやララランドとオスカー争ってたんだけどFilmarksの受賞歴載ってないのなんでだろ…。

ウインドリバーで衝撃を受けて、フロンティア三部作は観た方がいいと映画仲間にオススメされて、す
>>続きを読む

ジャングル・クルーズ(2020年製作の映画)

3.8

友達とディズニー行くのでその前に
ジャングルクルーズ見とくか!となり鑑賞

テンポよくて見やすくかったー!
開始10分くらいで船乗ってた←
いい意味でディズニー王道映画

ムッキムキの船長がボロクルー
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.0

FF14自体は2013年のクローズドβからプレイしていたので、めちゃくちゃ思い入れがある。

その後、マイディーさんのブログがゲーム内でも噂になっていたので何となくは知っていた。そしてドラマ化されてか
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.7

映画館で見たけどレビュー忘れてたので投稿

エミリアクラークの可愛すぎる妖精コスと天真爛漫な性格、ヘンリーの紳士でロマンチックな行動は、まさに典型的なキュンキュンラブストーリーかと思って見すすめる。
>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

3.7

親子で楽しめるお仕事ムービー
棚橋氏を演技で引っ張る寺田心御大

心さんはささらさやではじめて見た時演技すごすぎ!と思ったけど、計算の上であのキュートなお声が出てると思うと、急激に物語から現実に引き戻
>>続きを読む

>|