Ariaさんの映画レビュー・感想・評価

Aria

Aria

映画(422)
ドラマ(6)

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

2.0

謎解きシーンは面白く、キャストは若手揃いながらも演技の見応えもあり。

しかしながら、サスペンスというにはネタが弱く、かといって「命」の議論もなかなかに浅いので、道徳の授業に使えるような重みのある作品
>>続きを読む

真実(2019年製作の映画)

4.0

あったかいなぁ…。
好きな是枝作品、空気人形に次いで2位に見事に入りましたありがとう…

大女優が綴った自伝本
周りが求めていた事実は書かれていなかったかもしれないけれど、ファビエンヌ自身が「書かなか
>>続きを読む

動物だけが知っている(2019年製作の映画)

4.0

Tiff JPにて

愛を求める者たちの偶然の悲劇…そして「愛が起こした偶然の奇跡」とも言える傑作

とある女性の失踪事件を軸に様々なキャラクター視点のストーリーが展開されていくオムニバス形式の作品。
>>続きを読む

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

3.7

冒頭のタランティーノ風演出でダダ滑りだった数分間が幻だったんじゃないかと思う程、良い映画…!

もちろんそのダダ滑りもすぐ後に理由が明らかになって「なら仕方ないね!」ってなるから、臆せず見ていただきた
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

4.0

どちゃくそ面白かったぁぁああー!

前作で描ききれなかったダニーの能力に焦点を当てた続編でありつつも全く新しい作品。ホテルの事件のその後のダニーのお話。

中年になったダニーが魅せるシャイニングバトル
>>続きを読む

ハード・コア(2018年製作の映画)

3.5

クセが強すぎて好き嫌いはっきり分かれるやつ!

キャスティングが絶妙
山田くんと荒川良々さん
あの二人にしか作れない独特の空気感が素晴らしい。そして水沼さんと会頭のとんでもない存在感…あの俳優さんたち
>>続きを読む

プリンセスと魔法のキス(2009年製作の映画)

3.7

リトルマーメイド、アラジンのコンビが作った映画とあって外れはないなと思って鑑賞

有色人種をメインキャラクターにしつつ
遊び呆けの貧乏王子
働き詰めの真面目ヒロイン…
悪く言えば奇をてらった感が強い
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.3

ホラーよりもスプラッター、モンスター要素が強かったお陰でホラー苦手な私でも割と見られた!ギャグも多めだったし1作目より全然見られた!

大人になったのかな…私…!!
そして27年経っても変わらないペニ
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

そもそも悪なのか、世界が悪なのか。
それに順応してはじめて解放されたアーサーの心。彼にとっての正解、笑顔になれる世界を他人が避難していいのだろうか…

表面張力で保っていたアーサーの何かが、溢れ出す映
>>続きを読む

カウボーイ&エイリアン(2011年製作の映画)

2.0

エイリアン映画は殆ど見ないんだけど
血迷ったのかも…!笑

監督がアイアンマンのJファブローだからアクションとかカッコいいんだけど、突っ込み所多過ぎて…笑

DクレイグにHフォード、Sロックウェル等々
>>続きを読む

オズランド 笑顔の魔法おしえます。(2018年製作の映画)

1.5

西島ファンの監督の
西島ファンによる
西島さんを愛でるための映画

酔っ払った西島さんが可愛い
ひたすら可愛い

お前ら生まれた時からミスチルあんだろぉ?が秀逸

しかし、お仕事映画と言うにはあまりに
>>続きを読む

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

2.0

ジャパンプレミアにて

舞台もキャラも魅力あるのに話の進め方が雑すぎてノれない、燃え上がりそうで燃えきれない…の繰り返し…

ガイリチキングアーサーと同じ脚本なんだという感じは言われてみれば分かる…
>>続きを読む

60セカンズ(2000年製作の映画)

3.2

マスタングっていう名の車は
なんでこうもかっこいいんだろう…

足を洗って堅気の世界で慎ましく生活していた人たちが、過ちを犯した若者に"気付き"を与える構図が良かった…。

いくら昔の仲間の弟とはいえ
>>続きを読む

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

5.0

背伸びをしたり新しい世界に飛び込んで初めて分かる「本当の自分らしさ」

自身の理想と現実の差に苦しむ思春期の女の子のかなり苦い青春物語。だけど大人の階段を一段登った彼女の表情がすごく良かった。

SN
>>続きを読む

毒戦 BELIEVER(2017年製作の映画)

3.8

狂人演技バトル

ただただ執念だけで正体不明の麻薬組織のドン「イ先生」追い続けてきたウォノチーム長。彼の溢れ出る男臭さ、そして冒頭から伝わる優しさと不器用さ…たまらない

名前も顔も、生まれた場所も住
>>続きを読む

HACHI 約束の犬(2008年製作の映画)

4.0

もう言わなくても分かるよね…
最高だよ泣いたよ…

ハチはハリウッドリメイクされても素晴らしかった…舞台がどこでもハチと教授の絆は素敵…。


物語についても今更説明する必要もないくらい洗練されてる。
>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

3.5

鉄道員の降旗さん、撮影の木村大作は「単騎、千里を走る」以来のタッグかな???

ストーリー自体は何処にでもありそうなサスペンス。特に新しさは無い、邦画にありがちな遣る瀬無い事件から物語が始まる。

>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

2.0

ごめんなさい…
お洒落ポエム映画のレベル高難度作品で私には合わなかった…

映像はとても綺麗だし
石橋静香と池松壮亮のセリフや表情がとても綺麗でまさしくヒーリング映像!という印象。良く言えば「無になれ
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-(2017年製作の映画)

2.5

果たして中国版を先に観て良かったのだろうか…。

良い話なんだけど
タイムトラベルとそれに絡んでくる虹の家のストーリーが"出来過ぎていて"、作り話のように感じてしまった。

いや作り物ではあるんだけど
>>続きを読む

台風家族(2019年製作の映画)

3.8

老いた夫婦が銀行強盗をして行方不明。時効を迎えた10年後、バラバラになっていた子ども達が実家に集まり、そこから始まる珍騒動。

兄弟の癖が強すぎるし結構シュールな笑いだけど好きな人はハマるはず(笑)
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.5

完全なる私世代に向けた映画!

アニメで心を動かされたシーンはしっかり記憶に残っていて、半ば答え合わせする気持ちで観賞。

ポケモン映画はピュアピュアのピュアで子どもにはまっすぐ響くし、大人にもそのま
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.0

結構楽しめた!

麻薬カルテル好きだしスパイ好きだし…

所々ドキュメンタリーちっくな演出があって、麻薬カルテルとの絡みなんかは特に緊張感があって好きなんだけれども、だれけども!トムが映った瞬間、別映
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

2.6

本国で途中退出者殺到というから
余程攻めた内容なのかなと思っていたら
期待していた程の衝撃は無く

自分の殺人と歴史上の偉大な芸術を
同等もしくはそれ以上とだという
言い訳ともとれる戯れ言を延々と聞か
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.8

自分が好きすぎて最中に鏡見る人、最終的に自我が崩壊するのがアメリカンサイコで、最終的に鼻ほじってる姿も愛おしく思えるのがアイフィールプリティなんだね!

人は見かけじゃない!よりももっと素敵な「自分に
>>続きを読む

輝ける人生(2017年製作の映画)

3.5

主婦時代のサンドラの友人?や環境を見ているとこれまでの何十年という時間の価値に、悲観的になってしまうけれど、それを言っては野暮なので…

終わりよければ全て良し!というか、自分らしく輝いて過ごすのに年
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

5.0

むかしむかしハリウッドで…

一時期シャロンテート事件を読み漁ってた身としては、めちゃくちゃ感動した。
こんなステキな映画を作ってくれたタランティーノに心の底から感謝する。

しかしタラちゃん過去作に
>>続きを読む

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

3.0

永遠にカルロスのターン!!!

冒頭から惹きつけられる
くねくねダンス

そのシーンだけでこの先の空気感がなんとなくわかった。独特の、彼だけの世界が続くんだろうなと。

彼の生きる世界は彼だけのもので
>>続きを読む

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

2.0

ティミー夏の思い出〜貧乏よそ者ver〜

ティミーの感情読めなさすぎて何がしたいの状態に陥ってしまった…。
若気の至りと言えばそれまでだけどそれ以上の何かがあって欲しかったなぁ。

中身が空っぽの子ど
>>続きを読む

ブラインドスポッティング(2018年製作の映画)

4.0

プレミア試写会にて
窪塚洋介さんのゲストトークショーあり

この映画自体、前々から楽しみにしていたから早く見られて嬉しかった!

バディもの、黒人差別、ブラックコメディ、心理サスペンス…色んな要素が9
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.0

中盤まで、単にドウェインジョンソンとステイサムの新作バディムービー!!??(それでも最高なんだけど)

…と思ってたけど
ちゃんと終盤でワイスピしてて見事に興奮させられたー監督!盛り上げ方が上手いです
>>続きを読む

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

4.5

この映画…とても…好みです…!!

GAGAさんが一攫千金ウエスタンサスペンスという売り方してるけど、これは兄弟の絆を感じるほっこりウエスタンロードムービーでしょう!!!

そしてただでさえ演技力がモ
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.9

トイ・ストーリー

個人的にはこれ以外に正しい答えは無いと思う。トイストーリー3で大号泣して数日引きずったあの気持ちに整理がついた。

4の結末に向かうために
1〜3があったというのも納得。
完全にや
>>続きを読む

神と共に 第二章:因と縁(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

好きすぎてまとまらない想い…。

「世の中には悪い奴なんて居ない
悪い状況があるだけだ」

ソンギュ神のこの言葉を咀嚼して咀嚼して
味わって味わいつくすと

皆善の心を持っていて、人がそれを忘れた時に
>>続きを読む

No.22 怒りのチェイサー(2018年製作の映画)

2.0

こんなんWOWOWじゃなきゃ見れなかったな…!

どっかで見たことあるよ〜なお話
若干ナイトクローラーみあり

どん底から這い上がる系映画

父と子の関係はめっちゃ良かった
けど一家の大黒柱としては開
>>続きを読む

アマンダと僕(2018年製作の映画)

3.8

フランス映画祭2019にて

大きな子どものデイヴィット
小さな子どものアマンダ

大切な人を失った二人の子どもが
徐々に家族になっていく素敵なお話
静かに涙が溢れてきて
最後には大きな感動がやってく
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

3.0

Filmarksさんのジャパンプレミアにて!
ありがとうございました!!

音楽がめちゃくちゃ良い!!
さすがハンスジマー!!!

家族愛、友情ありで
カッコいいアクション満載の
感動大巨編〜!!
>>続きを読む

>|