momokoさんの映画レビュー・感想・評価

momoko

momoko

💙

映画(727)
ドラマ(0)

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

-

っぽい、ダークなお話。耐えられない現実からおとぎ話の世界に逃げちゃう。もしかしたらこうなることがわかってて導かれてたみたいな風にもみえた。

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

-

色んな仕掛けが散りばめられて(タイムトラベル) なるほど、と話が進んでいくたびだんだんと理解できていくSF。やっぱりだらっとしないしおぉ!てなるから好き。

ハートストーン(2016年製作の映画)

-

美しくてとても狭い街。どうしようもない気持ちの矛先も理解者も少ない、感情的だけど優しい。

ブラウン・バニー(2003年製作の映画)

-

こうゆう沈黙な独特な雰囲気に似合ってるし創り出し方が上手。静かな夕方から夜にかけて観る。

サムシング・ワイルド(1986年製作の映画)

-

破天荒で金髪の似合うルルと翻弄されながらハマっていっちゃうチャーリー。何も起きないのは人生じゃないんだって感じてルルは冷静に受け止めてるけどもがいて楽しんでるのが良かった。wild thing頭から離>>続きを読む

ドラキュラ(1992年製作の映画)

-

吸血鬼系の話たくさんあるけど、やっぱり不気味だけど軸が恋愛物語で最後は悲しいけどほっとするような不思議な感じ。ゲイリーオールドマンの貴族姿すごく良いキャストも豪華

ナイル殺人事件(1978年製作の映画)

-

中盤からの想像できそうでしてなかった展開に◎ ジェーンバーキンのさりげない重要人物役必見!

マザー!(2017年製作の映画)

-

うーん、ジェニファーローレンスが好きで気になったけど設定が最大すぎて、単にサスペンス系で終われば良かったのにな。

クローサー(2004年製作の映画)

-

とんだ四角関係のはなし。でもナタリーは可愛い。はじまりは好きhello strangerって言うところ。

隠し砦の三悪人(1958年製作の映画)

-

凄いなぁ。黒澤明たぶんこれが初めてだけどなんで今まで観てこなかったんだろーってなる、日本の宝。70年も前にこんなにもアートで細かくてそしてコメディ要素もある。
あの百姓の二人組がなんともドジで可愛い!
>>続きを読む

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

-

トムクルーズのイメージからは想像つかない美しさ。そしてラストが良いね。

ラビリンス/魔王の迷宮(1986年製作の映画)

-

色んなファンタジー物語がミックスされたみたいな映画。妙にリアリティあるキャラクター可愛い。階段の重力ばらばらなシーン。

バットマン(1989年製作の映画)

-

今までキャラクターしか知らなかったし観たことなかったからジョーカーとバットマン誕生の訳が描かれててなんかすっきり。ジョーカー狂いすぎ!関係ないけどこの時代のCG好きだ。

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

-

ブレードランナーとダイハードとスターウォーズを合わせたみたいな映画。

>|