なるやんさんの映画レビュー・感想・評価

なるやん

なるやん

映画(808)
ドラマ(14)

走れ! T校バスケット部(2018年製作の映画)

2.8


なんだか予算がないのか作りがチープだった。

東映のロゴが出た瞬間キャスティングに納得がいき、ありがとう東映さん特撮組を救済してくれてと喜ぶ。

志尊淳(トッキュウジャー赤)
鈴木勝大(ゴーバスター
>>続きを読む

レジェンダリー(2017年製作の映画)

1.6


ロードオブザリング的なのかと思ったら

冒頭から宗教的な話が始まってなんかもうめんどくさくなって適当に見た。

苦手ジャンルというのを加味しなくてもあまり面白くなかった気がする


とりあえず俺たち
>>続きを読む

GODZILLA 星を喰う者(2018年製作の映画)

1.3


ごめん。退屈。

GODZILLAじゃなくて、HARUOやんwww

3部作全て初日に見たけど、3部作でよかった。続かなくていいよ。ノーサンキュー。


声優たちもきっとこう思ってる。

え?これな
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

興奮が冷めないうちに。

前夜祭にて。


FOXのロゴからテンションが上がる。

こ、コイツら、文字通り音を楽しんでやがる!!!

途中から食い入るように見てた。

悪い事は言わない。そこの君、これ
>>続きを読む

ライチ☆光クラブ(2016年製作の映画)

2.0


原作未読で帝一の國と同じノリで軽く見たらびっくらこいたw

グロいしエロいしまぁ。

あとで元野村周平ファンに聞いたらウッキウキで舞台挨拶行ったら本編開始五分で引いたって言ってて納得。

2年前にこ
>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

4.1

最高w

とにかく主演がロバート・ダウニー・Jrににすぎていて、もはや途中からはダウニーだと思い込みながら見てた。


車で家族旅行に出かけるも、最新のコンピューター制御の車が途中で壊れかなりのスピー
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.5


アイデアだよなー。

有名な俳優(ジョンチョーは有名だけど)とか金のかかったCGとか売れた原作とかじゃなくても面白いものできるのが映画。

てきとーに有名な俳優つかってCG適度につかってそこそこ売れ
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

3.0


最初はおっこを推しだったけど、途中からピンふりさん推しになった。

あかねのお父さんの声が設楽さんだったなんて気付かんかったのでもう一度聴き直したいな。
設楽さんはだいたいイルミネーションの頭おかし
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

4.9


小学生か中学生の頃見た時以来影響を受けた。

友達がDVDを買ったので、家に通って何度も見た。特典も何度も見た。

そしてなんども改めて見てるけど、フィルマークス初めてからは初の見直し。レビュー80
>>続きを読む

ロッキー2(1979年製作の映画)

3.5


前半は一作目の試合を経て、目の負傷とエイドリアンの反対を受けボクシングの道を辞めたロッキーさんが色んな仕事にチャレンジするほのぼのムービー。


ただやっぱりボクシングしかしてこなかったロッキーさん
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.0


最初から最後までヘンリー様のお美しさたるや。

アーミーハマーなんかライアンゴズリングに似てんな。


良くも悪くもふつう。


画面分割したりする演出とかはオサレ。


アリシアちゃんまじかわ。
>>続きを読む

TAXI NY(2004年製作の映画)

3.7

くっそ久しぶりの再鑑賞。

タクシーはニューヨークだけつまんないよねって昔友達と言ってた記憶だったけど、勘違いかな、普通に楽しかった。

冒頭から選曲がいい。

セクスィーなお姉ちゃんが出ることしか覚
>>続きを読む

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

2.5

とりあえず菅田と夏帆の表現力の幅が凄いのはわかった。

アイ,ロボット(2004年製作の映画)

3.6

寝るとき水泳帽みたいなの被ってるウィルスミス。

起きた瞬間ノリノリの曲をながしそのまま置いてあった謎のパイを一口。そして筋トレ。からのメチャクチャかっこいいポーズでシャワーを浴び、曲を口ずさむ。最後
>>続きを読む

黒崎くんの言いなりになんてならない(2016年製作の映画)

1.7


とりあえずいきなり王子二人にキッスされて、最初からなぜこうなったかの回想から始まる。

その過程をじっくり楽しむんじゃねいのか?と思いつつその雑な回想を眺めるしかなかった。

んー。とりあえずこうい
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

3.0


こーんな紙切れ!こんな紙切れいっ!!

という事で2018年の秋のはじめの映画が不作過ぎて、億男の予告見るたびにはよはよ!と待っておりました。

高橋一生
藤原竜也
北村一輝
黒木華
沢尻エリカ
>>続きを読む

ロッキー(1976年製作の映画)

3.8

いい意味で全体的に想像と違った。



ロッキーさんめちゃくちゃいいやつとにかくいいやつ。人の心配ばかりしてる。

その人柄からか街の人たちにいつも声かけられて愛されてる。

周りからも兄からもバカだ
>>続きを読む

暗殺教室 卒業編(2016年製作の映画)

1.7


んー。

茅野のくだりはびっくりした。しかもなんかアクションのワイヤー感がこの作品は気になってたけど、山本舞香ちゃんはかなりうまいことこなしてた

工夫してどう倒せるかがおもしろかったのに、なんかも
>>続きを読む

暗殺教室(2015年製作の映画)

3.6


ヌルフフフフフの二宮さんの声優業での有能っぷり。


駆け足でポンポン進んでてんこ盛りだくさんだけど、まぁ詰め込まなきゃしょうがないんだろうなと。

原作読んでないけど、これ、原作面白いでしょ?きっ
>>続きを読む

オルカ(1977年製作の映画)

2.5


シャチ生け捕りにして水族館に売ろうとしたけど、お腹に赤ちゃんがいるメスを誤って殺してしまう。すると夫のオスシャチが復讐の鬼と化して執拗に追いかけてくる。

というお話。

個人的なことですが、自分は
>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

2.8


想像通りのクソ。


でも楽しい!!


なんか懐かしみを感じた。


ディズニーさんは最近こういうの作らなくなったから久しぶりに感じたのかなぁ。


ストーリーも設定もまぁお察しだけど、ジャックブ
>>続きを読む

BOY A(2007年製作の映画)

3.9

高校の時見た以来久しぶりに再鑑賞。

いやー、当時アンドリューに出会い、全部見たろ!と思って軽い気持ちで内容まったく知らずに見たらズッシリきたことを思い出したw

内容は重いけど、アンドリューの魅力は
>>続きを読む

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)

3.1


ちょうど同じシャンテで見た『怪物はささやく』と似ている気がした。

最近空想?妄想?幻想?がリアルに描かれて現実かどうか曖昧なの多くないかい?


どうせ巨人はバーバラの想像だけで現実じゃないんでし
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.5


悔しい。



わたしはまだこの作品に対してとやかく言えるレベルに達してない。


故に4点は敬愛するアンドリューへの得点。

そしてアカデミー助演栗鼠賞間違いなしの演技を見せた序盤に出て来るリスさ
>>続きを読む

聖☆おにいさん(2018年製作の映画)

3.4


2018年1のシュール。

原作未読。

かんとく、出演者二人、そしてせいさくそうしきが全員肩の力を抜いて全力で作った出たあろう作品。

染やんが可愛い。初めて可愛いと思ったw

松山ケンイチ兄さん
>>続きを読む

フェリスはある朝突然に(1986年製作の映画)

3.8

フェリスくんが学校サボって、友だちと彼女と遊ぶ。

フェリスくんの狡猾さ、サボりに感づいた校長は、彼を追い正体を暴き人生お先真っ暗にさせようとする。


トムとジェリー的でわかりやすいし、この年代の色
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.3

なんなんだろうこの独特な世界観と空気感。

音楽も良くて口ずさみたくなる。特に口笛のやつ。

冒頭の太鼓の始まり方が最高。

なんか引き込まれてTSUTAYAで借りて、字幕吹替字幕と三回みたw

声優
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

4.0


山田裕貴史上一番いいかもしれん。

謎に全裸で過ごしてるとことか、ちょいちょい寒いギャグとか動きが劇場ではすこ滑ってる感あったけど、自分は一人で笑ってたw

ていうかそもそも山田裕貴好きすぎて最初に
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

1.8


まーだまだお子ちゃまなぼくちんにはわかりかねるぜー

思ったのは最近の日本の俳優は尻だせば売れるんじゃね?ってことよ。

あと森川葵が演じる役はことごとく毎回自分の嫌いなタイプで笑うw

吉沢さんに
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

1.8



予告、ポスターで日本の女たちを一生さんで釣る。


蓋を開けて見れば、長澤まさみと吉田鋼太郎の映画w

ポスターとか長澤まさみと吉田鋼太郎のツーショットにしたほうがいいよ。

この二人の旅?が9割
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.6


盗ってきた買い物カートで道路を横断するシーンが最高。

ムーニーがごはん食ってなんかずっと喋ってるシーン好き。

最初唾かけられたりしたのにジャンシーもそのお母さんもいいやつすぎる。

ウィレムデフ
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

2.0


誰得のバンド演奏シーンが長い



なんだろうなー。全体的に。。だれか解説してくれ。



松田龍平はほんとに人間なのか?中身宇宙人でも驚かないわ。


安藤玉恵さんよくない?って最近わかった。
>>続きを読む

散り椿(2018年製作の映画)

2.9


殺された切り口を見るに、それは陽炎斬りによるもの…


陽炎斬りが使えるのは、かつての四天王のみ…




ってなんという熱い男心くすぐる用語たち。

その後も、亡き妻の思いを胸にかつての四天王同士
>>続きを読む

曇天に笑う(2018年製作の映画)

1.5

最初から説明説明&説明台詞。

まぁ、尺ないし、イケメン使ってアクションしたかっただけか。

それでも別にいいんだけど、作った人たちみんなちゃんと見直した?ごめんいいすぎた。

亜人と踊るシリーズは2
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

3.0


プーと大人になった僕と今作が公開前だと自分の中でどっちがどっちだかこんがらがってて、

プー僕にマーゴットロビーいなくてああ、それがグッバイか。そっちも楽しみだなぁ。いつやるんだろう?

と待ってい
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.4


主演の女の子かわいー。

何かに追いかけられる。でました何かwなんでもかんでも何か!

ただその何かが感染?した人にしか見えないってのが面白い。みんなには見えてないのに確かにそこにいる。

攻撃して
>>続きを読む

>|