なるやんさんの映画レビュー・感想・評価

なるやん

なるやん

映画(1018)
ドラマ(24)

午前0時、キスしに来てよ(2019年製作の映画)

2.5


映画館で見るつもりがタイミング合わなくて、レンタルを待ち望んでた!


ウッキウキでTSUTAYAでレンタルするも微妙…



橋本環奈のパンチラなのに全くドキドキしない演出!ていうかあれはパンツな
>>続きを読む

羊とオオカミの恋と殺人(2019年製作の映画)

2.5




福原遥の透き通るような白い肌に、返り血の赤がよく映える。







とかいうキモいこと言いたくなるくらい福原遥可愛い。


可愛い役やりすぎると女の敵作りまくりそうだか
この役のオファー受け
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.3


※ネタバレあり。


前作が良かった分ハードルが上がったのもあるけど、伏線やらなんやらが雑に見えた。




というかどんでん返し求めすぎて、どんでん返されたい欲求が高まるゆえに、どんでん返しに備え
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.5


シンプルオモロイ

テンポいいしストーリー気になるし、だいたい家で映画見るとセルフインターミッション挟んじゃうわたしだけど、一気に見れた。


ブレイクライヴリーのファッションがカッコよ美しすぎた。
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.5


んー!!脚本も演出も映画としてはクソ。



でも今をときめく日本の俳優たちが本気でふざけて、本気で暴れまわる姿を見れるのは福田組だけ。


福田監督のおかげでクソ金のかかった豪華なコントが見れるっ
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

4.7


なーんだよ。怖くないしつまんないよ!カーッペッ!っていう感想になるかと思ってたけど、全くそんな事なく超面白かったですごめんなさいw


冒頭のおうちから抜け出すシークエンスの部分からグッと惹きつけら
>>続きを読む

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

3.5


音楽×青春=あり\(^o^)/がち


とは言いますが、だいたいそういう映画面白いし、今作も普通に面白い。


予告一切見ずに鑑賞したので、差別問題も取り扱っててなるほど、そうきたかと思いました。
>>続きを読む

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

3.2


ジブリリバイバル上映被害者②


ランボーシリーズ受講を考えている人は、怒りとか最後とかラストとかブラッドとかタイトルややこしいから履修登録表しっかり確認してね。


老いた孤独な戦士が、1人の子ど
>>続きを読む

ランボー 最後の戦場(2008年製作の映画)

3.0


リアルな戦場の描写をこれでもかと我々に叩きつけてくる。

故にエンタメではあるがかなりグロテスクな表現や胸糞悪さがある。

スタローンを始めとした製作陣の思いがひしひしと伝わってくる。





>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

2.8


長澤まさみも阿部サダヲも嫌いになる。

やはり30代の日本の女優じゃまさみNo. 1やな。



母という呪い。

共依存。

その通りだなと思った。

気になって調べてみると、

他者により、共依
>>続きを読む

エジソンズ・ゲーム(2019年製作の映画)

2.8


2014年公開のイミテーションゲーム、2019年公開のエンドゲームに続くゲームシリーズの第三弾!(大嘘)

だいたいいつも天才役の天才ベネディクトカンバーバッチことバッチくん。

またしてもバッチく
>>続きを読む

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

3.5


ジブリリバイバル上映の被害者①

その速さで新型ウイルスから公開日を避けたもののその先にいたのはジブリとかいう旧型ムービー。

まず、配給ロゴが良い。パラマウントの★が飛んでくるところはソニックに出
>>続きを読む

ランボー3/怒りのアフガン(1988年製作の映画)

2.7

覚悟ができた男の表情はカッコいい。


大佐、ここまでくると疫病神説あるな。コイツが結局毎回やっかいごと持ってくるやんw

で、今回は何故戦いに巻き込まれるかというとその大佐が捕まったから助けに行くっ
>>続きを読む

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

3.2



前作で暴れすぎてムショに捕まってるので、任務を遂行してクリアしたら恩赦で自由の身になれるという展開。まるでスーサイドスクワッド。


ミッションはベトナムの収容所に参入し捕虜の証拠写真をおさめるこ
>>続きを読む

楽園(2019年製作の映画)

3.0


いざとなったら、人間何やるかわからないんだよ。


この言葉が全てやな。


同調圧力コワイコワイ


今作のハイライトは獣のような佐藤浩一のラブシーンと、土食べる佐藤浩市かな。

貪欲にまだまだい
>>続きを読む

ジャーヘッド(2005年製作の映画)

3.1


銃でバンバンやる戦争モノと思ってチョイスしたのに、訓練訓練&訓練&馬鹿騒ぎ&叱られる&訓練訓練…

でちょっと肩透かし


いよいよ実践!かと思ったら全然敵いない…(それでもすり減る心)

ついに主
>>続きを読む

愛唄 ―約束のナクヒト―(2019年製作の映画)

2.7


清原果耶ってなんなの。ジワジワくる可愛さ。


ワイもかやちゃんに背中さすられたい。

かやちゃんが重いのか横浜の筋力がないのかおんぶした時危なすぎて心配した😠


ていうかこの主人公社会人なはずだ
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

2.9


ストレス溜めて溜めて→ぶっ殺して返り討ち系映画

ストレス溜めるフェイズはマジで胸糞。

途中からはもう血、血、内蔵、血!

目刺したときギャグみたいに飛び出ててわろたw

グロ耐性低い人は見れない
>>続きを読む

トモダチゲーム 劇場版FINAL(2017年製作の映画)

2.6


こういうので前作と監督かわるって珍しくね?


チーム戦になってゲームの趣や参加者もガラッとかわる。


つまらなくないけどなんか地味なゲーム。

びっくりする展開あって、え!?って多々なるけど、後
>>続きを読む

トモダチゲーム 劇場版(2017年製作の映画)

3.2


もちろんキャストで選んだ。


わざわざドラマ全話見てからの劇場版w

意外とハラハラして普通に読めなかったから楽しめた。


クソだったって言いたいがためにもはやデスゲームもの見てるけどマシな部類
>>続きを読む

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

2.3



ホラー初級編。
高校生くらいで、TSUTAYAで怖いの借りてさ!!みんなでさ!!見ようぜ!!!\(^o^)/っていう時には丁度いいんじゃない?



ただ、本気で

怖さを求めると足りないし

>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

4.5


下ネタ満載!


楽しい*\(^o^)/*楽しい
映画館再開後初の新作がこれでよかった!!
気楽に最後まで楽しめた!
終わりそうでなかなか終わらなくて、終始ふざけてるけど最後はなんかホッコリ。いい。
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.9


記念すべきフィルマークス1000本目のレビュー。

言いたいこと多くて長いです。でもまだなんかある気がするけど疲れました。何度も見てるけどなんかまだよくわかってないとこあります。考察とか読みたいけど
>>続きを読む

ダウンレンジ(2017年製作の映画)

3.5


若い男女6人でドライブ?してたらパンクした!

パンクなんてすぐ直してやんよ!とイきる男の子たち。

結局イケメン君がタイヤこうかーん!

しかし外したタイヤがコロコロ…ポロッ

なんと銃弾がタイヤ
>>続きを読む

スチュアート・リトル(1999年製作の映画)

2.9


ちいこい頃これの下敷き使ってた。けど、それしか覚えてなくて内容は忘れてた。

スチュアートリトルの声は藤原竜也の兄貴。ラマになった王様に次いであまりにも有名だよね。


兄弟となる少年の吹き替えがピ
>>続きを読む

劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS(2015年製作の映画)

2.8


ルール?

ンなこたぁ関係ねぇ!

言ったもん勝ち!やったもん勝ちだ☆


とんでもない勢いで突っ走る展開!


いちいち突っ込んでたら置いていかれるぞ!


行くぞ!オレのターン!ドロー!

ブル
>>続きを読む

ザ・ブック・オブ・ヘンリー(2017年製作の映画)

4.5

最初
優しいなぁ。ありがちだけどいいなぁ。これでええんやで。


中盤
え。悲しい。やだー涙涙。普通に泣く。


終盤
まじか、そういう話?ほんとに、あ、その感じでいくの?そういうこと、凄い。いや、別
>>続きを読む

青空エール(2016年製作の映画)

2.0


いい子ちゃんたおちゃんがゴリゴリにいい子ちゃん役をやっててベストマッチではあるんだけど、やはり…こう…ごめん。見てるとイライラするw


竹内涼真はこの瞬間が一番爽やかだな。
青空エールの時点で竹内
>>続きを読む

兄友(2018年製作の映画)

2.5


横浜さんのファンにオススメされたので見ました。


とにかくチープ。チープ&チープ。チープofチープ。効果音音楽演出脚本チープ。


これが2018年に製作された映画という事実が凄い。

そんでその
>>続きを読む

Vフォー・ヴェンデッタ(2005年製作の映画)

2.6


気楽に見るつもりだったのに意外と社会派だしキッズ脳なぼくには難しかったー😭


でもは内容的には攻めてるし現代にも刺さってんな。

このダークヒーロー感は昨今のヒーローものにはあまりないし、やはりこ
>>続きを読む

覆面系ノイズ(2017年製作の映画)

2.8

急に屋上で叫んで歌い出す奇行に走る主人公。

ポカリのCMかと思ったぜ。

にしても中条あやみお目目がすごい。マスクしてる場面が多いけど、美しさが隠せてない。

中条あやみの子供時代役の子が似てて驚い
>>続きを読む

映画 としまえん(2019年製作の映画)

1.3


よく全部見切ったな自分w

昔ファンだった北原さん出てたので見た。(よくもまだ主演もらえるなー)

そしたら最近わりと好きな松田るかと浅川梨奈と小宮有紗も出てたから頑張って最後まで乗り切った。

>>続きを読む

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

2.6


公開当時ポスタービジュアルだけみて、面白そう!と思って念願の鑑賞。

全くなんの話か、軽くホラーなんかな?と予想してたけどそんなこともなくもなく、


なんだかとんでもないものを見てしまった感。
>>続きを読む

ディープ・インパクト(1998年製作の映画)

3.5


夜中に緊急地震速報が鳴ったのでいてもたってもいられずそのまま見た。(?)

序盤にでてきたデータの受け渡しがフロッピーディスクで時代を感じたね。



少年時代のイライジャウッド出てきてあまりにも綺
>>続きを読む

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

2.9


待って♀これは…まさか♀♀そういう話?となったけど匂わせでしたね。


いや、どうだろう?

キャッチコピー候補が

「ふたりだけの禁じられた遊び」
「ふたりだけのいけないこと」

ですぜ?
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.5


ただのハッピーなミュージカルだと思ってたけど、テンポ良くわかりやすいだけでなく、ゴリゴリに差別なメッセージあって驚いた。

ゆえに、単純に楽しいミュージカルを求めてる人にはちょっとちがうかも。
>>続きを読む

>|