ponさんの映画レビュー・感想・評価

pon

pon

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.8

今までのシリーズは見てなかったけどめちゃ面白かった!
サモアのところとか、おばあちゃんのとこ、ほろっとしたーー

みんな大好きステイサムとドゥエイン・ジョンソン!素晴らしい肉体!!

釣りバカ日誌10(1998年製作の映画)

3.3

宝生舞懐かしいなぁ。猫みたいな目でかわいい!
スーさんが会社をやめて再修飾した先で派遣されたのが自分の会社だった!?って話。釣りバカ日誌では好きな話だなー

名探偵コナン 天国へのカウントダウン(2001年製作の映画)

3.6

第5弾。コナン映画の中で結構好きな方。ツインタワーで起こる事件と黒の組織とコナン、灰原のなんやかんや!
元太がめずらしく良い◎

怪物(2023年製作の映画)

3.8

ただの子ども同士のいざこざと思われたことが、見る視点、場面、時点、立場で大きく変わることの怖さにゾクゾクする話。
内容も終わり方も観る人によって、誰が何が、怪物なのか委ねられる感じがした。


誰にで
>>続きを読む

釣りバカ日誌9(1997年製作の映画)

3.3

釣りバカ日誌の中では珍しく浜ちゃんが働いてたし、家族で外出したり、話としてもなかなかよかった。
バツイチ子連れの小林稔侍には密かに心寄せる女性がいるのに、社長から再婚を勧められて…という話!
風吹ジュ
>>続きを読む

花腐し(2023年製作の映画)

3.5

面白いのかそうじゃないのかよくわからん!けど、かなりエロい…

一人の女が男と心中した。その女と一緒に暮らしていた二人の男の、時期が違う男達の女に対する視点が中心の映画。会話。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.0

コナンが死ぬかと思ったぜって言ってて、そんな言葉が出てくる感覚の持ち主の行動とは思えないスペシャルイリュージョン映画

バンク・ジョブ(2008年製作の映画)

3.0

ほんとにあった話のステイサム。
貸金庫破りの本当の目的とは!
珍しくあまりアクションのないステイサムでした!

名探偵コナン ハロウィンの花嫁(2022年製作の映画)

3.0

渋谷が舞台の不死身コナン!
いつもの通りなんだけど、あの最後、触っちゃって大丈夫なの?とか日本人でロシア語分かる人そんなたくさんいる?とか、ね!でもコナンは好きです。

釣りバカ日誌スペシャル(1994年製作の映画)

3.0

加勢大周ってこんな顔なんだ…!
不倫疑惑のスーさんと美智子さん。舞台は島根!

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

3.3

目が離せない不死身のステイサム!
現金輸送車の仕事をする新人ステイサムの秘密とは?という映画!

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.0

シンガポールでコナン。船の形のホテル。どうなるかわかるよね?という映画。
スーツケースのまま出国ってできるんだぁ…

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

3.6

面白かった!
舞台の街がちょこちょこ変わるし、コナン並みの死なない感はあるもののドキドキが止まらない。アクションもよかったー!

釣りバカ日誌6(1993年製作の映画)

3.0

浜ちゃんが社長に間違われた釜石でのお話。若かりしトヨエツがチョイ役ででてる。

リボルバー・リリー(2023年製作の映画)

3.0

中身はよくワカラン
綾瀬はるかが美しいが、奥様は、取り扱い注意と何が違うのか…

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.3

わけがわからなくて、現実なのか、妄想なのか、夢なのか、全くわからない。

夫婦うまくやっていくためには、時には見ないふりすることと、ニコール・キッドマンが最後に言い放ったセリフに尽きる、ということか。

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)(2006年製作の映画)

3.0

テーマパークで巻き起こる探偵たちと犯人との戦い。相変わらずミラクルコナンの活躍がすごい。あんまりテレビでやってない気がする。見た記憶がなかった。

名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)(2023年製作の映画)

3.5

八丈島が舞台のコナンミラクルムービー。
最後がよかったね。
色々ツッコミどころは満載だけど、 あんまり見たことない人でも楽しめる単純なコナン映画だな。

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE(2023年製作の映画)

3.6

さすがだな、面白かったな、という印象
長時間を感じない。
トム・クルーズ、60を超えているのか…タイムスリップかな?
こちらは前編で追って後編が数年後に公開。
多分何も覚えてないからその時また見るんだ
>>続きを読む

バトルフロント(2013年製作の映画)

3.0

いつも通りの戦うステイサム。シルベスター・スタローンが脚本。

アンノウン(2011年製作の映画)

3.6

事故にあった植物学者の男。美しい妻、輝かしい仕事、全てそれがなかったことにされていた?!

前に見て面白かった記憶があって、また見たのだけど相変わらず面白かった!

658km、陽子の旅(2023年製作の映画)

3.8

ほぼ誰とも話さず、交わらない暮らしをしている陽子が、父の葬儀のため実家の青森までヒッチハイクで向かう羽目になってしまい、道中色んな人に会って、少しずつ変わっていく話。

退屈と感じる人もいると思うけど
>>続きを読む

ちひろさん(2023年製作の映画)

4.0

すごくよかった。
「男と女には恋愛しか存在しないの?」

お弁当屋さんで働く元風俗嬢のちひろさんと、ちひろさんの周りにいる子供から大人まで、幅広い年代の、所謂ふつう、が機能していない人たち。
なんかあ
>>続きを読む

スパルタンX(1984年製作の映画)

3.0

みやぞんがよくスパルタンX!って言ってるので気になって見てみた!
美しい女と3人の男のはなし。

夏の終り(2012年製作の映画)

3.0

二人の男の間で揺れ動く女の話。
決められないこともあるよねぇ…それにしてもこの小林薫も綾野剛もなんかエロくて良い。

ジョン・ウィック:コンセクエンス(2023年製作の映画)

3.3

最後のジョン・ウィック。
コナンばりに弾が当たらないので、とにかく長い。
謎のニホン、オーサカと真田広之、この人がリナ・サワヤマか!なかなか良かった。
このシリーズの好きなところは犬が出てくるところ。
>>続きを読む

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

3.0

フィクションだとわかっていても、あぁ、これ大変なことになるな、ってわかる象徴的な造形物にハラハラするいつも通りのコナン。
奇跡の連続!すごい運転!
緋色の弾丸すごすぎやしないかい?

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.0

いつもの通り無敵コナンと曲芸かって登場人物たちの愉快なお話。
京都が舞台で百人一首が鍵。

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)(2009年製作の映画)

3.0

絶対に弾が当たらないコナンと組織の対決!
最後とかなんで子供と大人の区別もつかないのよ!と笑ってしまった…

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.3

見た記憶があるってことは、やっぱり面白い映画なんだな
色々ご都合良いわね!と思うシーンもあるけど、映画だから…

母性(2022年製作の映画)

3.0

全員ちょっとおかしいよね。
母性ははじめから備わってるものじゃない。自分は自分、親は親、子供は子供。
みんな違う人。

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)(2010年製作の映画)

3.0

例によってすごいコナンと怪盗キッドが見られる映画。
最後の蘭とのシーン、ドキドキした!