すべりのっとさんの映画レビュー・感想・評価

すべりのっと

すべりのっと

映画(85)
ドラマ(1)
アニメ(0)

続・夕陽のガンマン/地獄の決斗(1966年製作の映画)

5.0

南北戦争のドサクサで埋められた20万ドルの金貨を3人の男が追う。
発端がそうなら行く道も南北戦争が絡み、両陣営を利用したり戦況に足を引っ張られたりしながら、屍を踏み越えて進む旅。
そうしなければ生きて
>>続きを読む

夕陽のガンマン(1965年製作の映画)

4.4

高精度狙撃で仕留める老兵、早撃ちでなぎ倒す若者
賞金稼ぎ 2人。
脱獄した大物賞金首が大銀行を狙っている情報を聞きつけ相対する両者は手を組み、外部と内部から相手を瓦解させる作戦を実行するのだが、、、⁉
>>続きを読む

悪い子バビー/アブノーマル(1994年製作の映画)

4.3

「部屋の外は空気が汚染されていて出れば死んでしまう」
35年間もの間母親に狭い部屋に閉じ込められてきたバビーは父を名乗る男が現れたことで部屋の外に出ることに。
何も学ばせてもらえず、言葉は人の真似だけ
>>続きを読む

Human Hibachi(原題)(2020年製作の映画)

3.0

母親が渋る警官に行方不明の娘が出ているスナッフビデオを観せてもらうという異様な導入。
「誕生日を撮りたい」と男が自分の彼女の1日を撮り始めビデオがスタート。
特別なディナーに招待するというのだが、、、
>>続きを読む

ノクタ(2019年製作の映画)

3.6

母親の腹を裂いてエクソシズムとか言い出す狂信的な父に育てられ、不道徳とされるあらゆるものを禁じられてきたエルンスト。
酒もタバコもダメ、女の子と関係するなんてもちろん厳禁。
40にもなって悲惨な境遇の
>>続きを読む

ネイビーシールズ ローグ・ネイション(2021年製作の映画)

3.7

捕虜収容所島にISIS系テロリスト集団がいっぱいカチこんでくる地獄に海軍特殊部隊と付き合ってもらう90分な映画。
初っ端からなんかきな臭い臭いがぷんぷんしてきて一気に謎の敵が襲来、基地機能が停止して大
>>続きを読む

カルト(2012年製作の映画)

3.8

タイトルの「カルト」はカルト教団のこと。
ある意味この終盤の展開のネタバレのようにもなっているが、映画の最初から匂わすカットは入っている。
その信仰対象はなんかニョロニョロした感じの触手。ネオ様曰く「
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

4.0

映画開始後すぐに世界戦を制し、ヒロインと婚約し子も授かりいよいよ人の恵みをすべて手にしたアドニス。
順風満帆なボクサー人生。
そこに父を殺したドラゴの息子が挑戦者として現れる。
過去のトラウマ。ロッキ
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.5

アポロと愛人の間に生まれたアドニス。
親の居ない荒れた幼少期の後、彼の存在を知った義母に施設から引き取られ、親の愛も生活も学も全てを手に入れる。

しかしボクサーの夢を諦めきれず、裸一貫でロッキーに弟
>>続きを読む

ギレルモ・デル・トロのピノッキオ(2022年製作の映画)

3.3

いつものピノキオにデルトロ解釈を➕したような作品。

木彫りのピノキオは、あくまでも「人形」感が強くて人の模造品ではないと思わせる反面なんだかあたたかみを感じてしまう巧妙なデザイン。
自分を偽ることを
>>続きを読む

2000人の狂人/マニアック2000(1964年製作の映画)

3.1

アメリカ北部からやってきた3組のカップルが道路を塞がれアメリカ南部の田舎町の祝祭に主賓として招かれるが、その町の正体は南北戦争で虐殺を受けた場所。
復讐のために北部の人間を処刑する祭りだったのだ、、、
>>続きを読む

テリファー 終わらない惨劇(2022年製作の映画)

3.4

あのパントマイム道化がハロウィンの夜にやってきた!
前作を観た人ならこの導入だけでもウエッとなること請け合い。
「ハロウィン」のマイケル兄さんのように仮装一つでどんな凶悪殺人鬼も簡単に街に溶け込んでし
>>続きを読む

オオカミ狩り(2022年製作の映画)

4.2

凶悪犯を積んだコンテナ船で巻き起こる血煙巻き立つド派手な脱獄騒動。しかしその思惑の裏でとんでもないものが船に積まれていたという味変コッテリらーめん作品。
どいつもこいつも死にやがれな血風呂展開。

>>続きを読む

Taeter Burger(原題)(2023年製作の映画)

3.8

食べるものがなければ犯罪者をバーガーにすれば良いじゃない!
今日も元気に世紀末なテーターシティの台所テーターバーガーの店舗で起こったひと騒動。
一応テーターシティの前日譚。
なんで食料不足なのにレタス
>>続きを読む

マッドゴッド(2021年製作の映画)

5.0

地獄という名のフィルティペットの脳内巡り。
グロテスクなモノに満ち溢れた中から取り出されたものは確かなきらめき。

ほぼセリフがなく、映像で勝負の映画 84分ながら見終わったあとひと勝負したかのように
>>続きを読む

キラーコンドーム ディレクターズカット完全版(2023年製作の映画)

4.7

男が陰茎を食いちぎられる事件を娼館に調べに来た刑事、イケてる男娼とおっぱじめようとすると歯のついたコンドームに片方のタマをやられ狂人扱いを受けながらも捜査を開始
苦心のすえ化け物コンドームが人工物であ
>>続きを読む

機動戦士ガンダムSEED FREEDOM(2024年製作の映画)

3.8

全滅戦争感覚で人命がエグめに吹っ飛ぶガンダム史上最高に世紀末キメてるC.E世界。
世界の悲惨と遺伝子研究所の遺産たちに追い詰められ自失するキラを救うためあの男が現れる、、
主人公のキラに追い込みをかけ
>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

4.4


胎児の脳を移された妊婦が初めての、または再びの生に挑む。
呪われた赤子が曲がりなりにも親代わりに愛されて育ち軟派とはいえ自分に恋する男と共に旅をして祝福された道を生きるが、紳士と淑女の出会いで世の残
>>続きを読む

Skinamarink(原題)(2022年製作の映画)

3.0

SKINAMARINKって聴き慣れない言葉だなと思うのも当然のこと。童謡で使われる意味のない合いの手のような単語だそうで、、、

夜2人の子供が目覚めると父がおらず家の戸がすべてなくなっており、あても
>>続きを読む

ダークグラス(2021年製作の映画)

3.6

娼婦殺しの殺人鬼に付け狙われ車の追突事故で視力を奪われた主人公。
同じ事故で家族を失った中国人の少年を匿って友情を育みながら光のない生活に順応していくが、殺人鬼の執拗な追跡が彼女を襲う。
アルジェント
>>続きを読む

コマンドー ディレクターズ・カット版(1985年製作の映画)

4.8

シュワアクションのセルフパロディといっても良いくらいに盛りだくさん問答無用の一作。
何故そんな無法盛りだくさんがまかり通るのか?
愛娘ジェシーをクソ野郎共から取り返すため、という理由ゆえに善良な人々に
>>続きを読む

レジェンド&バタフライ(2023年製作の映画)

1.3

イキリ田舎ボーイな信長を有能な帰蝶がケツを叩いてサクセスSTORYという感じ。
信長&帰蝶を使った理由が知名度の他に見出せない内容。2人のシーンがメインだがいくらなんでも多すぎ、他を圧迫している。信長
>>続きを読む

大脳分裂(2000年製作の映画)

3.6

映画?イメージビデオのようなもの。
ミックステープってこういう感じかな?

ポゼッサーの撮影監督とかしてる人の作品。
アート的と言えば聞こえはいいが、他人が重篤の時みた悪夢を目から口から流し込まれてい
>>続きを読む

ストリート・オブ・ファイヤー(1984年製作の映画)

3.8

60年代風アメリカの半分舞台みたいな映画。
暴走族に攫われた人気歌手をマネージャーに頼まれ元恋人の退役軍人が助けに行くというシナリオ。
愛のために助けるのか?金のために助けるのか?
リアリティよりノル
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3(2023年製作の映画)

4.0

ロケットのピンチを介して語られてこなかった彼の過去に触れる物語。
ガモーラの事で悩むクイルもピンチの友達を助けると血相を変えて何がなんでも走る!
思えばロケットも一作目から友達と定めたクイルや仲間達を
>>続きを読む

ザ・グリード(1998年製作の映画)

4.5

テロリストを雇いセレブでいっぱいの豪華客船を沈めて保険料をがっぽりせしめようとする所有者の大富豪。
いざテロリストが乗り込むと船内は巨大人喰いミミズの巣になっていた!!
80年代アクション映画の要素を
>>続きを読む

マッド・ハイジ(2022年製作の映画)

2.9

悪徳チーズ会社に乗っ取られたスイス、ハイジの恋人ペーターが惨たらしく処刑され、ハイジは国への復讐を誓う、、
黒人ペーターは楽しいし、チーズ・グロなどおバカ全開の構成要素は面白いんですが上手くまとめるこ
>>続きを読む

Bag Attack(原題)(2019年製作の映画)

3.2

破れにくい新素材ビニール袋を開発する期限を切られ焦る博士。
怪しげな手法を用い生まれた新しいビニール袋は生命が宿り、凶暴になっていた❗️
他のビニール袋達を扇動し虐殺され始める人類に明日はあるのか、、
>>続きを読む

Suite 313(原題)(2017年製作の映画)

3.0

救難依頼を受けた同僚が帰らないことで大企業ルーメン社の社宅に踏み込んだ警察官。
そこは空間が捻じ曲がっているとしか思えないほど入り組み、化け物がうろつく場所だった❗️
ネクロストームのお化け屋敷ホラー
>>続きを読む

⻤太郎誕生 ゲゲゲの謎(2023年製作の映画)

4.0


新薬の情報のため製薬会社を牛耳る名士の跡継ぎ騒動に首を突っ込んだ会社員の水木。
妻を探しに来たとふらりとやって来た男、ゲゲ郎と共に村の秘密を探り始めるがそこにはおぞましい答えが待っていた、、、
戦地
>>続きを読む

NOCEBO/ノセボ(2022年製作の映画)

3.0

様々な謎の体調不良に悩まされる子供服デザイナークリスティーンの元に今日から勤めることになったというアジア系の謎のお手伝いダイアナ。
記憶の混濁さえ起こっているクリスティーンは流れでつい家に置いてしまう
>>続きを読む

TALK TO ME/トーク・トゥ・ミー(2022年製作の映画)

3.3

一年前に母を亡くした高校生ミア。
親友はいるが他の子と馴染めず、仲間に入れてもらうために最近流行りの降霊遊び「トークトゥーミー」を試し、ハマるが、、、?

見るべきものを見ず、
信じるべきを見誤って落
>>続きを読む

サンクスギビング(2023年製作の映画)

3.7

感謝祭バーゲンに押し寄せる客の群れの目の前に店長の娘と仲間達が裏口から入り煽り散らかした結果、暴徒と化した客が多数の死傷者を出す大惨事に。
1年後の感謝祭。
事件に関わった奴等が1人、また1人と血祭り
>>続きを読む

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

3.3

特攻から逃げた先でゴジラに襲われ、死屍累々の中生き残ってしまった男、敷島。
身を寄せ合って生活を取り戻そうとするさなか、戦災から復興しつつある日本にゴジラが上陸する。
演技か演出か、生活感というか汚さ
>>続きを読む

メシア・オブ・ザ・デッド(1973年製作の映画)

4.6

「私の元に来てはならない」
画家の父から不可思議な手紙を送られたアリエッティは安否を確かめるためアトリエに赴くがそこは不気味なほど人影がない港町。彼女は父の痕跡を探すが、、

終末のように人影がない街
>>続きを読む

Hotel Inferno 3: The Castle of Screams(原題)(2020年製作の映画)

4.1

殺し屋フランク、地獄から復活するため苦痛を象徴する氷の世界を探索する。
前作から引き続きホラーFPS風の仕上がり。
今回はいかにも地獄という世界ではないものの、キモグロカワクリーチャーと内臓飛び出す死
>>続きを読む

>|