リュダさんの映画レビュー・感想・評価

リュダ

リュダ

ホラーヒューマンドラマヒーロー映画好き
☆4以上…Blu-rayで保管したい

映画(499)
ドラマ(61)

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

ヴェノムの心情の変化とか脚本が雑すぎてびっくりしてちょっと笑っちゃったけど、「勢いがある」とか好意的に受け止められればギリギリアリかなと・・・個人的にはアンチヒーローとしてのヴェノムの一面を扱ってもら>>続きを読む

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

3.6

前編も完結編もダイジェスト版みたいな作りで一部の描写に違和感を感じたけど原作が素晴らしいのでそんなに悪くないです。実写(CG)のパラサイトとミギーが見られて嬉しかった

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.5

吹替版だと調子が軽く感じて冒頭で視聴断念したけど字幕版は犬の一生の儚さと尊さを感じられて良かったです
お好みで

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

たまたま黒人の身体能力が優れているからこういう作品になったってだけで社会的なテーマは扱ってなかったように思う

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

いつピストルがキレるかはらはらしたけどみんな不器用なだけで優しいから良い方向へ向かって良かった

エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE(2010年製作の映画)

3.9

パッケージ見てドンパチ軍隊ものかと思ったらブラジルの腐敗を正そうとする公安局次官の物語だった
面白かったけど同監督のリブートロボコップに抱いた感想と同じく何か物足りなかった

GO(2001年製作の映画)

4.0

人に迷惑かけるだけの男だと思ってた主人公を映画が終わる頃には好きになってた
劇中ほど極端な扱いではなかったけど自分の学校にいた在日の男の子も差別といじめを受けてたので身につまされました
完全にはスッキ
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ブラピの死体が綺麗

BUSHIDO MAN:ブシドーマン(2013年製作の映画)

3.6

格ゲーの対戦見てるみたいで楽しかった
パンチの動作で弾丸を放つギミックの銃とか無駄でしかないけど見ててむっちゃテンション上がった

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.1

アクション・演技・演出最高でした
黒幕のタネ明かしがピンと来なかった

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

違法捜査をしまくってのし上がった諸星が他捜査官に警察入りした理由を聞いて、昔の諸星自身が発した動機と似たことを返されて言葉を詰まらせる様子が少し切なかった
自分より偉い立場の人間を真似て間違いを肯定し
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

思い入れのある版権キャラを発見するもののカメラはすぐ切り替わりキャラらしい動きを堪能する事はあまり出来ず、リュウ・ケン以外のオリジナルキャラが波動拳使ったり、ガンダムがビームサーベルしか使わなかったり>>続きを読む

暴力教室(1976年製作の映画)

1.0

人と笑いながら観てえなあと思いましたが普通にどん引きしたシーンもあるから難しい

新仁義なき戦い/謀殺(2002年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

渡辺謙の藤巻が考えなしのアホなうえに悪い意味でモヤモヤするラストで期待してたものと違った
藤巻とのすれ違いで高橋克典が泣くさまがただただ切ない

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

罪のない人を殺めているものの生い立ちに複雑な事情が絡んでいる敵のバックグラウンドに悲しさと切なさを感じました
そのぶんワカンダ前国王ティ・チャカの株が落ちましたが…

ワカンダの超先進的な科学文明と野
>>続きを読む

>|