リュダさんの映画レビュー・感想・評価

リュダ

リュダ

ホラーヒューマンドラマヒーロー映画好き
☆4以上…Blu-rayで保管したい

映画(490)
ドラマ(14)

エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE(2010年製作の映画)

3.9

パッケージ見てドンパチ軍隊ものかと思ったらブラジルの腐敗を正そうとする公安局次官の物語だった
面白かったけど同監督のリブートロボコップに抱いた感想と同じく何か物足りなかった

GO(2001年製作の映画)

4.0

人に迷惑かけるだけの男だと思ってた主人公を映画が終わる頃には好きになってた
劇中ほど極端な扱いではなかったけど自分の学校にいた在日の男の子も差別といじめを受けてたので身につまされました
完全にはスッキ
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ブラピの死体が綺麗

BUSHIDO MAN:ブシドーマン(2013年製作の映画)

3.6

格ゲーの対戦見てるみたいで楽しかった
パンチの動作で弾丸を放つギミックの銃とか無駄でしかないけど見ててむっちゃテンション上がった

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.1

アクション・演技・演出最高でした
黒幕のタネ明かしがピンと来なかった

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

違法捜査をしまくってのし上がった諸星が他捜査官に警察入りした理由を聞いて、昔の諸星自身が発した動機と似たことを返されて言葉を詰まらせる様子が少し切なかった
自分より偉い立場の人間を真似て間違いを肯定し
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

思い入れのある版権キャラを発見するもののカメラはすぐ切り替わりキャラらしい動きを堪能する事はあまり出来ず、リュウ・ケン以外のオリジナルキャラが波動拳使ったり、ガンダムがビームサーベルしか使わなかったり>>続きを読む

暴力教室(1976年製作の映画)

1.0

人と笑いながら観てえなあと思いましたが普通にどん引きしたシーンもあるから難しい

新仁義なき戦い/謀殺(2002年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

渡辺謙の藤巻が考えなしのアホなうえに悪い意味でモヤモヤするラストで期待してたものと違った
藤巻とのすれ違いで高橋克典が泣くさまがただただ切ない

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

罪のない人を殺めているものの生い立ちに複雑な事情が絡んでいる敵のバックグラウンドに悲しさと切なさを感じました
そのぶんワカンダ前国王ティ・チャカの株が落ちましたが…

ワカンダの超先進的な科学文明と野
>>続きを読む

GONIN(1995年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

狂ってるけど様々な人間の愛が交差するラブストーリーだった

Shall We ダンス?(1996年製作の映画)

3.5

主人公が真面目ながら浮気気味のおじさんで派手な演出はなく題材が社交ダンスなので子供の頃は面白さが分からない映画の1つでしたが
小さいながらも色々な壁にぶち当たってきた今観てみたら色々と思うものがあり最
>>続きを読む

シコふんじゃった。(1991年製作の映画)

3.7

BGMで盛り上げることをあまりせず可笑しいんだか熱いんだか判断に迷う絶妙な雰囲気が好き
スポーツ全般にあまり興味がないので「相撲かあ」と思いながら観はじめましたが劇中の主人公たちも最初は同じような態度
>>続きを読む

SCOOP!(2016年製作の映画)

4.2

下世話でも登場人物が魅力に溢れてて早々に物語に引き込まれました。逆に魅力的だと感じられないと観るの辛いかもしれないけど…信念を持ってる仕事人は格好いい
無駄な間もなくグッとくる場面が多々あり余韻に浸れ
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

緊張感はあるものの終盤の冷蔵庫内目撃〜追いかけっこのシーンがグダグダしてて尺稼ぎっぽく感じて少し笑っちゃいました
カエル姉が親を殺したり現在のカエルの犯行に共謀してるのかと思ったけど結局立ち位置がよく
>>続きを読む

団地妻 昼下りの情事(1971年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

不憫な展開に居た堪れなくなったけどカーセックスの最中に爆死は笑う

>|