じょりさんの映画レビュー・感想・評価

じょり

じょり

映画(262)
ドラマ(1)

刑事ジョン・ブック/目撃者(1985年製作の映画)

4.2

(私事で色々ありまして、それらが落ち着き次第ぼちぼち皆さまのレビューを読ませて頂きますのでよろしくお願いいたします🙇‍♂️)

①何ら嫌味のない、ハリソン君のすこぶるモテて当然度 80%
②スリムな悪
>>続きを読む

黒薔薇VS黒薔薇(1992年製作の映画)

4.0

①脚本豪腕度 80%
②ネタや背景の元ネタどんだけブチ込んでるの?度 90%
③いいぞ!もっとやれ!黒薔薇の姉妹登場後の作品の勢い 128%増

オモロかわいいなこれ♪原作とかあるんですかね?
香港連
>>続きを読む

バトルランナー(1987年製作の映画)

3.3

①地下組織アジトいきなり出現おったまげ度 75%
②顔面だけ高戦闘力なY.コットーのやっぱり見掛け倒し度 100%
③敵の1人ファイアーボールとkonamiのゲーム『MGS3』キャラ"ザ・フューリー"
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.5

①1番好きなパートを挙げればOPの走行シーンというファンの方の割合 41%
②春木屋みたいな溜まり場がほしいピーキーな方の健康優良不良度 27%
③巨大化鉄雄の中でプチュッと圧死のトラウマ度 28%
>>続きを読む

ゼイリブ(1988年製作の映画)

4.0

①R.パイパーを主役抜擢した監督の慧眼度 95%
②バルコニーで不意打ち食らってガシャーンと落下を予想度 39%
③ジェフ・イマダ仕事し過ぎ度 55%

カーペンターは器がデカいな!あのケンカにどんだ
>>続きを読む

イン・ザ・ネイビー(1996年製作の映画)

4.0

①潜水艦版ポリアカ度 70%
②海軍経験ゼロでも何となくわかる、実践的な戦術取り込み度 80%
③village peopleのED歌はこれの歌だったと気付き邦題を確認度 70%

艦長がデキる男なん
>>続きを読む

Dear フランキー(2004年製作の映画)

4.1

①フランキー君の"父親"への思いで涙腺崩壊度 75%
②フランキー役の演技の不自然さ 0%(すごい子役だなぁ)
③3人の新しい出発を願ってやまない度 100%

さらっとした美味しいお吸い物のような作
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.2

①ナレーションの男の伏線回収を先読みできた方の割合 9.11%…な訳ないな^^;
②ライス補佐官登場(似)でツカまれた度 85%(多分まさかのミスターTもウケる)
③うちの不甲斐ないマスコミに比べ、
>>続きを読む

続・夕陽のガンマン/地獄の決斗(1966年製作の映画)

4.7

①各キャラへの支持率(推定)=the good派→65% the bad派→11% the ugly派→23% opのいかりやさん似の男派 1%
②作曲時キメてたと疑われても仕方ないモリコーネのアァ
>>続きを読む

女神は二度微笑む(2012年製作の映画)

3.7

①鑑賞後いっぱい食わされたことは分かっているものの、詳しい説明となると微妙な方の割合 70%
②妊婦さんタフすぎるよ、そしてみんな彼女にアマアマ度 80%
③ダンスもカレーも出てこなくて、インド映画を
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.2

①上映館はポップコーンより該当店のポークパイを売るべき度 77.1%(絶対売れる!)
②こんな仕事を紹介して度 12%
③上映後に席を立ちフラつきながら帰途に着くアールのような高齢者を見て、記念日を再
>>続きを読む

マッドライダー(1983年製作の映画)

3.8

①キャラのネーミングのテキトー度 75%
②タイヤ空回りアピール度 75%
③それいつのビールやねん度 75%

これこれ、こういうのですよ。ニヤニヤが止まらん 笑
近未来無法地帯・ハンドメイド感・低
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.4

①トリオの他2人は音楽以外もうちょいがんばれよ度 85%
②私を含め、トニーは◯◯を持ってなかったと思ってた方の割合 85%
③ケンチキより某スコッチ登場が気になる度 80%(洋酒党orハルキスト限定
>>続きを読む

闘魂先生 Mr.ネバーギブアップ(2012年製作の映画)

3.8

①音楽なくして人生なし度 60%
②総合格闘家カメオ出演要チェック度 100%
③とりわけバス・ルッテン演技力高くてカワイイ、何かキャイ〜ンのウドちゃん度 75%

ド直球なチョイエモいコメディ(自
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.8

①海外の聞き慣れない呼出音怖えよ度 50%
②緊急通報指令室で働くとは?みたいなお仕事紹介VTR度 84%
③主人公アスガーと同じくらい鑑賞後に脳疲労を感じる確率 112%(神経を使い過ぎて髪の毛が抜
>>続きを読む

ノーザン・ソウル(2014年製作の映画)

3.5

①思ってたよりもヤンチャは控えめ度 80%
②シンガポール産の大名作『フォーエバー・フィーバー』鑑賞済みの方にとって本作はちょっと同じ匂いがする度 75%
③鑑賞後、衝動的にレコ掘りに行く確率 19.
>>続きを読む

反撃/真夜中の処刑ゲーム(1982年製作の映画)

3.8

①バリアフリー全否定なアパートの間取りに興味津々度 42%
②だらしないんとちゃうのケイブちゃん度 58%
③いっぺんチンピラ全員『ポリスアカデミー』に出てくる飲食店"Blue Oyster"に放り込
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

3.7

①予備知識なしの初見で全てを理解できるその道のプロな方の割合 0.1%
②TARSの扱い低っ!?名誉ロボットとか格上げしてあげて〜と思った方の、心の正直度 90%
③アノ野球場でギュウィーンと飛んでく
>>続きを読む

ブラックブック(2006年製作の映画)

3.8

①ずばりバーホーベン度 50%
②ナチだから悪、ユダヤだから善でもない事実の人間不信度 90%
③道から外れず生き抜くことそれだけで人は美しい度 100%

局所的歴史を駆け足で追うみたいで、映画と
>>続きを読む

ターボキッド(2015年製作の映画)

4.0

①低予算をものともしない世界観構築への情熱に胸アツ度 90%
②漂う孤立感を敢えて例えるならゲームボーイ『魔界塔士Sa・Ga』度 70%(FF初期な感じ)
③「ワシが要所をシメる。だからお前らは思いっ
>>続きを読む

がんばれ!ベアーズ(1976年製作の映画)

4.2

①大会後1番一皮むけたのは監督だと思う割合 90%
②マウンドで酔う監督等から察する、時期的にも岡本喜八監督は鑑賞したことあるよな度 90%
③お酒は20歳を超えてから?堅いこと言うんじゃねー今いい時
>>続きを読む

アルティメット(2004年製作の映画)

4.0

①360°パノラマとかワイドな画面でパルクールを見たくなる度 2000%
②shitな署長へのトドメを見て、キン肉マンでこんな技あったなと思い出した方の割合 13%
③冒頭、内山君モメてるね〜度 4%
>>続きを読む

ゲンボとタシの夢見るブータン(2017年製作の映画)

-

①当然のようにスマホでサッカーを見るブータンの子供達に、「昔はなぁ、W杯観戦するため根性でアンテナを設置してたんやで。苦労したわ」と絡みたくなる度 80%
②妹のことに何と無く気づいてる兄ゲンボのナイ
>>続きを読む

SR サイタマノラッパー(2008年製作の映画)

4.2

①監督は敢えてステレオタイプな撮り方をしたと感じた方の割合 50%
②IKKUたちのことをダサいと思った自分が実はもっとダサかったりして…度 33.333%前後
③キス我慢でおなじみ、絶妙な演技のみひ
>>続きを読む

ヒッチャー(1985年製作の映画)

4.0

①作り手による意図的な、鑑賞者の想像力活用度 128%
②鑑賞翌日の外食で料理に異物が混じってないか入念にチェックする度 80%
③…彼すっごく強いけど、ひょっとしてネクサス6型じゃねぇの?度 60%
>>続きを読む

キス・オブ・ザ・ドラゴン(2001年製作の映画)

3.8

①署内初っ端のバトルの、ドラゴン怒りの鉄拳・三島邸乱闘度 85%
②続く署内オフィス格闘時のvs.コーディ&ハガー(注:ゲーム "Final Fight"のキャラ)感 75%
③最後だけリアル北斗神拳
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.2

①叩き上げなシナリオの池井戸潤度 70%
②後ろから手でワイフを目隠しお好きですな度 55%
③ラスト演説で何も感じなかった、女性の敵のようなヤツの割合 2%(私は目から汗が…)
137分もある?もっ
>>続きを読む

ラースと、その彼女(2007年製作の映画)

3.6

①何をやらしてもモテるであろうゴズリングに無駄なジェラシー度 40%
②周囲の人たちに支えられるラースを見て「オレもあの時支えてもらってたんだな…」と昔を振り返り色々感じる度 80%
③ビアンカのお値
>>続きを読む

I AM/アイ・アム 〜世界を変える力〜(2010年製作の映画)

-

鑑賞後、以前にも同じような内容を何かで読んだことがあり、ようやく思い出したのは、サン・テグジュペリ著「人間の大地」(みすず書房版)の前書きでした。『たがいに結びつくように試みなければならない…』

>>続きを読む

天使のはらわた 赤い教室(1979年製作の映画)

4.4

①要所でロングショットのキマリ度 100%
②志村けん的な鏡ネタ気味悪度 60%
③日活RP底力度 128%

まず何より、作り手たちの作品に対する誠実さを感ぜずにはいられない。でなきゃ見ていてこんな
>>続きを読む

狼の死刑宣告(2007年製作の映画)

3.7

①冒頭のホームビデオから、確実に良くないこと起こる予感度 90%(なぜそう感じるんだろ…)
②オレでも平然と侵入できそうな、本社ビルのセキュリティーがザル度 90%
③やい警察!被害者にデカい口を叩く
>>続きを読む

バグダッド・カフェ 完全版(1987年製作の映画)

4.5

①サビは何となく歌えても、Aメロはコーヒーマシーン♪の続きをホニャララと誤魔化してました度 90%
②絵を描くコックス氏の篠山紀信度 60%
③浮世の悩みは(本作の)マジックで消える度 90%

癒し
>>続きを読む

早春(1970年製作の映画)

3.9

①少年マンガの気持ちの入った巻頭カラーがずっと続く感じ度 70%
②最初のホットドッグは食欲が湧くけど2度目以降は突然食傷気味になる度 75%(ただしSir!と言う返事は何度でも◎)
③スーザン説教部
>>続きを読む

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

4.2

①特に吊り橋走行シーンのCG不使用アンビリバボ度 98%
②小型飛行機から降りたニーロのCKB・横山剣度 80%(要帽子)
③ボロいトラックが悪路を走るのをみて、いすゞのトラックの歌が脳内再生される確
>>続きを読む

大陸横断超特急(1976年製作の映画)

4.3

①吹替版・広川太一郎無双度 90% with(旧)のび太&ジャイアン
②グローバー登場時「なかまに なりたそうに こちらをみている!」テロップが出そう度 90%
③EDリアル撮影かよ!?度 100
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.5

①このサメの前世はストーカー度 90%
②せめてカモメちゃんだけでも助かってほしくなる度 80%
③数年後「もう危ない所に行ったらダメですよ〜」などと医療従事者になった主人公が無茶してケガした患者に言
>>続きを読む

>|