ジェイソンキッドさんの映画レビュー・感想・評価

ジェイソンキッド

ジェイソンキッド

『新しいことにチャレンジしよう』のひとつとして始める!

びびらずフォローもしていこう!
駄文上等でヨロです☆

関西弁も読み苦しいかもしれませんが、出来る限り感じたことを伝えられるように、一生懸命レビューします

映画(204)
ドラマ(0)

女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。 後編 出る!(2015年製作の映画)

4.3

※スコアは『後編』への、レビューは主に『後編』と、少し総括

後編もとてもおもしろかったんですが、前編がマジで飛び抜けていたので、気持ち失速感がありました

簡単に説明すると、
前編は『ループ』と書き
>>続きを読む

女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。 前編 入る?(2015年製作の映画)

4.7

※あくまで『前編』へのスコア、レビューです

マジ最高!!
楽しめたし、笑ったし、観てよかった☆

正直『ちょっと作業しながら観よかな~』って感じで再生したんですが、、、

再生して速攻で『ヤバイ!こ
>>続きを読む

ゾンビ・ファイト・クラブ(2014年製作の映画)

2.5

おー、、、これがゾンビ映画なんですね!?笑

超気まぐれで鑑賞しましたが、僕はゾンビ映画をほとんど観たことがないため、そもそも『ゾンビ映画の楽しみかた』が分かりません!汗

しかも、ゾンビとか以前に、
>>続きを読む

ソラニン(2010年製作の映画)

3.3

ちょっと期待し過ぎたんかな?笑

ストーリー的には全然悪くないと思うんですが、なんちゅーか『薄味』やったっすわ

宮崎あおいと桐谷健太は、良くも悪くも『らしさ』みたいなものが出ていて好印象でしたが、他
>>続きを読む

銀河鉄道の夜 I carry a ticket of eternity(2006年製作の映画)

3.5

本当にいろんな映画があるんですね☆

僕がフォローさせてもらっているかたのレビューを見た瞬間、『これ、観なあかんやつやー!』と、テンション上がりました!笑

内容はいたって単純で、原作は宮沢賢治の『銀
>>続きを読む

ソルジャー・ボーイ(1972年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

うーん、、、
マジおもんなかったなぁ、、、

ベトナム戦争からの帰還兵が、4人でドライブする話(雑)なんですけど、

途中に娼婦を買うも、正当な料金を払わず、しかも半分拉致ったみたいになっているのに、
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.0

ワーオ、、、汗
って感じです!⬅大真面目!

怖いっす、、、
人類の飽くなき探究心というか、使命とも言うべきものなのか、『歩み』を止めることは許されないんですかね、、、

誰や、エデンの園にりんご植え
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.5

短い時間ながら、分かりやすいストーリーと、映し出される世界や雰囲気が心地よく、しっかり『観た感』ありました
面白かったですよ☆

まあ、そないにあれやこれや感想が出てくるような作品ではなさそうですが、
>>続きを読む

サカサマのパテマ(2013年製作の映画)

2.3

微妙、全てが、、、

観終えてもなお、設定が分かりにくいというか、成立しているのか?って感じやし、ストーリーもキャラクターも微妙、演出も流れる音楽すらも微妙
んなこんなで、作品としてのトータルな世界観
>>続きを読む

花とアリス(2004年製作の映画)

4.7

とっても良い映画でした

観るに至るまでの過程で、けっこうハードル上がってしまってたんですけど、楽々越えてきよったっすね!笑

正直ここでは書ききれないくらい、全編通して印象的でした

素人の僕では『
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

※警告※
長文であり、駄文度MAXです

シンゴジ観ました!笑

エヴァっぽくて、みんな早口

この2つのワードだけで何故か心をくすぐられ、ドキワクしながら観たんですが、、、良い意味でも悪い意味でも、
>>続きを読む

亀は意外と速く泳ぐ(2005年製作の映画)

4.0

始まってすぐ、あれ?もしかして?と思っていたのですが、やはり『インスタント沼』と同じ監督さんだったんですね♪

けっこう面白かったです☆

んで、内容はというと、、、スパイもの、ってことですよね?笑
>>続きを読む

四月物語(1998年製作の映画)

5.0

最高!
とても素敵な映画でした

画面いっぱいの『春』の映像と、それを後押す音楽と様々な音色
ちょっとした台詞にすら『春』を感じることができる

主人公の卯月が故郷を離れ、大学に進学した、まさに『四月
>>続きを読む

ドライブイン蒲生(2014年製作の映画)

3.5

このジャケットよ、、、
ふたりしてなんかカッコイイですね!
部屋に飾りたいくらいやわ☆

ってな感じで『ビビビ鑑賞』したんですけど、内容はいまいちよく分からなかったです!笑

いや、分かるんですけど、
>>続きを読む

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

4.0

面白かったわー☆

僕がフォローさせてもらっているかたのレビューを読ませていただき、この映画が『ただの』BMWの宣伝モノではなく、リメイクであり、安っぽい邦題も意味のあるものだと知り鑑賞しました

>>続きを読む

初恋(2006年製作の映画)

4.0

宮崎あおい、いけるっ!
ということで、以前から気になりつつも、後回しになっていたコイツを鑑賞

あの『三億円事件』の犯人が実は女子高生だった!?ってゆーフィクションの小説が原作の、ノンフィクション風(
>>続きを読む

楽園追放 - Expelled from Paradise -(2014年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

※長文注意※

冒頭のシーン
なんや分からんまま展開し始め、流れ出すトラック、、、
キタッ!!

とりあえず、僕にとって明らか初体験な世界観と映像、そして聞き心地の良いちょいアッパーなデジタルサウンド
>>続きを読む

森山中教習所(2015年製作の映画)

4.3

この野村周平の『ほのぼのジャケット』にやられました☆笑

んで、ばっちり『ほのぼの』してましたし、ラストなんかも自分好みやったんで、超ベリーグッドです!

の~んびり観れるのに、しっかり充実感を与えて
>>続きを読む

明烏 あけがらす(2015年製作の映画)

3.5

菅田将暉が出とるし観てみよう、的な☆

まぁ、おもろかったと言えばおもろかったし、おもんなかったと言えばおもんなかったし、、、笑

菅田君におもっくそ『素』で大阪弁しゃべらせて、もっと自由に羽ばたいて
>>続きを読む

イヴの時間 劇場版(2009年製作の映画)

4.5

観て良かった!

僕がフォローさせてもらってるかたの、ナイスなレビューを読んだのがきっかけなんですけど、予想以上に面白かったです!

ここまでグイグイ引き込まれる感じは、ちょっと久々やったわ☆

内容
>>続きを読む

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

3.0

なんとなく面白そうだったので鑑賞

鬼の短編の集まり、しかも、超がつくほどどーでもいい話のオンパレで、途中ちょっと心が折れそうになったけど、一応はひと癖もふた癖もある、ちゃんとした作品になっていたと思
>>続きを読む

ガンジス河でバタフライ(2007年製作の映画)

4.0

いや~良かったですね☆
ガンジス河でバタフライっぽいことしてました!
もうそれだけで『超あっぱれ』でしょっ!?

僕には到底できません!
ってか、例えプールだとしても『バタフライ』ができません!泣
>>続きを読む

少年メリケンサック(2008年製作の映画)

2.5

何も考えずに観れるんやろな~と思って選びました
確かにその通りでしたが、考えるとか以前に『何もない』映画でしたね

いちゃもんつけるにも、ほぼ全編が微妙やからな、、、笑

ちなみに、CM以外で初めて動
>>続きを読む

サイバー・ストーカー(2015年製作の映画)

2.3

いまいちどころか、『いまさん』ってやつですね、、、

レンタルショップで陳列されている姿は、なかなかイイ感じやったんですが

ホラーでもなければサスペンスでもない、いったい僕は何を見せられたのか
意味
>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

4.5

クソ忙しかった3月末日、『明日の休みは車いじるぞー☆』
と考えていたら、仕事中に中度のぎっくり腰

早退して時間が微妙にあったので、脱力しながら観れそう、かつ、気になっていたこの作品をチョイス(デジャ
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

クソ忙しい3月のある日、『映画でも観てリフレッシュせんと、やってられんわっ!』
と、脱力しながら観れそう、かつ、気になっていたこの作品をチョイス

結果、、、僕には合わなかったです

実はちょっと期待
>>続きを読む

冬の日(2011年製作の映画)

3.7

ずっと観たかった短編もの

まあ、そないに~、、、って感じですか!?笑
もう少し『パーツと尺』が欲しいですね
(って、短編やけど)

『冬の日』と言うだけあって、決して明るくない、ちょっと寂しい雰囲気
>>続きを読む

ファの豆腐(2011年製作の映画)

3.7

長澤まさみの『冬の日』を観ようとすると、必然的にセットです!笑

どちらの作品も、なんやかんやあって『よっしゃ、んながんばるか』的な感じですが、この作品のほうが良かった印象

なんとなく灰色の世界(鬼
>>続きを読む

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

4.3

オードリーヘプバーンをもっと観たい!
ということで鑑賞♪

お金持ちの兄弟と、使用人の娘サブリナとの変則三角関係からの、なんやかんやでとりあえずハッピーエンド!

ほんわかしていて、ラストも爽やかで清
>>続きを読む

恋の渦(2013年製作の映画)

3.7

冒頭のシーン(10分くらいかな?)を観ている時の僕の心情

うわ~、絶対おもんないやん、俺の嫌いな人種ばっかりやし、ってか、こんなやつら実在すんのか?いや、全てが寒いからっ、マジ、、、やめて、やめて、
>>続きを読む

愛を語れば変態ですか(2015年製作の映画)

3.3

ジャケットと題名で『キタコレ!』と思ったんですが、まぁそんなに、、、って感じですわ、、、汗

東京03のコントを『体に良くないイライラ系』にしたみたいなんが続きます
もうツッコミ役すらも終始イライラさ
>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.7

ちょっと面白かったと思ってしまうのが、これまたちょっとくやしいです!笑

うまく説明できませんが、ぶっ飛んどるでしょ、これ?

ストーリーもキャストも、映画のタッチも設定も、全てがイイ感じでした
絶妙
>>続きを読む

忘れないと誓ったぼくがいた(2015年製作の映画)

4.0

いや、めちゃ切ないやん、、、

記憶がうんたらかんたら~っていう設定の作品はちょい②ありますが、このパターンは初でしたね

織部あずさという普通の女子高生が、ある時から『周囲の人たちの記憶から消えてい
>>続きを読む

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

阪急電車、しかも今津線の意味???

以下、だいぶディスります!汗

原作の小説ではどうか知らんけど、この映画においては、舞台になる場所なんかどうでもよかったんでしょうね、、、

これが『愛のない実写
>>続きを読む

愛の監獄(2015年製作の映画)

4.0

アデル・エグザルホプロス(?コプロス?)さんの作品を観ないと!
ということで鑑賞

『観る』ということだけで目的を達成できてしまう、ある意味『ハードルzero』状態でしたが、そんなの関係なく普通に面白
>>続きを読む

クラッシュ(2004年製作の映画)

3.7

キャストも良かったですし、話の構成等もよく作り込まれていて、映画鑑賞を楽しめた

って感じなんすけど、テーマがちょい重いよな、、、汗

まぁ『映画』が重いのはえーとしても、解決策なんかはもちろんのこと
>>続きを読む

>|