misakiさんの映画レビュー・感想・評価

misaki

misaki

映画館:TSUTAYA:Hulu:Prime=3:1:2:4

好きな方々
監督:Wes Anderson,Christopher Nolan,Xavier Dolan,Quentin Tarantino
俳優:Gary Oldman,Ewan McGregor,Christian Bale,Tom Hardy
Léa Seydoux,Natalie Portman,Elle Fanning

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013年製作の映画)

3.5

ずっとトムハーディー。
最初っから最後まで途切れる事なくトムハーディー。
ということで、トムハファンにとっては嬉しい作品。


不倫相手との間に子供が出来てしまった主人公アイヴァンロック。
その出産に
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

3.5

出会い、再会、そして共に過ごした9年。

それぞれ違った状況下での違った2人の空気感を出せるのがすごい。


サンライズ、サンセットではほとんどが2人の会話で成り立っていたけど、今回は旅先の人たちも会
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.7

ブレードランナー初めて観ました。

スターウォーズもそうだけど、映画に映し出されているのはほんの一部分で、映っていないところにはもっと大きな世界が広がっていて、街があって、世界があって、日常が繰り広げ
>>続きを読む

泥の河(1981年製作の映画)

3.6

川の沿岸で暮らす少年と舟の上で生活をする少年の間の友情を描いた物語。

身分の違いを気にするには大人だけで、子供の友情にそれは全く関係ない。
それ故にラストが切ない。

そして加賀まりこが美し可愛いす
>>続きを読む

ギター弾きの恋(1999年製作の映画)

3.3

天才ジャズギタリスト、エメットレイの半生を描いた物語。

所々に彼を語る人々のドキュメンタリー風のインタビュー映像が入ったりして、実在の人物かと思って見てたけど、架空の人物なのね。

ハッピーエンドと
>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

4.1

前回よりもほぼほぼずっと会話劇。

歩きながら、
カフェで、
再び歩きながら、
車内で、、

場所は変われど、永遠に続く2人の会話


演技には見えない演技が凄まじい。

脚本に2人の名前があるけど、
>>続きを読む

ロード・オブ・ドッグタウン(2005年製作の映画)

4.5

自分の中で“こういう映画を待ってたんだ作品”っていうのがあって、それはつまり全然期待せずに見始めたら4.5つけちゃうぐらいめちゃくちゃ良かったっていう作品なんだけど、本作、正にそれでした。

ちなみに
>>続きを読む

美女と野獣(1991年製作の映画)

-

幼い頃に見たという記憶はあるけど、全くもって覚えていなかったのでほぼ初観賞。

内容知らぬまま、この間の実写版を見て、その実写版が想像以上に忠実でそこに感激。

アニメ版観てるのに、改めて実写の素晴ら
>>続きを読む

第9地区(2009年製作の映画)

3.7

やっぱりニールブロンカンプはニールブロンカンプだ。

一件落着、ハッピーエンドなんだけれども、切なさが残る締めくくり。


だんだんとエビが愛おしくなり、人間がクソに見えてくる。

徐々にエビになって
>>続きを読む

アウトロー(2012年製作の映画)

3.0

続編見たさに見たけど、見る気失せちゃった。
次作の方が評価低いし。

ハラハラ感は多少なりともあるけれど、いまいち盛り上がりに欠ける。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.8

役所広司がやばい!
ほんと、役所広司がやばい!
あの何も頭の中読めない感じ。

そして広瀬すずも。
初めて演技見たけどこんなに上手いんだね。


3度目の殺人とは。

理解が足らず後で調べてなるほど、
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

期待値高めで観たけど、期待通りかそれ以上だった。

全編、曲と連動して話が展開していくというところも斬新で面白いけど、それに加えてキャラクター全員魅力的すぎる。

これからのエドガーライトに期待です。
>>続きを読む

22ジャンプストリート(2014年製作の映画)

3.4

相変わらず下らない最高なコンビ。


21では高校で、そして本作22では大学で潜入捜査する2人。

テイタムはアメフト部で気の合う仲間を見つけ、ジョナも彼女を作って、ちょっとずつすれ違ってく2人だけど
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.8

日本以外の史実物ってなかなか苦手な部類なんだけど、で本作はその部類だけど、やっぱり普通の史実物ではなかったわ。


淡々とダンケルクで起きた事を語られてたら苦手だったと思う。

だけど、陸海空それぞれ
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.7

中盤辺りから会話に全然付いていけず頭の中「⁇」のまま見続けてたのだけど、ラストで全て持ってかれた。

やってくれるな!流石だわ!

話理解したらもっと面白いだろうけど、もうラストの衝撃だけ味わえれば幸
>>続きを読む

ハンニバル(2001年製作の映画)

3.5

羊達の沈黙、続編。
前作から10年後。


なんかレクター博士、普通のおじいちゃんになってない⁇
確かに行動は狂気だけど、見た目や立ち振る舞いは全然怖くない。

話がつまらない訳じゃないんだけどね。
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.3

観たい気持ちは前々からあったのだけど、なかなか勇気が出ずに避けていた作品。
急に、今なら見れるかも!という謎のテンションになり、思い切って観賞。


こっわ!!!!
レクター博士怖すぎ!

何考えてる
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.4

女性戦士ワンダーウーマン!

意外にも生まれがすごくファンタジー。
人間じゃないのね。

クリスパインをはじめ、脇役も良かった。

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.1

ちょっと待って。
こんな話なんて予想だにしなかった。
意味わからん。
普通に気持ち悪い。

ピアニストといい、これといい、ただイザベルユペールの正常な作品が見たいのに。。

おしゃれ泥棒(1966年製作の映画)

3.5

美術品収集家として知られるシャルルボネ。
しかし彼の正体は贋作画家で、自らの作品を競売にかけ生計を立てていた。
ある夜シャルル宅に泥棒デルモットが侵入するが、シャルルの娘ニコルが簡単に捕らえてしまう。
>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

3.3

ティムバートン版バットマン。

このバットマンこそバットマンだと言う人もいるらしい。

アメコミをコミックのテンションで映画化したって感じ。
コミック読んだ事ないけど。

ティムバートンっぽい!と思う
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

4.3

七つの大罪。

「Gluttony(暴食)」
「Greed(強欲)」
「Sloth(怠惰)」
「Lust(肉欲)」
「Pride(高慢)」
「Envy(嫉妬)」
「Wrath(憤怒)」

順に沿って一
>>続きを読む

昼下りの情事(1957年製作の映画)

3.9

探偵の父を持つオードリーヘプバーン演じるアリアーヌが、父が探偵をしていた浮気男フラナガンに恋をしてしまうお話。


テンポが良くてコメディチック。

フラナガンは女の人を口説く場面でムード作りの為に4
>>続きを読む

ブロンソン(2008年製作の映画)

4.0

これを撮ったレフンも、
演じたトムハーディも、
そして実際のチャールズブロンソンも、
みんなイかれてる。


嘘みたいな実話。

「チャールズブロンソン」ことマイケルピーターソンはイギリスで最も有名な
>>続きを読む

25時(2002年製作の映画)

3.1

アメリカンヒストリーXでエドワードノートンにやられたので、ノートン主演作をもう一本。


麻薬の密売で有罪判決を受けたノートン演じるモンティが刑務所に入るまでの25時間を描いた作品。


うーん...
>>続きを読む

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

4.5

いやいやいや、エドワードノートンすげーな‼︎‼︎

今まで特別気になる俳優ではなかったけど、この演技見たら今後気にならざるを得ない。


入所前と出所後が全くの別人でどうやって役作りしたらこんな演技で
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.4

キアヌ美し、リバーかっこ良い。


ストリートで暮らすリバー演じるマイクとキアヌ演じるスコット。

マイクは幼い頃、母親に捨てられた過去を持つ一方、スコットは金持ち一家の生まれだが、親への反抗心からス
>>続きを読む

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

3.6

大富豪一家の運転手の娘サブリナが、一家の次男に恋をしてしまう話。


昔のラブストーリーって全くもって予想が出来ない‼︎

ベタじゃなさすぎて急な展開に驚く。

だからかどうかはわからないけど、ラブス
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

-

これまでのMCUのシリーズ一作目というのはどれもキャラクターの誕生と彼らを紹介するストーリーだった。

本作に関しては、その要素はシビルウォーである程度済まされているし、これ以前のMCUではないシリー
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.7

原作読んだことないし、アニメも見たことないのだけど、話題性だけで見てみた。

下らなすぎて面白い。

終始下らなくて、でもたまに真面目に話が展開していく場面もあって、むしろその真面目シーンが退屈だった
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.1

見よう見ようと思って見ていなかった名作。


ベンアフレックとマットデイモンの若さと才能に改めて驚く。

こんな脚本かけて、演じられて、才能だだ漏れ。

原型となっているのはマットデイモンが大学在学中
>>続きを読む

ビー・ムービー(2007年製作の映画)

3.4

大人になった多くのミツバチは巣の中にあるハチミツ工場とやらで働き、何の疑問も抱かず、巣の中で一生を終える。
そこに不満を感じた主人公のバリーという一匹の平凡なハチが外の世界に飛び出すお話


バグズラ
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.5

前作からパワーアップしたジョンウィックが、今作でも向かってくる敵、来るもの拒まず倒していきます。
怒りのままに次々と。

ローレンスフィッシュバーンの登場はやっぱり少しだけ興奮した。

でもアクション
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.4

すごく好きな映画だった。

テンポというか、雰囲気というかものすごく自分に合ってた。


起こってる事柄は辛い、人の死後。

遺されたケイシーアフレック演じる弟のリーとルーカスヘッジス演じる息子のパト
>>続きを読む

サウルの息子(2015年製作の映画)

-

なんだこの映画は。

嘘でしょ。
この終わり方。。

もう何も言えない。

>|