Kyasarinさんの映画レビュー・感想・評価

Kyasarin

Kyasarin

映画(37)
ドラマ(0)

ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ(2020年製作の映画)

3.6

フジテレビMr.サンデーディレクターの田部井一真さんが監督。ムヒカの名言とムヒカへの愛を撮ったドキュメンタリーでした。ムヒカに取材するためにウルグアイ5回訪れた、第一子のお子さんの名前をホセ・ムヒカに>>続きを読む

蒲田前奏曲(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

キネカ大森
舞台挨拶つき。古川琴音ちゃん目当て。


四部作のオムニバス映画
出演されている女優さんが好きな方ばかりなので観に行きました。
当初の目的であった古川琴音ちゃん、伊藤沙莉ちゃん、福田麻由子
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

これから鑑賞する方の為にネタバレ無しにしようかと思ったけどやっぱり忘れないうちに書いてしまいたいのでネタバレします。ネタバレ嫌な方はここから先読まないでください。



内田監督が素人のバレエの出来る
>>続きを読む

僕の好きな女の子(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ずっと観たくて、でも時間帯と日にちが合わず、結局最終日に滑り込み鑑賞。
間に合わず、冒頭見逃してしまったのでちょっと始めの数分が分からなかったけど、とても好きな映画だった。美術系とかクリエイター系とか
>>続きを読む

ソワレ(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

テアトル新宿
村上虹郎 ✖村上文則 トークショー付き。
良いとは聞いていたが、思ってたよりもっと良かった。プロデューサーが豊原功補、小泉今日子。だからという訳では無いのだが若干舐めて掛かってたけど、T
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

前情報無しで鑑賞。
いや〜、全く観る予定無かったんですよ、コレ。主演2人も興味無い状態で。何故観に行こうと思ったかと言うと、濡れ場がすごい!リアル!との声を見たから。それだけで、です(笑)あと行定勲監
>>続きを読む

宇宙でいちばんあかるい屋根(2020年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

予告編少し見ただけで、何も情報無いまま鑑賞。キャストがとても良くて、それだけでも儲けもん。
作品全体はファンタジーなので、現実とファンタジーを繋げて考えられない人には向かない(笑)脚本というか、物語の
>>続きを読む

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

3.3

こと細かく書いてしまうと、ネタバレになる。ネタバレ観ないで観る方がオススメなので公開中はまだストーリーについては触れないこととする。
一週間で人格が変わる人のお話。
監督さん、聞いたことの無い方だった
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

私の大好きなどん底系、救われない系胸糞映画に括られるのであろうか。大森立嗣監督らしい作品と言ったらそうかもしれない。
長澤まさみの長澤まさみ感は拭えないものの、結構頑張って演じていたと思う。ただ、スタ
>>続きを読む

玄牝 -げんぴん-(2010年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

吉村医院と言う自然分娩、畳の上での昔ながらの出産を推奨する病院とその医者と助産師と患者のドキュメンタリー。妊婦は薪割りをして雑巾がけをして出産の時を待つ。畑仕事をお手伝いするほのぼの妊婦さん、出産直前>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

安藤サクラの多頭飼い猫コラムニスト役を観たいがためにみた。
スパイス効かせすぎじゃん??
面白すぎじゃん?安藤サクラ。
ほんとなんでも出来るな??!!
出てるシーンは少しだけなのに、なにあの存在感。大
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに鑑賞。
キャストみんな体当たりだけど、やっぱり安藤サクラが素晴らしい👏
素晴らし過ぎて現実の生活にも支障が出る程。素晴らしい役者さんです。女優では括られない。バケモノですな。
個人的な好みか
>>続きを読む

夕陽のあと(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

試写会にて鑑賞。
元々観たかった作品だったのでとても楽しみにしていた。
山田真歩さんのお芝居に期待して観ました。期待通りの素晴らしい自然なお芝居でした。貫地谷しほりさんはお顔立ちが美し過ぎてまだナチュ
>>続きを読む

台風家族(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

9/6公開初日
TOHOシネマズ新宿にて鑑賞。

まー!
お蔵入りにならなくて、本当に良かった😭😭😭
お蔵入りになったらほんと勿体無い作品でしたね。色々撮影も大変そうだし(スタントや土砂降りとか)
>>続きを読む

凪待ち(2019年製作の映画)

3.3

6/28 初日舞台挨拶
TOHOシネマズ六本木にて。

はるか昔、香取くんが高校生くらいの時わたしはSMAPガチ勢でした。SMAPも好きだし香取くんにガチ恋してました。
ここ最近はコミカルな役の印
>>続きを読む

いちごの唄(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

5/28 マスコミ向け試写会にて鑑賞。

エモい。
タイトル通り、甘酸っぱい青春話…かと思いきやかなりの重ためエピソードなのでダメな人はダメかも。震災描写もあるし。ちょっと震災のところはフラッシュバッ
>>続きを読む

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

3.2

キャスト舞台挨拶付き サイン会つき
新宿ピカデリーにて

白石監督やたくさんのキャストの方々のお話聞けたりサインや握手も出来て感無量!!

何の前情報も知識も無いまま、以前チラッとキネカ大森にて予告観
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.0

ユーロスペース三宅唱監督トークショー付き凱旋上映にて

嗚呼エモい

ぶっちゃけ、観たすぐあとは何が良いか分からないくらいだったけれど、じわじわ来る。これはスルメ映画だ。エモい、エモすぎる…


石橋
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

4/12 シネクイント渋谷 舞台挨拶
5/7 トークショーつき舞台挨拶 テアトル新宿 にて鑑賞

2回鑑賞
なんと言えば良いのだろう…この関係。
わかりやすく言えば、重いオンナと自分が一番大切なオトコ
>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

3.9

5/13
プレス向け試写会にて鑑賞。

役者2人のみ、二時間濡れ場、荒井晴彦監督、柄本佑主演ということで興味が湧いた。

トータル14回濡れ場がある。
だが、濡れ場だけではなく2人の細かな心情、そこに
>>続きを読む

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

4/6 公開初日 池袋HUMAX ライブビューイング にて。

ネタバレあります。
嫌な人は観ないでください。

園パート 吾郎ちゃん
園子温の世界観満載!!映画をコアに好きな人には楽しいかもしれない
>>続きを読む

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2018年2月22日
filmarks 試写会 当選
ヒューマントラストシネマ有楽町にて

面白かった!!
テアトル系らしさ溢れる作品です(笑)
私はテアトル系が好きなのかもしれない!

コミカルに
>>続きを読む

獣道(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

9/23 キネカ大森にて舞台挨拶付きロングバージョン鑑賞

ずっとずっとずっとずっとずっとずっと(しつこいよ笑)観たかった獣道!!
期待通りでした!!
思ってたよりもエロは薄め(もっとガチドエロかと思
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.0

9/15 試写会にて鑑賞。
原作を見ていないので原作を見た人からしたら時系列を理解するのに困難かもしれない。無理やりな設定はあれど、役者のお芝居でカバーされていた。
西田敏行さん素晴らしい。
個人的な
>>続きを読む

ブルーハーツが聴こえる(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

3月15日
新宿バルト9完成披露試写会舞台挨拶

尾野真千子ファンだが他の役者も讃えたい。好きな役者さんがたくさん出ていた。

ハンマー
尾野真千子節満載!
最高の離婚の結夏の言い回しに近い長回し。相
>>続きを読む

捨てがたき人々(2012年製作の映画)

2.8

劇場行けなかったのでWOWOW録画で鑑賞。

底辺の人たちの物語。
田舎あるある
セックスしまくり。
撮り方リアルで嘘くさくない。

個人的に好きな女優さんの内田慈さんが美しくエロかった。魚の頭だけの
>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

2.9

無料上映会にて鑑賞。
比較的最新作だったのでどんなものかな?と思いながら観る。
要は塾斡旋の映画かな?と。
「学校要らない」推しが凄かった。
学校で寝る事を許してもらうってなんなんだろう(笑)

とり
>>続きを読む

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

2.8

以前テレビ放映したものの録画を観た。
これ、「借りぐらし」じゃなくて「借りパクくらし」じゃねーの?!(笑)
リカちゃん人形の小物とか好きなので家具や小物や角砂糖、ガムテープ使ったカーテンの登り方とかに
>>続きを読む

なくもんか(2009年製作の映画)

3.1

ずっと前に録画してたものを引っ張り出す、がしかし途中までしか録画されておらず途中からスマホの動画で見る(笑)

阿部サダヲはやっぱり上手い。流石。
瑛太はコメディタッチなのはこれが初めて?そうでもない
>>続きを読む

0.5ミリ(2014年製作の映画)

4.2

キネカ大森にて安藤サクラ二本立て
0.5ミリ 百円の恋

個人的に好きな作品。
主演安藤サクラちゃん、監督安藤桃子ねーちゃんだし、エグゼクティブプロデューサー奥田瑛二さんだしフードスタイリスト安藤和津
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.0

キネカ大森にて安藤サクラ二本立て
0.5ミリ 百円の恋

安藤サクラの女優魂。
物語が進んで行く程にサクラちゃんの体型が変化してゆく。出てくる人みんな完璧じゃなくて、だらしがない人だったり人間的に底辺
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

4.7

試写会 ユーロライブ渋谷にて鑑賞。
学級崩壊、虐待、認知症、障害児、ネグレクト…重いテーマなのでとっつきにくいところはあるかもしれませんが、たくさんの人に観ていただきたい素晴らしい作品です。

全編北
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.2

初日舞台挨拶にて鑑賞。
#あん 河瀬監督特有の自然の映し方がとても美しい。木々の息遣い、桜の揺らぎ、せせらぎの音、太陽、草、鳥のさえずり…東村山で撮影されたのに奈良で撮られたかのような映像でした。
>>続きを読む

円卓 こっこ、ひと夏のイマジン(2014年製作の映画)

4.0

個人的に好きな映画でした(笑)
芦田愛菜先輩!流石です!!と言わねばなりませんね(笑)
関西弁板についてる。それでも関西弁忘れてたとどこかで聞いたけども。

美術が可愛い!衣装も可愛い!!

家族のキ
>>続きを読む

百日紅 Miss HOKUSAI(2014年製作の映画)

3.8

初日舞台挨拶にて鑑賞。
アニメとは言え侮れない。美しい。
橋の上、人の影、水面、蒼い空、百日紅の花、雪景色…観ている人も江戸にタイムスリップしたような気分になる。
個人的には杏ちゃん好きなので声はチャ
>>続きを読む

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

3.1

前篇を観たのがだいぶ前だったので内容を忘れそうになっていてダイジェストがあったもののイマイチ人の名前とかついていけない自分がいた(笑)続けて観るのなら前後篇近い間隔で観るのをオススメ。前篇ほど引き込む>>続きを読む

>|