文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~のドラマ情報・感想・評価

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~の情報・感想・評価

文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~2021年製作のドラマ)

公開日:2021年03月21日

製作国:

3.0

あらすじ

「文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~」に投稿された感想・評価

中には演技初挑戦の子もいて、演技には初々しさがあったけど、企画としては面白いと思う。
くま

くまの感想・評価

5.0
0
颯太くんの回のみ視聴。
初主演と思えないくらい表情や演技が良かった。
終始顔が天才。
さや

さやの感想・評価

4.5
0
5話と6話と8話が好きだった。
特に6話の谷崎は物語も演者も世界観もすべて良かった。
Ri

Riの感想・評価

2.4
0
ちゃんと見てないのであれだけどとりあえず「待ってろ、屋上!」(?)
tomomo

tomomoの感想・評価

2.5
0
名作の新解釈というより改変だった。
原作を知らないと辛いのもあると思う。

元の小説
①「クモの糸」芥川龍之介
②「走れメロス」太宰治
③「注文の多い料理店」宮沢賢治
④「屋根裏の散歩者」江戸川乱歩
⑤「二百十日」夏目漱石
⑥「秘密」谷崎潤一郎
⑦「外科室」泉鏡花
⑧「高瀬舟」森鴎外
⑨「雪女」小泉八雲
⑩「空を飛ぶパラソル」夢野久作
mia

miaの感想・評価

-
0
ドラマ初挑戦のJr.も多く、滑舌もそこそこなので酷いと言われるのも無理はない。ここから舞台・ドラマ班を見つける、いわば視聴者向けではないと思ってる。数人が飛躍して選抜に入るんだろうな~。一軍は全員出演して二軍三軍からは数人。
清楓

清楓の感想・評価

2.8
0
全話鑑賞。

夢野久作が好きなので最後まで観ないといけないというミッション(笑)

原作を大きく変えて別の解釈や設定にしているので正直「文豪」というワードで観た人にはキツい。自分もその1人なのだけど、本当に訳がわからなかったり、色々と弄っていたり。
純文学を求めて観るとかなり絶望します。

演技が目覚ましい感じもなく、話にも違和感があるので、これの為にwowowに加入したファンもいるんじゃないかと思うと気の毒な気もする。

正直、wowowは映画や特番作れるくらいお金あるので脚本にもっと注力してほしかった。文豪が泣く。

ただ一般に多く知られる太宰、芥川、夏目漱石だけではなく、森鴎外、谷崎潤一郎、夢野久作など、代表作があまりパッと浮かばない文豪達の作品も取り扱ってくれて、嬉しかったし、原作を読みたいと思った。

設定を大きく変えてのドラマ化は原作ファンからしたら歯軋りする案件だけど、これを期に読みたいという人も増えるのではないかと思うと企画してくれてありがとうと言いたい。

いいんですよ、ドグラ・マグラを連ドラにしてくれても。

イッセー尾形の「君達には時間がたくさんあるんだから!」ってお決まりのフレーズに何故か毎度打ちのめされた。
おにたん

おにたんの感想・評価

2.5
0
3話見たが、名作の内容が分かる訳でもなく、特に面白い訳でもなく、見る意味がないと判断し、鑑賞終了。
gris

grisの感想・評価

1.0
0
酷い。
別にジャニアンチではないがとにかく酷い。
イッセー尾形さんにただただお疲れ様と言いたい。
kohei1813

kohei1813の感想・評価

2.0
0
まあ役者がなあ、ジャニーズの学芸会?まだ世間出してはいけないクラスの素人、ジャニーさんが亡くなってからレベルの落ち込みが激しい。
>|

あなたにおすすめの記事