ヴィンチェンツォのドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし) - 3ページ目

「ヴィンチェンツォ」に投稿された感想・評価

ももこ

ももこの感想・評価

4.3
0
もう大好き!!なドラマ!!!
爽快!!!黒幕がわかった瞬間は鳥肌だった
父さんにも勧めたらめちゃくちゃはまってた
ゆみん

ゆみんの感想・評価

4.8
0
ソンジュンギが最強で最高。長くても面白くて一瞬で見切ってしまった〜!
Yupira

Yupiraの感想・評価

4.2
0
いやー、長かった。けど、面白かった!見終わった達成感でいっぱい。
他の人も書いてある通り、こんなにコメディだと思わなかった。だから、初回で空港で拉致されところとかどういう視点で見ていいのかわからなかった笑
あれって何も回収ないよね!?

ヴィンチェンツォはかっこいいし、無機質な感じがとても合ってる。バディを組むチャヨンの媚びていない感じがとてもいいし、事務所の3人の関係性とか掛け合いが好きだったな。
もちろん、取り巻くプラザの人たちも面白いし、一方で悪役も魅力的。基本、悪役が4人?というのが、大企業なのに参謀が少ないとは思うけど。
ハンソクだけが最後、かわいそうで。。。

どうなふうにヴィンチェンツォが落とし前をつけるのか気になってたけれど、それはそれは予想以上の残虐さで。
もうちょい頭脳戦等でどうにかならなかった?
いくら仲間でも怖いわ‥というか怖すぎてお付き合いも考えちゃうレベル。
ここまですることが悪党が悪党を裁くということなのか!?
でも、すごいスケールで見て損はなし!!
mi

miの感想・評価

4.0
0
ヴィンウェンツォが絶対的にいつも強くて観ててスカッとした〜!
cy

cyの感想・評価

4.0
0
途中中だるみ(またこの展開か…のようなストーリー)があったけど、全体的に面白かった!
基本、悪党vs悪党。殺し屋弁護士vsサイコパス殺人鬼の話(笑)
待宵智生

待宵智生の感想・評価

4.5
0
面白かった。
繰り返し観る人が多いってキャプションがついてたけれど納得。観終わってそのまま初回を見始めてしまったくらい。
ヴィンチェンツォやチェヨンだけでなく、クムガプラザやバベル一派の面々が全員生き生きとしていて、愛すべき世界観。
ノワールパートとコメディパートのバランスが絶妙。過去作品と雰囲気をガラッと変えていて同一人物と思えないキャストもいて、観終わってからも驚いてる。(ハンソが良かった)
途中金塊なんてどうでもよさそうな雰囲気になっていたのに、見事にクムガプラザ地下に全視線が集中し帰結するシナリオの運びにニヤッとしました。スペシャル版制作するつもりはないのかしら?それくらいロス。
これからヴィンチェンツォのベストスーツスタイルのランキング決めようと思います。
kadocks

kadocksの感想・評価

5.0
0
完走!
20話X90分という超大作。まあとにかくヴィンチェンツォがカッコいい。見た目だけでなく戦い方、ピカレスクとしての作り方、観る側の気持ちをきちんと回収してくれるカッコ良さ。たまらない作品だ。音楽のセンスはとにかく抜群。クラシックの使い方、マフィア物っぽい曲、メロドラマな楽曲、文句なし。
ドタバタもここまで長ければ全て受け入れられる。シリアスとコメディのバランスがとにかく気持ちいい。マフィアだったりミッションインポッシブルだったり、引用ネタにも事欠かず、金塊の行方まできちんと描いていて滅茶苦茶楽しい。
シーズン2は作られないのかなぁ。
今のところ韓国ドラマで1番好きです。
とはいえ最初からハマったわけではなく、面白くなるまで少し時間がかかった気がします。
チョンヨビンさん美しい!
大好きな女優さんになりました。

ラスボス2人をどうやっつけるのか、コテンパンにしてやれー!と思っていたけど、想像していたよりおっかなくて衝撃でした。
濃い。
最初っからいろんな意味で濃すぎる。
韓ドラ慣れしていない人は、序盤で面くらうんじゃないでしょうか。

住民、検事からチンピラに至るまで個々のキャラが強くて影の薄い人がいない。
複数登場する人物全員が、一目で記憶に残るクセの強さです。

残酷なコメディ。

人が死にすぎ。「キル・イット」かよ!って突っ込みながら見ました(「キル・イット」も死者多数)。
でも、「キル・イット」のキラー(殺し屋)なんてゆるいもんです、マフィアに比べれば。

「ヴィンチェンツォ」は物語に緩急があり極端で先が気になるし。

... ( ゚∀゚)・∵ブハッ!!っと笑える面白い爆笑ドラマなんですよ。
でも、他人様にオススメするのがやましくなる残酷さ。
視聴後も…思い出せばゾッとする映像が頭の中に浮かんでくる。
笑った回数とゾッとした回数が同じくらい。

そんな映画みたいなクオリティが絶賛されているわけで。
ドラマ好きで過激な映像が苦手な人にはには刺激が強いかも。
K-ゾンビの方がまだ可愛い。

好きな俳優たちが悪党というジレンマに苦しみ、この人サイコだけど大丈夫?って登場もあり。
その俳優が好きな人は、これ見たら絶叫するんじゃないでしょうか。

そんな憎々しいベテランたち悪役演技のお陰で、ヴィンチェンツォのやることがギリ許せて引き立っていましたよね。

悪党やマフィアはありえないけど、【クムガ・プラザ】なら入り込めそうな世界観が、現実逃避にはもってこいです。

主人公を演じたソン・ジュンギは、「トキメキ☆成均館スキャンダル」から私の大好き俳優の1人(上位30人には入る)。
ヨリムも、「太陽の末裔」ユ・シジンもつるんとした小顔、飄々[ヒョウヒョウ]としたイメージでした。

ソン・ジュンギがマフィアって(笑)と思いましたが、これが意外とハマり役。

マフィア役でも変わらないイケメンで、相変わらず軽妙、飄々とした風情。
コミカルかと思えば、シリアスに銃を撃つ。
軽くクールに拳銃の引き金を引くことが冷酷に見えないくらい、ヴィンチェンツォを正当化したくなりました。
ソン・ジュンギが魅力的に演じたせいですね。
よい子に見せてはいけません。

ストーリー 4
演出 5
音楽 4
印象 4
独創性 4
関心度 4
総合 4.1
es

esの感想・評価

5.0
0
好きすぎるヴィンチェンツォ…
5周くらい観た…😂

コメディとシリアスな部分のバランスがとっても良いし、登場人物のキャラがそれぞれ本当に良い👍
あとソン・ジュンギのお顔が良すぎて…

わたしの中ではベストオブ今まで観たドラマだと思います

すっっごく長いのに、面白すぎてあっという間に観てしまう、何度でも観てしまう(前半部分はむしろ2回目に観た時のほうがなんか面白かったかも!)、最高のドラマです!!

あなたにおすすめの記事