CHANGEのドラマ情報・感想・評価

「CHANGE」に投稿された感想・評価

changeというタイトルは翌年大統領に就任するバラク・オバマのキャッチフレーズ。
時代的には小泉政権後安倍、福田、麻生と支持率が下落し政権交代の機運が高まっていた時期です。9月に民主党政権が誕生するのでまさに政権交代前夜に位置します。
政治の素人が素人目線で永田町の常識を掻き乱し、次第に周囲が感化されていくストーリーはHEROと大差ありません。ちょっと馬鹿っぽいです。これに限らず日本の政治ドラマは漂白されて物足りないです。現実の政治の方が面白い。
けぇじぇ

けぇじぇの感想・評価

4.0
0
最終回の演説シーンはズドンときた覚えがある。
日本人が求める首相像のハードルの高さ。
ひえぇ
ちなみ

ちなみの感想・評価

4.0
0
総裁選観てて、思い出して見直した。
これ本当に傑作だと思う。
22分ノーカットのキムタクの演説本当に魂がこもってて鳥肌たった。
今の日本にもこれだけ推したい議員がいればなぁと思います…
キキ

キキの感想・評価

4.3
0
面白っ!!
ワクワクする!!

深津絵里さんと木村拓哉さんの芝居がメチャメチャ良い!!

2人の空気感が凄い!!
キュンキュンもする🌸
244coca

244cocaの感想・評価

3.0
0
当時見ていたか記憶が曖昧で鑑賞。
1話目みて見たかなぁー?と自信がなかったけどエンディングのマドンナで思い出しました。見てました。

現代だったら深津絵里が出馬するラストも見たいかなと。
ぼのほの

ぼのほのの感想・評価

4.3
0
もし今、彼が総理大臣になったら、この日本も救ってくれるんだろうな。
てるぼん

てるぼんの感想・評価

4.0
0
面白い政治家の成長物語。周りを固める俳優人達が凄すぎる。安定感抜群の阿部寛、かわいさ満開の加藤ローサ、横にいてホットする深津絵里、そしてニヒルな悪役寺尾聰等キリがありません。個人的には続編を希望します‼️
kishiyuka

kishiyukaの感想・評価

4.8
0
きむたく出てるものはなんでも面白いよ。
まあ、あんな総理大臣はいないけどな笑
みろく

みろくの感想・評価

-
0
総理大臣役を出来るのはキムタクしかいないと思わせるからキムタクTUEEEE。キムタクにはずっとTUEEEEしててほしい。あと最初の阿部寛登場シーンの、一行に喝入れるところで急にドラゴン桜始まったかと思った。阿部寛の変人カリスマ性、キムタクだけでも安心つよいのに阿部寛が脇役にいるのそれだけで役柄上だけじゃない心強さ感じてオギャッてしまいますね・・・わたしも韮沢さんに強めに背中バシッと叩かれて気合い入れられたい。かなりハッピードリームだけど敵ばかりだった周りのおじさんたちがじわじわ味方になってくるのにつれてコミカルにエンジンかかり始めて重くなくソフトに見られたので良かった。
おんちゃん

おんちゃんの感想・評価

4.3
0
「変わる為変える為の勇気」

✼感想✼
木村拓哉主演の作品。
キムタクのカリスマ性を猛烈に感じる作品!
これまで沢山の職業の主人公を演じてきたが
まさか総理大臣を演じるとは予想外。笑
最初は気弱な性格のキムタク演じる啓太が
回を重ねる毎に逞しい男になっていく姿は、
かっこよさが滲み出ている。
この作品では国家の裏のドロドロの感じが
描かれているが実際の環境はきっと
これ以上にドロドロした世界なんだろうなと
想像すると素直に怖く感じられる。
最終的な結論としてキムタクどの女優さんと
演じても全てがお似合いに見える。笑

✩感想②✩
今の自分の環境はほんの小さなことで、
急激に変化をしていく。
自分が変わっていくことは怖いことだが、
それを乗り越えた時に自分がこれまで
想像できなかった自分に変われるだろう。

✵あらすじ✵
【第一話】
小学校教師が政界に担ぎ出され、
政治を変革していく姿を描く。
教師・“啓太”(木村拓哉)の父である与党議員と
後継者の兄が事故死した。
与党の総務会長・“神林”(寺尾聰)と
秘書・“理香”(深津絵里)は、啓太に補欠選挙への
出馬を要請。渋々、立候補を決意した啓太は
選挙プランナー・“韮沢”(阿部寛)らと
選挙戦に挑むが、苦戦する。

✣参考サイト✣
https://thetv.jp/program/0000004144/plot/
>|

あなたにおすすめの記事