僕の歩く道のドラマ情報・感想・評価

「僕の歩く道」に投稿された感想・評価

じゅり

じゅりの感想・評価

3.6
0
ほんとに身近にある現実の記録ドラマ
とりあえず香里奈がすてき
ちぇりを

ちぇりをの感想・評価

4.9
0
レンタルで視聴。僕シリーズの前2作は視聴済みでとても面白かったが、今作は自閉症を取り扱っているということで正直敬遠していた。しかし、いざ見始めると自閉症の主人公テル(草彅剛)の純粋さに、登場人物同様、心が洗われてとても感動した。次々と出てくる問題も周りの理解とサポートで解決していき、見ていて気持ちよかった。あと、なんといってもヒロインの都古(香里奈)が最高。めっちゃ可愛い。カレーはやっぱりチキンカレー。僕シリーズ一番の傑作だと思う。
nnmm

nnmmの感想・評価

4.4
0
本当に良いドラマだなと思う。
これをフィクションだからこんなに優しくない、と突き放してしまえばそれまでだと思う。
田中圭の対応こそがリアルなんだけど、そんな彼も確実に向き合っていて、それだけで分かることがいっぱいあるんだよと思った。
小日向さん周辺、大杉漣さん周辺、そして核になる家族の物語、どれも全部暖かくて終始泣けた。
ともとも

ともともの感想・評価

3.9
0
僕シリーズ3部作全部見てしまった。全部よかった。伊藤沙莉さんが出てた!
kanaaaaalice

kanaaaaaliceの感想・評価

4.5
0
「チクってんじゃねぇよ」

良いドラマです(*´-`)


加藤浩次さんが思いの外良い演技してます

このレビューはネタバレを含みます

テルが困難なことに挑戦し成長していくお話
でもあり、そんなテルを側で見ている人達が何かを感じ前に進んでいくお話でもある。

私はテルを見守る家族の温かさに何よりグッとくるものがあった。
テルを最終的に見守るのは私しか居ないとテルを常に見守る母親と、母親の愛情を殆どお兄ちゃんに向けられて甘えられない妹と、いつも面倒だと思いつつも嫁と家族に挟まれながらも客観的にテルと息子を見守る兄と、それぞれが各々の悩みに葛藤し、それでも家族を愛し、それぞれの愛情表現で家族を支えていく姿に涙した。
特にりなが初めて母親に背中から抱きしめて甘えるシーンは堪らなく愛しかった。
母親にとっての唯一の右腕は娘の存在で、決して蔑ろにしてた訳でもなく、一番頼りにしてる存在だったから。りなも本当は理解しているけれど、兄を思う気持ち、兄を心配する母親の気持ちを誰よりも理解して自分の立ち位置を全うしようとする。兄が母親にテルがずっと厄介だったというシーンもとてもリアルだった。家族ってほんとそんなもん。綺麗事じゃないから。言いたくない言葉も出ていい。だけど本当に純粋で悪気がないテルの事もみんな理解しているから、だから最後にごめんて言いあえるところ。テルの良くも悪くも実直でピュアな性格に浄化されていく。

都古ちゃん含め動物園の職員の人達、亀田さん、主治医の誰もが温かくて、相手を理解しようと歩み寄る姿に心打たれました。

そしてつよぽんのテルという一人の人間が
きっと何処かで存在していると思わせてくれる彼のお芝居に改めて感動です。

こんな素晴らしいドラマまた観たい。
うりこ

うりこの感想・評価

3.9
0
リアルタイムで視聴!
『カレーはやっぱりチキンカレー』が頭から離れてません。
自閉症を抱えながらも、強く生きていく姿に目が離せませんでした。また観たい😌
l

lの感想・評価

-
0
小学生ぶりくらいに見直したけど、こんなに色々なことを盛り込んだ深い内容だったんだ.. 大人になってから見たら、間違いなく心に残るドラマ。登場人物がテルとの関わりを通して、自分を見直したり向き合ったりして、変わっていくのが印象的だった。テルがなにかを乗り越えようとするシーンは泣いてしまう。
ゆり

ゆりの感想・評価

5.0
0
テルを支えてるつもりが本当は都古が頼りにしてた。凄くよく分かる。日頃色んなことあって忙しくて疲れててしんどくて…そんなときに計算がなくて純粋なテルのような存在が側に居てくれたら心が和らぐ。ストーリーが良いのは勿論のこと、動物も風景も音楽もゆったり心地よくて荒んでた心がいつの間にかリセットされる。心が温まる涙を流せる、こういうドラマが増えてほしい。何かある度にいつも観て癒やされる、人生の支えのようなドラマ
もーーー

もーーーの感想・評価

3.7
0
過去鑑賞として記録。
(マークし間違えた・・・。)

鑑賞当時は子供だったけど色々胸に刺さるものがあったのを覚えている。
草薙くんの演技も印象的だった。
>|

あなたにおすすめの記事