YasujiOshiba

エクスパンス −巨獣めざめる− シーズン3のYasujiOshibaのレビュー・感想・評価

-
いやあ面白かった。このシリーズには、最初から最後まで引き込まれたな。ミラーが登場するところなんて、まさにリング。物語をぐるりと円環させて道の次元へ扉をひらく。過去の様々なSFを思い出させてくれるけど、常に新しい。TVドラマだから人間も掘り下げている。人には変わるもの、変わらないものがあるということを、きっちりふまえている。みごとな脚本。みごとな映像。

スティーヴン・ストレイトの目がいいね。キラキラしてはいない。むしろしょぼくれている。でも、どこか透明で、だから誠実で、それゆえに力強い。そんな目の演技ができる俳優は、こういう物語にぴったりだと思う。

それにしても、こんな面白いものを一挙に配信してしまうのは罪が重い。眠れない夜の翌日は、体がきつい。もう歳だし、なんて思わせられちまうから。