かもしれない女優たち2016のドラマ情報・感想・評価

かもしれない女優たち20162016年製作のドラマ)

公開日:2016年10月10日

製作国:

3.6

「かもしれない女優たち2016」に投稿された感想・評価

kura

kuraの感想・評価

3.4
0
【もし売れていなかったら…】

バカリズム脚本作品
『かもしれない女優たち』第2弾

広末涼子、井川遥、斉藤由貴

第1弾と比べると展開やオチにかなり無理があった気はしますが、それでも充分に楽しめました

広末涼子と竹内結子の共演、スケバン刑事に出演しなかった斉藤由貴(+夏帆)のパートが特に良かったです

後悔とは違う、"かもしれない(可能性)“がこのドラマのポイントですね
Minori

Minoriの感想・評価

3.9
0
物語の展開もリアルとフィクションが融合されていて今までに見たことがない種のドラマで斬新で凄く好きでした。
763

763の感想・評価

4.0
0
藤木直人×井川遥の共演が叶った作品。
お2人がとてもお似合い
そーた

そーたの感想・評価

4.5
0
前作とのクロスオーバー感を感じられるし、一つの場面をいろんな角度から撮る方法を始めとしたカメラワークが秀逸。
それぞれのターニングポイントが別々だから複雑になるのかもしれない。わかりやすさだけで言えば単純にオーディションで合格と不合格が逆だっだらとかの方がすんなり進むかも。