階伯のドラマ情報・感想・評価

「階伯」に投稿された感想・評価

百済最後の戦い「黄山伐の戦い」へ行きつくまでを百済武将、ケベクの生涯を通して描いている。
戦闘シーンより、政争に重きを置いてるので百済がどうやって滅亡していったのかはよくわかるも、戦闘シーンが弱め
チュモン出演の役者さん多い

韓国時代劇は基本的に鎧がめちゃくちゃカッコいい!
#韓国ドラマ
百済の滅亡を描いたドラマ。
チュモンと同じ監督だったので試聴。

チュモンよりも、
ストーリーの強弱がないので
正直36話を全部見るのは
根気が入ります。

チュモンに出演されてた、
オヨンス、ソンジヒョなどが出ており
前半はチュモンの俳優を
別軸で観ている感覚。

チュモンは百済建国の走りを描き、
ケベクは滅亡を描いているので
セットで見るのもオススメ。
チュモンを先に見て下さいね。

子役のキムユジョンも出ており、
やはり彼女の涙の演技は素晴らしい。
思わず感情移入してしまった。。。

国を守るため
愛する人を手に入れるため
己を守るため

手段を選ばないところが
韓国の史劇らしいものでした。
 百済滅亡の将軍ケベクを イサンを
演じた イ・ソジンが演じるとあって
期待していたが、盛り上がりに欠けた。

 百済の内紛を描くのはよいが、
ソドンヨのイメージが崩れるし、
やや しつこい感じ。
 
 新羅のキム・ユシン、キム・チョンチョも
存在感がない。
とても良い。とても好き。これぞ韓国の大河ドラマの醍醐味!をだいたい詰め込んだ、短いのでサクッと見れる。
まず美男美女の両親の悲恋。
主人公ケベクのお父さんイケメン。剣は安っぽい。
育てのオカン、とても好き。あたしも、あんな傷だらけの身分の高い男が落ちぶれてやってきたら、かくまうわ。

ケベクの初恋のウンゴ、美しい。年上のお姉さん。ウンゴとの恋愛がとっても切ない。そして悪の王女と戦い・・・・おっと、これ以上はネタバレしそうだ。
脇役たちもなかなかクドくて最高。
陰謀、友情、そして戦闘。見どころ多すぎ。そして、主演イ・ソジンさんの筋肉!筋肉!筋肉!
ともちろ

ともちろの感想・評価

3.5
0
百済のドラマは少ないので
観てもいいかも。
善徳女王を観ていたら、
新羅のキム・ユシンやキム・チュンチュも出て来て興奮するも、
存在感がなく薄い。
ドラマとしても、
時代としても、
まあまあな感じ。