遠い約束〜星になったこどもたち〜のドラマ情報・感想・評価

「遠い約束〜星になったこどもたち〜」に投稿された感想・評価

MAAAAA

MAAAAAの感想・評価

4.0
0
終戦後の満州での話。

戦争は終わっても
なおも苦しむ人達。

日本でなく遠い地で
どんだけ心細い思いをしてきたんだろう。
そんな事を考えるだけで胸が締めつけられる。
ヤマト

ヤマトの感想・評価

4.0
0
[戦争が終わってから始まった悲劇……]

戦争中の悲劇にスポットを置く作品が多い中、日本が終戦を迎えても満州では戦いが繰り広げられていたこと、軍人だけではなく満州で暮らしていた日本人が、原爆の犠牲者数を超える24万5000人もの命が満州で散っていたとは知りませんでした。

親、兄弟を失った子供たち。
氷点下20度という極寒の難民収容所で、食べるものもなく、肩を寄せ合って一生懸命に生きた子供たち。
ひたむきな姿。子供たちのその姿に心を動かされる【松山ケンイチ】演じる戸田栄一。
過酷な環境の中、懸命に生きる子供たち、その結末に涙が止まりませんでした。

事実に基づいた、戦時下の子供たちと、それを見守る大人たちの “命” の物語に号泣でした。

また【松山ケンイチ】を始め、【二階堂ふみ】、【加藤清史郎】、【宝田明】、【椎名桔平】、【深田恭子】、【前田吟】、【笹野高史】、【柄本時生】など豪華俳優陣がたくさん出演するところも見所です。
世界鬼

世界鬼の感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

寝る所もない程だった避難所がどんどんスカスカになってくのがきつい。
1人だけでもおじいちゃんになれたのが救い。
auhep

auhepの感想・評価

3.9
0
今では信じがたい過去が、日本にはあった。
国境を越えて、闘っている人たちもいた。
目を背けたくなる事が本当にあったのかと思うと、とてつもなく哀しい。
どんな状況下でも、必死に生きる彼らの姿に心を打たれた。

こういう戦争物は、この先も語り継がれていくべきものだと思う。
忘れてはいけない。過去があって、今がある。
満州で起こった悲劇。
子供たちに待ち受ける運命があまりにも悲しくて、子どもを持つ身としては涙が止まりませんでした。
だけど、実際にはこのドラマ以上に残酷な出来事が当時起こっていたわけで現代に生きる日本人としては決して忘れてはいけない歴史だと思います。
馮美梅

馮美梅の感想・評価

4.5
0
レビューはこちらへ
沢山の人に見て欲しいドラマです。
http://kandj.blog23.fc2.com/blog-entry-2202.html

あなたにおすすめの記事