恋愛体質~30歳になれば大丈夫のネタバレ・内容・結末

「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」に投稿されたネタバレ・内容・結末

パッケージから見るような
ただのラブコメじゃない
面白かった

30歳で見ると
そう、そうなの
そうだよねえ
分かる

恋愛も仕事も
一通り頑張ってみた

若ぶると怒られる
大人ぶるとまだまだだと言われる
そんな歳
だけど何か新しいことを始めるには
丁度よく経験を積んできた
そんな歳

私は28からの人生が楽しい
言葉遊びのような会話劇が好きな方にはハマるかと。
まさかエクストリームジョブの監督に、こんなに泣かされるとは。映画よりおもしろかった。
とにかくセリフが凄い!独特なユーモアと核心を突いた言葉の数々。
映画監督だからなのか?1話1話の完成度が高く、小物使いからOSTまで演出が微に入り細をうがつ。
自作映画や有名なドラマシーン、PPL批判等、パロディーとネタ振りが丁寧で、クスっとやニヤリとさせる。
なにより、ストーリーがドラマ制作者達の恋愛というメタになっているのがキモ。特に後半は、いつの間にか作中の制作ドラマと登場人物達がリンクしていて、箱庭的とでも言うような進め方で、各ラブラインの収束がはかられる。尺なかったのかな。欲を言えば、正攻法でトライ決めて欲しかった。
そして、キャスティングの妙。配役が的確過ぎる。
それにしても、後半に出てきたソン・ソック。かっこ良かった~