光の航路 望郷のドラマ情報・感想・評価

『光の航路 望郷』に投稿された感想・評価

はる

はるの感想・評価

3.4
0

このレビューはネタバレを含みます


十月十日 待ち侘びて生まれた赤ん坊に

願いを込めて 名前をつける

夫婦 家族 みんなで喜び合い

希望を託して 広い海に送り出すんだ


送り出した者は

助け舟を出せることもあるけど

すべての航路に寄り添うことはできない



ずっと僕がみてる. . .

そのとき たしかに僕は父の声を聞いた
え?これで終わり???
いじめてた権力者の娘はそのままでいいんですねって感じ。
まぁ実際は生まれや育ちでイージーモードな人たくさんか!
始まり方がなかなか斬新で入り込めず、親子…?
みたいな。
でも湊かなえさんやったから見たかったんですよね。

あなたにおすすめの記事