「LINK」に投稿されたネタバレ・内容・結末

綾野剛出演作品14本目。

どんなにいい事言ってていい事を為そうとしていても犯罪を犯してしまったら負けなんだよな……
でも「政治家に任せず皆さんの考えと判断でこの国を救ってください」という訴えは今の日本の現状を考えると身につまされるものがある。

死にかけている人間のドナーを探さねばというシーンで「犯罪者の身内だと認めるか否か」「犯罪者を生かすために人生棒に振るか」「自供するまでは死なせない」とかいう視点しかないことにゾッとした。そして唯一人の命の重さを感じていた看護師は死ぬ…………

当時の少年がモノローグを入れて、最後の結論は「人と繋がること」なのに、実際のところ少年があの事件にあたって知り合ったのはボディガードのおっちゃんだけちゃう?確かにそれで変わったものは大きかっただろうけど、そういう意味での「LINK」を語るならあの少年にもっと繋がれば良かったのになと思わんでもない。


瞳孔開いた狂人悪役を演じる金子ノブアキいつだって輝いてる。

あなたにおすすめの記事