積木くずし 〜親と子の200日戦争〜のドラマ情報・感想・評価

  • Filmarks
  • 積木くずし 〜親と子の200日戦争〜の情報・感想・評価

「積木くずし 〜親と子の200日戦争〜」に投稿された感想・評価

天

天の感想・評価

3.5
0
子ども心に「中学校や高校ってあんな恐ろしい不良の巣窟なんだ…:(;゙゚'ω゚'):」と怯えていた。
当時は本当に、トイレのドアが壊れて鏡も割られ、教室の机も椅子も傷だらけ、窓ガラスもしょっちゅう割られ、他の学校の不良がバイクで殴り込みに来る等々大映ドラマかよ!みたいなことが本当に起きていた。
akemi

akemiの感想・評価

3.5
0
ツッパリ、ヤンキー、校内暴力、ボンタン、短ラン、アンパン・・・
学校の窓が割られたり、校庭を車やバイクが爆音立てて走ったり、リーゼントの男子がいたり、クルクルパーマに脱色した髪の毛の女子がいたり、トイレでタバコを吸う子がいたり。
そんな時代の実話。

私もそういうのを目の当たりにしたので・・・。
衝撃的と思う人もいるだろうけど。

原作の穂積さん、亡くなられたんですね。
娘さんは若くして亡くなっていたようです。
幸せな結末ではないのが悲しいですね。
こづ

こづの感想・評価

3.8
0
不良少女全盛期。

めっちゃ観てた。書籍も読んだ。

普通の女の子だったかおりがどんどん不良少女になって行く様が衝撃的で毎週固唾を呑んで観てました。
グリングリンのパーマの不良メイクが凄かった。

その後、欽どこでわらべとして人気者になった高部知子主演。

高部知子といえば、このドラマの不良少女役がキッカケでタバコを覚え、ベッドで裸で喫煙する写真が流出して芸能界を追放。

子供ながらに、積み木くずしに関わったせいで人生転落じゃん、怖ぇ〜、と思った記憶がある。
非日常的な世界で 私には考えられない出来ごとの連続でした…((((;゜Д゜)))