アンオーソドックスのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「アンオーソドックス」に投稿された感想・評価

ゆう

ゆうの感想・評価

4.5
0
netflixで色々な世界を学べるけど、特にこの作品は感動した。
美しい🥳
『ロニートとエスティ』も同じ宗派なのかな?(ルール違うところがあったから超正統派と正統派ってことかな一緒くたにしたら怒られるのだろうか)でもこちらはテーマが硬派な社会ものでした。

話数は少ないリミテッドシリーズですが、主人公の変化、変化しない部分丁寧に表れていて映画ではなくドラマだなと思いました。いいところも悪いところも描かれてる。時系列のまとめ方が良くてそう感じました。価値の高いドラマだと思います。
世界の一端を垣間見せる、Netflixの本気。もう知らないとは言わせない。
miki

mikiの感想・評価

3.5
0
今いる世界が全てじゃないと気付くこと、そこから出る勇気と強さ、このドラマ観て本当によかった 強く生きたい
ギャス

ギャスの感想・評価

3.3
0
若い女性の自分探索と自立の物語というとシンプルだが、私たちにあまりに馴染みのなさすぎる世界を通して見ると、その難しさをかえってリアルに感じることができた。

とにかく「ウルトラオーソドックス派」(=超正統派)なユダヤ人の彼らの世界を垣間見ることができる初めての映像で、とても興味深かった。
それはどうしても受け入れられるものではなかったけれども。


閉じ込められていることに気がつかないと、そこから出ることも思いつかない。
少しの違和感を大切に、自分が何者なのかを見つけ続けることが人生なのかもしれない。


エスティが新しい世界に触れるたびに見せる驚きの表情に、応援の気持ちが高まった。
彼女の母親が幸せなロールモデルであることがとても頼もしかったが、エスティはきっと更なる技術を得て子供とともに生きていけると思いたい。
STILETTO

STILETTOの感想・評価

4.7
0
アンオーソドックス、ウルトラオーソドックス(超正統派)の対極。

いくつかユダヤ教ウルトラオーソドックスについての映画は観ているけれど、こんなにもしっかりはっきりこういう理由でこうなんだ、というのを教えてくれた作品はなかったように思う。それだけに、これって本当に…本当に?と思うことも多かったし、さすがに盛ってるよね?とも思ったけど、観終わった後すぐに観たメイキングにて、ウルトラオーソドックス出身のコンサルタント(兼役者)が監修したと知り…。
無知を恥じますが、マジで、マジで…という思いでいっぱい…!

いい悪いという話ではなく、コミュニティがこんな理由でこうなのであるという衝撃。
そこにコミュニティを出るという決意をしたエスティの出会う、あまりにも異なる世界とその仲間たち、信念や衝突、乗り越える力、希望…
もう目が離せなくて、一気に観てしまいました。4話でまとまるの?!と心配しながら。笑
でも最後は大好き。もっと観ていたかったけれど、完璧だと思いました。音楽家まわりの切り取り方についてもとてもとても良かった。(あの場合いちばん堪えるのは、それ言う必要ある?っていうコメントの方だ…笑)

エミーはこの作品と、主役エスティを演じたシラ・ハースに獲ってほしいな。(ストレンジャーシングスのエルを彷彿とさせる)

素晴らしい作品でした!!
nanaco888

nanaco888の感想・評価

3.4
0
ユダヤ正統派の暮らしが、割と衝撃的だった。女性がみんな頭にスカーフを巻いてると思ったら、結婚すると女の人は坊主にするんだね。
知らないことばかりで興味深かったけど、ストーリー的にはちょっと…。

あと、ホロコーストで亡くなった人の分、子供を産んでいくって発想、印象的だった。
フェミってたけどとても見易い。無駄に聖書とユダヤ史について詳しくて良かった...
こばやし

こばやしの感想・評価

2.5
0
超正統派の生活を(たぶん)詳細に再現した過去パートには大感動でしたが、現在パートはちょっとうんちでした。グローバリゼーションを当然に肯定するかのような展開で、いろいろと台無しになってたと思う。
pippin

pippinの感想・評価

4.7
0
少し前に見たので感想の詳細は書きにくいのですが・・・
文化の違い。
宗教の違い。
周囲の環境の違いで、こんな苦労があるのか!っていうほどのお話で(リアルにこんな人もいるんだろうと思うと)不思議に思うと同時に、驚愕でした。
今の世の中でありえない・・って思うけど、時代背景も今なんじゃないかな?
マインドコントロール、っていうか、洗脳とも言うかもしれない。
生まれ育った世界がその世界なら、それが常識になってしまう。
おそろしくもあるけど、そこにいることで安心でもあるのでしょう。

とにかく、見て良かったです。
>|