風と雲と雨のドラマ情報・感想・評価

「風と雲と雨」に投稿された感想・評価

サバ

サバの感想・評価

3.8
0
面白かった😆
四柱推命でその人物の人と成りが分かる。

主人公のチョンジュン(パクシフ)は、友人であったインギュに裏切られ、父も殺される。その後、チョンジュンは、易者となる。
易者として名を馳せたチョンジュンは、朝鮮国の民の為に、志を同じくするハウンと共に、ハウンの息子を王にする。
チョンジュンの志しは、わかるけど、ある意味怖い。口が上手いし、世論を操って、王にまでさせる。王のお妃もしかり。
しかし、チョンジュンは、力が欲しい訳では無い、全て民の為。権力を握ったハウンは、変わってしまう。権力が人を変えるんやね。

悪い奴はとことん悪い。
インギュは、自分が大した事無いのに、人を裏切ったり恨んだりボンリョンに執着したりと😤😤

チョンジュンとボンリョンの揺るぎない愛が良かった。どんな運命であっても、乗り越える二人。パクシフは素敵やった。時代劇にあう。💕
cocoa

cocoaの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

韓国ドラマを見るのは『冬のソナタ』以来二度目です。ふだん恋愛ものは見ないのですが、時代劇ということと、チョンジュンとボンリョンが見つめ合うビジュアルに惹かれて視聴。気づけば、次の放送を今か今かと待ちわびていました。長い21話もあっという間。見てよかった!

世界史どころか日本史も危ういので韓国の歴史ももちろん何にもわからず…出てくる名称が名前なのか地名なのか役職なのかもうサッパリ。みんな似たような服を着ているからどれが誰だかわからずじまいな人も多かったけれど、それでも十分楽しめました。どちらかといえば、歴史に詳しい方が史実との違いやら解釈やらが気になってしまう部分があるかもしれません。
原作は小説らしいですが、こうやって映像で町並みや服装が見られる方がわかりやすくて、無学な私には合っています。音楽もとても好き。ただ、暗殺とか拷問で見ててグロい!痛い!ってなるシーンがちらほらあるのはちょっと辛かった…

チョンジュンとボンリョンは何とも初々しいカップルで、二人が見つめ合うだけでドキドキするし、手をつないだらキャーッ///てなるし、おでこにちゅーしたらもう、こっちまでにやにやが止まりません笑
まさか国外に脱出するとは思いませんでしたが、ハッピーエンドに終わって本当によかったなあ、としみじみしました。

以下、何名かについて感想。

・チョンジュン
ボンリョンに対する微笑みがとっても素敵で、何度ニヤニヤしたことか! 周りの状況を鋭く観察した上で今後どうなっていくか大局を見る力に長けていて、特殊能力を持つ易者ではなく、あくまでも頭が切れる人物なのがよかった。だからこそインギュは彼に到底敵わないというのは悲しいけれど…
史実にフィクションのキャラクターをガッツリ絡ませるのって難しそうですけれど(特にこんなに有能な人物は)、歴史に残らない陰から影響を与えた人物もいたのかも…と思えるのが面白かったです。

・興宣君
はじめは気のいい人というか、チョンジュンと二人で力を合わせて戦う仲間のような存在だと思ったのに、権力に取り憑かれてしまった。それでも本人的には「国のことを本当に思っているのは自分であり、自分が導いてやらねば」って善意100%に見えなくもないところが恐ろしい。彼がチョンジュンを気に入って手元に置いておきたいのも死なせたくないのも本心だったんだろうけど。やってることと合ってないんですよね。。こわい。

・ジャヨン
次期国王予言あたりで気になってwikipediaを少し見たのですけれど、彼女が後に暗殺されるような人物だとは思えませんでした。それが、王妃に選ばれて以降少しずつ変化していくのが空恐ろしかったです。興宣君もそうですが、権力を持つとここまで人が変わるのか、というのが…
このドラマの中で一番好きなキャラがチソンなのですが、チソンとジャヨンはお互いに恋心を持っているのでは…というのが切なくも好きで。ジャヨンが王と一晩過ごす時にその場を離れるとことか、、うう… ジャヨンが暗殺される時にも彼がそばにいたんだろうか、とか妄想をしています…

・パルヨン
何が何だかわからず見始めた当初、彼の登場があったから視聴をやめなかったようなものです。明るいムードメーカー! チョンジュンにとっても彼の存在は心の支えになっていたんじゃないかなと思います。こういうのをマブダチって言うんだろうなあ。
チョンジュンの仲間たちは皆、チョンジュンのことを心から慕っているのが本当にうれしくなります。やばくなったら我先に逃げ出しそうな人もいるけど、結局みんなチョンジュンを助けようとする。赤道士が「ここにいる皆が家族だ」と言っていたけれど、友や仲間と言うより家族というのがしっくりきました。

・インギュ
彼がボンリョンにひどいことをするのは、彼女が"チョンジュンの好きな人だから"っていう理由なのかと思っていたのですが、インギュもまた子供の頃にボンリョンに恋をしていたとわかって… 好きな子をいじめるタイプだったかー!っていう悲しみ。ライバルがチョンジュンではどうしたってボンリョンがインギュに振り向くことはなかったかもしれないけれど、だからって…不器用すぎる。結局ずっと一途にボンリョンのこと好きだったのが切ない。最期も切なくて切なくて… 彼にも幸せになってほしかった。
チョンジュンとの友情だってけして嘘ではなかったろうに。
Smiley0808

Smiley0808の感想・評価

3.6
0
民と愛する女性の為に国を変えようと
奮闘するお話。

人の良さそうな興宣大院君が変貌していく様とボンリョンをめぐる三角関係そしてその果て。

興宣大院君をめちゃくちゃ憎んでいた割に、ジャヨン(明成皇后)が意気消沈しちゃったのが残念でした。

ラストのホタル舞うあのシーンよりインギュのラストシーンの方がグッときてしまった。あんな憎たらしかったのにね。
マダムM

マダムMの感想・評価

3.2
0
朝鮮末期の史実に基づいたフィクションなのだが、頑張って観た割には何だかなぁって感じ。

韓国の人が観たら、もっと違う観点で感想も変わるのかなぁと思った。

パク・シフは現代劇の方がカッコイイかも?
タビ

タビの感想・評価

3.8
0
遂に最終話。
毎週楽しみにしていて、とても面白かったです。

前半は王様と家臣達との攻防。巻き込まれるボンリョンとチョンジュン。特にキム・ビョンウンがめちゃ悪い奴なのよ。
結局王様は病死しちゃいます。

ボンリョンとチョンジュンの恋の行方も気になったし、ストーカーもどきのインギュが事ある毎にチョンジュンの邪魔するのも腹が立ったな😤

後半からは、易者となったチョンジュンがイハウンの息子を王様にするべく力を合わせて行く様は良かった。民の為の国を作ると志しは一緒やったけど、息子が王様になり変わって行くイハウン。
これも超ムカつくことが多かったよ😤

ちょっとネタバレ
 ↓
 ↓

ボンリョンはもう少し神がかり的な力を発揮して欲しかった。チョンジュンの四柱推命がちょっと雑じゃないかと思ったり、幼い王様はオドオドしてパッとせず。王の気で輝いていたんとちゃうんかと。
若き王妃もイハウンをギャフンと言わすかと思たけど特に何もなしで、あの伏線はどうなった?とちょっともやもや😅

結局、チョンジュンは国を変える事は出来なかったのかな。朝鮮を見限ったのかな。
チョンジュンが何かをしてもしなくても結局何も変わらなかったような。
自分的にはもっと勧善懲悪的なラストを期待していたのですが。
ラストシーンではパクシフが髪の毛を短くして韓服では無くて洋服を着てましたよ😍
もちろん韓服姿のパクシフも堂々としてまさに導師様って言う感じで素敵でした🥰

OSTが良くてダウンロードしていつも聞いてました😊

あなたにおすすめの記事