JOKE~2022 パニック配信!のネタバレ・内容・結末

JOKE~2022 パニック配信!2020年製作のドラマ)

公開日:2020年08月10日

製作国:

ジャンル:

3.6

あらすじ

「JOKE~2022 パニック配信!」に投稿されたネタバレ・内容・結末

AIスピーカーを駆使して生活しているお笑い芸人の生配信ライブで起こる事件。

AIスピーカーの怖さと人間の怖さどちらも感じた。
自分が過去にした大喜利の回答をAIスピーカーが間違って命令だと思ってしまうというカラクリが面白かった。

あとAIスピーカーが誤作動を起こしていると気付いても、ずっとAIスピーカーを使い続けるところが習慣はなかなか治せないと思ったし最後のガス爆発の部分はイヤミスの最高潮だと思う。

本当のAIスピーカーってリスク管理どうなっているんだろう?ときになった。
あと生田斗真くんの役のモデルがどうしてもキンコン西野に思えてきて困った笑
もやっとする終わり方ー!
でもこれぞって感じ。

生配信中に起こる不可解な出来事が、大喜利で言ってた内容による命令誤認っていう伏線は面白くて好きだった。
突っ込みどころも多かったけど…。

今後AI系の作品増えていくんだろうなぁ。
生田斗真の芸人仕草がめっちゃ上手。
世にも奇妙な物語みたいなオチにゾクっとした…
大喜利にAI反応してるのはわりと序盤に気付いたけどそれでもずっとハラハラさせるのすごい
イケパラの中津が大好きなので『やっぱ1人でボケたりツッコんだりあたふたしたりしてるときの生田斗真がいちばん生田斗真だな…』とラブを再確認するなどした
さすがクドカン!生田斗真!

『リモートに殺される』よりもよっぽど殺される感があった。まさに『AIに殺される』!

クドカンお得意の伏線張り巡らせまくってからの最後で全て回収!
気分爽快!気持ちいい!これがクドカンのおもろいところなんだよ〜!
ところどころの小ネタ(『おいでよ芸人の森』、アマテンとか。MVPは『練馬の刃』でした!)最高でゲラゲラ笑ってました笑

生田斗真の演技もすごい。『俺の話は長い』の満のまんまで懐かしかったです。イケメン役よりもあーゆー屁理屈大魔王役がハマっているのでは…?
生田斗真の45分間の一人芝居、圧巻でした。さいこう。このドラマ、生田斗真だからこそ成り立った。あと、相方に柄本時生持ってくるの最高。リアル笑笑

クドカンが描いていた世界は「本当にそうなっていそう」と思っちゃう。クドカン、本当によく見てる。ちゃっかり社会の皮肉も混じってるし。
閲覧数を意識しちゃう芸人の気持ちもリアル。たぶん、今の芸能人ってみんなそうなんじゃないだろうか。
だから、「トレンドいれよう」とか「PV〇〇万人!」とか意識してしまう。すぐ現れる結果のことを意識してしまう。そんな世の中になったんだなと思った。

ラストはあまりにもブラックユーモアすぎて…変な汗をかいた。
この「どうなったんだろ?」って考えさせる終わり方、クドカンが描くとムカつかない。
現代のほらーって感じやった。
あの後、2人はどうなったんだろうね。
途中までは、なんだか宮藤さんの良さが出てるような?出てないような?という印象で観てましたが、最後は「らしくない!でも面白かった!!」と思えました。

あなたにおすすめの記事