あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-のドラマ情報・感想・評価

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-の情報・感想・評価

あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-2021年製作のドラマ)

公開日:2021年02月

製作国:

ジャンル:

3.6

「あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-」に投稿された感想・評価

soragumi

soragumiの感想・評価

3.5
0
広瀬すずがひたすら可愛い!
にしても、この子は演技の幅が広いなー。
スイッチ入ると早口になるところとか好き。オムライス動画も最高に可愛い

ストーリーとしては俳句やラップに興味持てたけど、後半が恋愛絡みになっていって『そーゆうのが見たいんじゃないんだよなー』ってなっちゃった。
なんかもっと恋愛抜きでラップと俳句の融合や発展をやって欲しかったなー
jeanoak

jeanoakの感想・評価

4.0
0
俳句のことをあまり考えたことがなかったが、吟行など俳句を考えていく様がよくわかり新鮮味のある映画だった。

ラップバトルに広瀬すずがあがっていたが、本当に何でも役をこなすと改めて広瀬すずの役の広さを感じた。

俳句の会の田辺誠一とまわりの役者さんも皆敵役で全体的に収まりのいいドラマだった。1.5時間×前後編なので、もはや映画か?
きくひめ

きくひめの感想・評価

2.7
0
カルタの次は俳句を伝導?
俳句とラップのコラボ…発想は面白い。
どちらも疎いから、関連性はわかんないけど、韻を踏むのが一緒?"リリック”って言うのがラップで歌詞だって初めて知った。
ラップバトルも初めてみたけど、ラップの定義って何?リズムに乗せたらラップなのかな⁇
田辺誠一の俳句の先生、風貌がメッチャ合ってるんだけど、絵と一緒で字が下手すぎる〜😅やっぱり俳句の先生だったら達筆じゃなきゃ…と、思うのは私だけ?
このドラマ、ただひたすら広瀬すずが可愛い。はちみつんに扮しても可愛い。
でも、こんな可愛いのにお父さん…ないでしょ〜⁈
おにたん

おにたんの感想・評価

3.7
0
俳句のことはよく分からないが、意外と面白かった。
広瀬すずは役にハマりすぎ。
とても良い広瀬すずちゃん作品!すき!
綺麗な言葉がたくさんでおもしろかった!
氷魚くんもやっぱ良いなあ
fumifumi94

fumifumi94の感想・評価

3.6
0
テーマにあがっている「俳句×ラップ」の融合がどんなことになるのかを1番期待していたのに、そこが描かれていなかったりいろいろ細かいツッコミどころはあるけれど、広瀬すずの可愛さとコメディエンヌとしての才覚でそんなことはどうでもよくなった。多少、俳句の勉強にもなるし、ライトなコメディとしてもそれなりに楽しめた。
tomomo

tomomoの感想・評価

3.5
0
ほのぼの可愛いラブコメディー。
杏ちゃんのドカドカ歩きが可愛い。

芸大生の桜木杏(広瀬すず)の日々のささやかな楽しみは、近所の掲示板に貼られている"言葉"をめでることと、ラップのリリックを作ること。
杏が何気なく口ずさんだリリックに才能を感じた広告代理店のコピーライター·連城昴(宮沢氷魚)に声をかけられ、杏は俳句とラップをテーマにした突飛なプロジェクトに引きあられてしまう。人との関わりを極力避けてきた杏だったが…。
氷魚見たさに見た。俳句とラップの混ぜ方とかテーマとか色々面白かったけど、可愛い女の子が眼鏡かけて云々とか、スイッチ入ると云々とか、グローブトロッター踏み台とか、随所になんとなく嫌な感じがうっすらしたことは否めない。氷魚は演技が硬いのが良いところでもあるけど、ずっとそればっかりだと気になる。ちょっと俳句面白そうだなー、と思う。
oji

ojiの感想・評価

3.3
0
とりあえず、広瀬すずの演技が好きだからということで見てみた。

思ったより文学的だし、韻を踏む瞬間は言葉が好きな人にとっては心地よい。俳句も好きになりそう

桜木の早口な感じとか、陰キャな感じとか、すごく伝わってくる
fuchi

fuchiの感想・評価

3.5
0
授業で俳句を学んだ以外
きちんと触れる機会がなく
この作品を観て
言葉って素敵だなと思いました。

春の陽だまりのような作品でした。
>|