ブタブタ

ザ・ガーデンのブタブタのレビュー・感想・評価

ザ・ガーデン(1990年製作の映画)
4.0
それ迄仮にでもあった物語性がどんどん無くなっていって、画家で言えばそれ迄は何かの対象を描いていたのがカタチが無くなって抽象絵画になって行く過程みたいな、映像による抽象的・散文詩的な作品だと。
キリストと原発(原子力)はどちらも人類の範疇を超えたコントロール出来ない存在として救いにも破滅にもなると言うこと?
女装のマグダラのマリアや、キリストのメタファーであるゲイカップルは片方はキリストでそのパートナーはバラバ(キリストの代わりに釈放された泥棒)だったのかな。