ヤンエグ

最後の酋長のヤンエグのレビュー・感想・評価

最後の酋長(1953年製作の映画)
3.7
 いやーこれは傑作。ダメ上司のアホ作戦×湿地帯というこの世の地獄が見られる。ちなみに撮影がダグラス・サーク作品でおなじみのラッセル・メティ。

 やはり湿地帯のシーンが白眉ということになると思うのだが、その後の何がどうなるのかわからない展開にもひきこまれる。「雨だ……」と嘆くロック・ハドソン。良い。