にゃかしま

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIEのにゃかしまのレビュー・感想・評価

5.0
スヌーピーは一番好きなキャラクターなので、製作が決まってから公開まで本当に楽しみでした。

原作の世界観がしっかり守られています。CGで描かれる「PEANUTS」の日常は、想像していたよりもずっと素敵でした。ボイスキャストも各キャラクターにピッタリで大満足。100点満点。

本作品の発案者は、「PEANUTS」原作者チャールズ・シュルツ氏の息子さん方だそうです。脚本も担当されたとか。
もしもシュルツ氏がこの作品を見たら、きっと喜ぶに違いありません。シュルツ氏の息子さん方の「PEANUTS」に対する深い愛と、「PEANUTS」を真に理解しようとした努力の賜物です。

スヌーピーのモフモフ感が素晴らしい。原作では毛の質感なんて分からないので、思い切ったデザインだと思いました。凄く良かった。

平面的に見えるようで立体的なキャラクターをCGで上手く表現するのには、かなりの年月を要したそうです。

他の人より目立っていたり、何かに秀でていなくても、みんなから愛されるチャーリー・ブラウン。こんな風に生きることができたら幸せですね。