ジャマイカ日記 ウソみたいなホントの話の作品情報・感想・評価

ジャマイカ日記 ウソみたいなホントの話2014年製作の映画)

上映日:2016年07月30日

製作国:

上映時間:110分

4.0

あらすじ

2004年、幼少の頃から抱いていた「いつか海外行ってみてえな・・・」という想いを実現すべく、英語も全くわからないまま、日本を飛び出したひとりの青年。目指した生まれて初めて訪れる海外の地、そこはカリブに浮かぶ魅惑の島ジャマイカ。眩しい太陽の日差しに美しく透き通った海、いつも明るく陽気な人々、どこにいても聞こえてくる心地良いレゲエミュージック、まさにそこは地上の楽園と思えた。しかし、その裏に隠されて…

2004年、幼少の頃から抱いていた「いつか海外行ってみてえな・・・」という想いを実現すべく、英語も全くわからないまま、日本を飛び出したひとりの青年。目指した生まれて初めて訪れる海外の地、そこはカリブに浮かぶ魅惑の島ジャマイカ。眩しい太陽の日差しに美しく透き通った海、いつも明るく陽気な人々、どこにいても聞こえてくる心地良いレゲエミュージック、まさにそこは地上の楽園と思えた。しかし、その裏に隠されていたのは根強い貧困と絶望的な治安の悪さで、実に日本と比べて強盗事件は約15倍、殺人事件は約120倍にも上るジャマイカの現実だった。青年はその壮絶な地でなぜ危険なゲットー(貧困地域)に敢えて身を置き、ダンスなど全く経験もなかったにも関わらず、どの様にしてダンス世界一の称号を手にし、「I-VAN」となったのか。日本では考えられない経験の数々とそれなのにどこか現代の日本人が忘れてしまった「心の温かさ」や「人と人とのつながり」を思い出させてくれる不思議な国ジャマイカ。その奥深くと一人の日本人が異国で打ち立てた奇跡を約10年間撮り続けた映像と共にお届けする衝撃的かつ心に突き刺さるドキュメンタリー映画。

出演者

「ジャマイカ日記 ウソみたいなホントの話」に投稿された感想・評価

banana

bananaの感想・評価

4.1
凄くポジティブになれる、そんな映画でした。ジャマイカに行きたくなります。
reggae dancerのI-VANがジャマイカに渡ってジャマイカ独立50周年にジャマイカ政府が主催するworld reggae dance championshipで日本人として初優勝するまでの軌跡を本人インタビューや関係者の証言で描いていくドキュメント映画

I-VANという名前の由来の話とか、亡くなったBogleの映像とか見所盛り沢山

reggae好きなら楽しめる内容

もちろん、明るい話だけじゃなくそこにはジャマイカのゲットー地域の悲惨な現実も出てきて色々考えさせられる内容もあり、色々な点で楽しめる映画になってます

ジャマイカやreggaeに興味あるなら是非見てほしい

そんな映画