のこ

創造と神秘のサグラダ・ファミリアののこのレビュー・感想・評価

3.5
2012年にスペインへ行った時のことを思い出しながら鑑賞~
もっと感動するかな~と思ったら、バッハロ短調と劇場の暖房で睡魔が~たんたんとした説明で前半はうつら、うつら~ サタンに支配されてしまった!(笑)

やはり、実際にサクラダファミリアの前に立ち~目の前に聖書のワンシーンの細やかな彫刻を見ると感動!映画は、なかなかそこまでは行けなかった!

ただ未完作品、ガウディの思い、拘りを再現するために、コンピューター導入、スタッフの試行錯誤の繰り返し、完成まで300年と言われた工期が短縮され、ガウディ没後100年の2026年完成予定となったことなどの、解明は~貴重な映像です。

神を偶像化しては行けないと十戒の映画でも言ってましたが、サクラダファミリアは、神様と出会う、清い建物~完成を楽しみにしてます。
ステンドグラスの下絵、色合い、色合わせ作業は見ていて楽しかったです。

2015 12 28 TOHOシネマズベイシティ