再生號(原題)の作品情報・感想・評価

再生號(原題)2009年製作の映画)

再生號

製作国:

4.0

「再生號(原題)」に投稿された感想・評価

ちくわ

ちくわの感想・評価

4.0
2016/02 DVD

************

杜琪峰の片腕、韋家輝監督作品。珍しく銀河ではないものの、俳優陣はいつもの面子でやっぱりすごい韋家輝節です。
とにかく劉青雲の良さったらない!ファンタジーテイストで家族ものでいい塩梅にほろっとできます。(唐突すぎて「??!!」ってなるところはあるけれどw)

そしてシナリオがものすごく良くできている!主人公の書く物語の中で、その中の人物が書いた物語が進行し、更には物語同士が干渉しあって何が現実の出来事で何が物語の延長なのか…

この作品のすごいところはそのトリッキーなファンタジー設定をうまく収集つけた所で、横たわる現実をどうするか、みたいなオチをちゃんと用意してるところです。これが90分とかマジで天才なんじゃないかな…みたいな。

いや、本当にすごい。MAD探偵やマッスルモンクを好きな人はきっと気に入るんじゃなかろうか?私は大好き!韋家輝の作品をもっと見たいです❤

13/51/64